活躍中の社員紹介

Shinobu O.

インダストリーX.0コンサルタント、マネジャー


東京オフィス


"IoTの大きな可能性に日々気付かされる、わくわくできる仕事"

What I do

これまでのご経歴と現在のお仕事内容を教えてください。
前職はERPパッケージシステムの導入コンサルタントでしたが、もっと幅広い選択肢があるサービスをお客様に提案したいという想いから、アクセンチュアに入社しました。入社後はコンシューマー向けの金融アプリのプロジェクトに長らく従事していましたが、現在はIoT領域のビジネスサービス検討を主に行っています。
今の業務を一言で表現するとすれば「戦略に基づいて考え抜かれたサービスの具現化」です。製造業のお客さまの工場向けIoTサービス検討プロジェクトで、サービスモデルの定義やサービス提供に向けての推進役を担っているのですが、まだIoTに触れていないお客さまにIoTサービスを理解いただき、広く使ってもらうにはどうしたらよいか、他のIoTサービスとの差別化要素は何か、サービスを提供することによってお客様が得たいものは何かなどを日々考えています。新サービスの検討には明確な答えがないことも多く、仮説を積み上げていく必要がありますが、IoTの大きな可能性に気付かされる毎日で、とてもわくわくしています。

職種について詳しく見る→デジタルコンサルティング本部 採用案内

A day in my life

・アクセンチュアライフ
―現在の仕事のやりがいやご自身の所属グループのどのような点に魅力を感じますか?
デジタルコンサルティング本部は常に新しい技術やサービスを吸収し、世に発信する組織です。そのため最新技術やサービスに詳しい方が沢山いますし、知見を求めて社内を旅することもあります。 “新しいもの好き”な方であればとても刺激的な環境です。
IndustryX.0はまだ新しい組織なので、お客様にどのような価値を提供すべきなのかをイチから考えていく楽しさがあります。「お客様を先導し、うまくモチベートするためにはどのような提案をすればよいのか」を常に考えていますし、自分のアイデアが実現してビジネスインパクトが出ていると、社会に影響を与える仕事ができている喜びを感じます。また、お客様先に常駐すると、お客さまと親密にコミュニケーションがとれますので「一緒に働いている実感」を持つこともできて、とても充実感がありますね。

"「お客様を先導し、うまくモチベートするためにはどのような提案をすればよいのか」を常に考えています"

My advice

・コミュニケーション力の大事さ
―転職にあたっての不安はありましたか?
外資系コンサルティング企業に対しては「自分のことは自分でする」というイメージがあったので、分からないことはどのように対応したら良いのか、自分ひとりでできなかったらどうしよう、という漠然とした不安はありました。しかし実際には優しい人ばかりで、すぐに馴染むことができました。アクセンチュアではサポートを求める人に対して力いっぱい助けてくれる文化が根付いていると感じます。萎縮したり受け身になりすぎたりせずに、自ら積極的に人脈を作り、コミュニケーションをとっていく基本姿勢が身に付きました。

image

関連する職種

日本 東京

インダストリーX.0コンサルタント

Business & Technology Integration

日本 東京

インダストリーX.0アーキテクト

Business & Technology Integration

日本 東京

デジタルエンジニア

Software Engineering

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る