So I.

インダストリーX.0アーキテクト、プリンシパル

東京オフィス


"「動くモノを自らの手で作る人材になる」を志望して、大学院で情報科学を専攻後の2009年にエンジニア職で新卒入社。現在はデジタル技術を活用した新サービスを生み出す仕事に携わる。"

What I do

幅広い業界、関与できるフェーズの広さに魅力を感じ、アクセンチュアを選択
学生時代にプログラミングを学び、「実ビジネスで稼働するシステムやサービスを自らの手で生み出したい」とアクセンチュアを志望しました。実はコンサルティング職でもエントリーしていましたが、私は“モノづくり”に携わりたいとの思いが強かったので入社時にはエンジニア職を選びました。私が感じたアクセンチュアの魅力は、お客様の業界が多岐に渡っていること、プロジェクトにおいてシステムの要件定義から設計・開発、運用までの全フェーズに関与できることの2つです。就活はIT業界を中心に行いましたが、私の「やりたいことが実現できる」と「会社・仕事の魅力」の2の理由でアクセンチュアに決めました。

入社後の経歴と、デジタル領域への異動
新卒入社後はハイテク業界のお客様のWebコンテンツマネジメントシステムの導入・運用や、企業合併後のシステム統合など経験しました。その後自ら希望して2018年に社内異動し、デジタル・ソリューション・デザインチームにて、新たなサービスを生み出すためのPoC(概念実証)を担当しました。現在は、モノとモノづくりのデジタル変革を担うインダストリーX.0グループに所属しています。アクセンチュアでは、お客様がAIやIoTなど最新技術を活用するサービスの立ち上げを検討する際、お客様とともに、FORMというデザインシンキングを活用した独自の次世代型コンサルティングアプローチを実施する機会が増えています。こうした共創的な手法を通じて生まれた新しいアイデアに対して、「マーケットにそのニーズは本当にあるのか?」「技術的に運用は可能か?」などを検証するのが私の仕事です。

Industry X.0 Careers TOP

A day in my life

デジタルプロジェクトの醍醐味
デジタル領域の部門に異動してからは、ハイテク業界から製造・流通業界のお客様まで、幅広く担当しました。例えば、あるハイテク業界のお客様から「AIを使って新しいサービスを作れないだろうか」というご相談があり、最終的にはAI技術を活用した画像管理ツールをご提案しました。その後、その提案を基にした新サービスをお客様が実際にリリースしたのを見た時は嬉しかったですね。現在は消費財メーカーのお客様の「デジタル店舗案件」に携わっています。ARを用いたデジタル店舗をアクセンチュアが開発し、その横展開にあたって「システムが安定稼働するための仕組み」を考えたり、他に追加すべき情報がないかを検討したりしています。

一日のスケジュール
私生活では2歳になる息子がいます。毎朝の保育園への登園は私の役目なので、出社は10時です。デスクに着くと、さっそくチームの朝会があり、その日の予定やタスクを確認してから開発に取りかかります。他チームと連携するためのミーティングや、開発チーム内の相談・認識合わせなども頻繁に発生するので、自分の作業はその合間を縫って進めています。私が入社した10年前のアクセンチュアは、社外からは激務のイメージを持たれていましたが、ここ数年は生産性を高める取り組みが推進され、業務環境は大幅に改善されています。

"異動後もITスキルを活かし、幅広い業界のお客様に対して「デジタル技術を活用した新たなサービスの構築」を支援しています。"

My advice

アクセンチュアで働き続ける理由
アクセンチュアには、やるべきことの優先順位を常に意識する文化があると感じています。一つひとつの仕事がプロジェクトの目的に沿っているか、時間の使い方は効率的か、お客様のビジネス成長に貢献できる判断なのか、誠実なコミュニケーションを実現できているか。そういったことをとことん考え続けることが、成長への後押しになるだけでなく、日々の仕事での自信や、お客様に選ばれる存在であり続ける理由になっていると思います。アクセンチュアの魅力は、お客様の業界の幅広さと、開発における全フェーズに関われることです。入社して10年経った今もその想いは変わりません。長く働いていてもまったく飽きの来ない会社です。一つのプロジェクトを終えるたびに、自分ができることの引き出しがまた一つ増えたと実感し続けています。

 So I.

関連する職種

公開 1か月以上前

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る