レスポンシブル・リテールは新たな常識

リテール企業は今や事業目的を持つことだけでは不十分です。今何をやっているかが、何を言っているかよりも重要なのです。消費者は企業に行動の意味と信憑性を求めており、自らの行いすべてにおいて責任を持ちながら事業目的を果たすリテール企業から購入したいと考えています。

レスポンシブル・リテールでは、消費者、従業員、パートナー企業、投資家に加え、これまで以上に重要となった私たちの住む地球を含むすべてのステークホルダーへの責任を果たすことが肝要です。

リテール企業は、消費者との信頼関係を築き、従業員に投資し、パートナー企業と共通の価値を共有し、投資家にとって利益を生む一方で、持続可能な地球環境に配慮しながら行動する必要があります。

事業目的を業績に反映させつつこれらのステークホルダーに寄与するリテール企業こそが競争力を獲得します。今こそ進化が求められているのです。

続きを読む

レスポンシブル・リテールへの変革

レスポンシブル・リテールとは、責任を果たすイニシアチブを中核に据え、ビジネスのあらゆる側面で、戦略、製品とサービス、顧客エクスペリエンスおよび顧客とのリレーションシップを設計することを意味します。

消費者への責任

共有する価値観に則した行動で、リテール消費者からの信頼を築きます。

従業員への責任

リテール企業の従業員を個人として尊重し、成長する力を与えます。

パートナー企業および投資家への責任

パートナー企業との関係を構築し、投資家の収益性も高めます。

地球環境への責任

私たちの地球に住むものとして、持続可能かつ倫理的な考え方で行動します。

全て見る

事例

お客様のビジネス基盤のクラウド移行によって経営のさらなる俊敏化や効率化を支援する、AWSへのリフト&シフトの事例をご紹介します。

Intermarché、マイクロソフト、およびアクセンチュアは、組織全体のデータ・トランスフォーメーションで協働。

フィンランドの大手食料品小売業Alepaが革新的なチャットボットBlock Wishで、顧客の選択と利便性を向上。

全て見る

関連リンク

多くのリテール企業は、AIが業界を変革し続けていることに同意し、リテール業界の86%の企業が新たな成長を模索するためにAIを用いた実験を行っています。

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで