Yuka K.

テクノロジー コンサルタント [サプライチェーン&オペレーション]、マネジャー

東京オフィス


"ITスキルを高められる環境を求めて2015年に第二新卒でアクセンチュアへ。いつかグローバルプロジェクトをリードする立場になることが目標です。"

What I do

ITを武器に働きたい
前職は国際物流会社で、輸出入に関わるフォワーディングサービスの提案営業や新規サービスの構築に従事していました。当時は、エクセル入力や手書き、電話での情報共有等、マニュアル作業が非常に多く、非効率さを感じるとともに、現場の負担が非常に高いと感じていました。いつしかこのような状況を解決できる人材になりたいと思うようになり、その思いを実現するためにはまずITを自分の武器にする必要があると考えるようになったことが転職のきっかけです。また、学生の頃から英語が好きでグローバルな環境で働きたいと思っていたので、世界中の人と仕事をする機会があり、ITを使ってお客様の課題解決に従事できるアクセンチュアに入社を決めました。

SCP領域の強化をグローバルで推進
現在アクセンチュアでは、サプライチェーンプランニング (SCP)のケイパビリティ強化をグローバル全体で進めています。私はその強化メンバーの一人として、主に海外での導入実績やナレッジをヒアリングを通じて収集し、アセット化する仕事をしています。自分自身のSCPに対する理解も深める必要があるので、各ベンダーのトレーニングを受けたり、OJTに参加したりと、アセット化の作業と並行して知識を増やす活動もしています。
今後は提案活動やSCP関連プロジェクトでのデリバリーにも携わる予定です。

クロスプラットフォーム コンサルティング採用情報 TOP

A day in my life

海外のお客様 対 日本人ひとりの状況にやりがい
ある外資系メーカーのお客様が日本に初めて工場を開設することになり、アクセンチュアがその全体PMOと工場で活用するSAPのロールインを担うというプロジェクトが、これまで携わった中でも特に面白かったです。私はその中でも、新設工場に採用された日本人の方々がSAPを使って業務ができるようにするためのトレーニング計画を担当しました。相対するお客様側の責任者は当然海外の方で、アクセンチュアから当プロジェクトに参画する日本人は私だけという状況で日常的に英語を使いながら、トレーニングの計画を各ステークホルダーと合意して、教材の作成から実際の教育まで実行することにとてもやりがいを感じました。教育中に工場を訪問する機会があったのですが、私たちが支援したことが実際の業務に直結していることが垣間見えたのは嬉しかったです。グローバルな環境で働くことはこれまでにもありましたが、日本人ひとりという立場で無事に支援できたことは自分の自信にもなっています。いま以上に、グローバルプロジェクトを力強くリードできる立場になることが将来の目標です。

世界各国からの知見、トレーニングや有志勉強会を活用
アクセンチュアでは、国内外に多種多様なスキルを持つ人材がおり、各領域の最先端を走っている人間が必ずどこかにいるということが強みだと思っています。過去のプロジェクトの知見は集約・アセット化されているのでそこで情報を探すこともありますが、組織や国を越えて気軽に質問できる風土があり、自分自身は経験がなくチャレンジングだと思っている領域でも、すぐに有識者へコンタクトをしてキャッチアップできます。
また、国内では、会社としてだけでなく様々な組織や有志のチームがトレーニングや勉強会を提供しているので、学ぶことや新しいことにチャレンジするのが好きな人にとっては最高の環境だと思っています。
私自身、社内の有志勉強会でドローンを制御するAIを作ってみたり、パブリッククラウドのサービスを実際に手で触ってみたりしながら、テクノロジーの知識を増やしています。今後は、最近ホットな脱炭素などのサステナビリティ領域も学んでみたいですね。

"学び続ける姿勢、考え抜く力、多様な文化・考えを持つ人々とのチームワークがアクセンチュアでは重要です。"

My advice

学び続ける姿勢やチームワークを大切に
スキルや経験も大切ですが、何よりも学び続ける姿勢や、考え抜く力、多様な文化・考えを持つ人々とのチームワークを大切にできることがアクセンチュアで活躍するにあたって重要だと思っています。テクノロジーは進化し続け、新しい技術要素がどんどん登場しますし、そのテクノロジーの進化や社会情勢の変化を受けて、各業界・お客様も常に変化を求められています。自分自身が新しいものを吸収しようとしなければ、お客様の課題に向き合うことは難しくなります。
一方で、一人の人間が全てのことに対してエキスパートになることは現実的ではありませんし、一人で生み出せるアイデアには限界があります。アクセンチュアのネットワークを駆使しながらチームワークの可能性を信じてコラボレーションする、そして相手からも学び、プロアクティブに行動することができる方は、今の自分のスキルに自信がなくても是非アクセンチュアに応募していただきたいです。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新採用情報を受け取る

アクセンチュアでのキャリアにご関心をお持ちですか?ぜひ、キャリア登録をご活用ください。ご関心に合った募集ポジションの新着情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

全て見る