Yu I.

システムコンサルタント、マネジャー

東京オフィス


"特定の業種・業界で得た知見や知識を他の企業の経営サポートに活用するコンサルティングに魅力を感じてアクセンチュアに入社。メーカー企業のお客様へのERP導入や製造業における各種領域のITシステム開発プロジェクトで経験を積み、マイクロソフト ビジネス グループに異動。幅広いソリューションの橋渡し役として活躍中。"

What I do

業務コンサルティングとマイクロソフト製品をつなぐブリッジ役
私は現在、お客様のBPRプロジェクトにおいて、Microsoft Power Platformでのアプリケーション開発と非MicrosoftのERP製品プロジェクトにおけるブリッジ役を務めています。お客様の業務課題を整理してシステム関連のチームに共有してソリューションへ反映したり、ERP側の制約をBPRチームやアプリ開発チームへと連携したりといったように、関係しているチーム全体がアラインしてプロジェクトを進められるようなサポート役を担っています。コロナ禍でシステム開発のプロジェクトも様変わりしました。技術的な進歩も影響していますが、最近ではクラウドやPaaSを活用して、導入効果の恩恵を早期に得ようとするプロジェクトが増えており、Microsoftのソリューションを扱う仕事としても、とても面白くなってきています。特に私の立ち位置は業務コンサルティング、パッケージSI、カスタムSIの3案件の中間であるため、さまざまな視点で物事を見ることができ、仕事の面白さに繋がっています。

任せてもらえる環境で、3年目にはチームリードへ成長
私はアクセンチュアに入社以後、一貫して大規模なシステム開発プロジェクトに参画してきました。特にやりがいを感じたのはお客様の生産領域のシステムを担当するチームリードを任された時です。まだ入社3年目の若手ではありましたが、お客様側の担当者と直接議論する機会が多く、システムや業務を最適な形へと落とし込んでいく業務を任せてもらえました。当時を振り返ってみても、アクセンチュアのデリバリーの基礎を自分なりに獲得できる環境を与えてもらえていたことは、アクセンチュアの人を育てるカルチャーの表れだったのだと思います。今でも色々なプロジェクトで得た知識をフル活用しつつ、チームの期待に応えられるように自力でのキャッチアップに日々取り組んでいます。

Microsoft Careers TOP

A day in my life

マイクロソフト製品の最新情報に日常的に触れる環境
私の1日の業務は、チームリード同士の朝会から始まります。各チームの進捗や状況に関する情報が共有されたのち、私は自分のチームメンバーとのタスク確認のミーティングに臨みます。午後にはお客様とディスカッションする場をオンラインで設けたり、Microsoftソリューションのレビュー会を行ったりすることもあります。特に最新の技術トレンドやソリューションに関する知見を得られる貴重な機会でもあり、マイクロソフト ビジネス グループならではの新鮮な情報にワクワクします。夕方以降はチーム内の進捗確認のほか、私の上司とのレビューで、プロジェクト全体の進行状況のすり合わせなどを行います。現在はチームメンバー全員がリモートワークをしています。お互いの顔が直接は見えないため、以前よりもミーティングの重要性が増しています。作業で困っているメンバーがいないかなど、細やかなケアができるように気をつけています。

部門横断組織として、幅広い業界のプロジェクトに参画
アクセンチュアのマイクロソフト ビジネス グループでの仕事のやりがいは、あらゆる業種・業界のお客様企業のプロジェクトに携われるチャンスがあることです。こうした部門横断型の組織であることから、特定業界のお客様に注力し、その業界の専門性を持つアクセンチュア社内の他のチームとのコラボレーションで大きな価値を生み出すのが私たちの役割です。アクセンチュアには、いわゆる自社製品がありません。複数のソリューションを掛け合わせ、最高かつ最適な提案をできることが仕事の魅力です。私たちのチームは、提案したソリューションが形となり、実際にお客様に成果をお届けするところまで責任を持ちます。だからこそ、現実的でしみじみ感のある提案ができるのです。

"アクセンチュアは、いわゆる自社製品を持たない組織です。お客様に最適なソリューションを描いて提案できるからこそ、「価値」にフォーカスした視点を持つことが大切です。"

My advice

「最良のソリューションは何か」を日々習慣的に考える
アクセンチュアのマイクロソフト ビジネス グループを目指す方には、お客様にとって最良のソリューションを描き、それを形にするにはどうしたらよいかという視点で考える習慣を持つことが最も大切です。特定の1つのソリューションを確実にデリバリーするという範囲にとどまったり、SIer的視点だけで物事を考えたりするのではなく、お客様のデジタル変革という「その先の価値」まで見据えることが重要だと思います。

関連する職種

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新採用情報を受け取る

アクセンチュアでのキャリアにご関心をお持ちですか?ぜひ、キャリア登録をご活用ください。ご関心に合った募集ポジションの新着情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

全て見る