Skip to main content Skip to footer

産業機械

書籍紹介

テクノロジー×プラットフォームで実現する 物流DX革命

成長へ向けた変革

アクセンチュアが対応しているセクター

エンジニアリング、建設、不動産サービス

コントラクター、建設製品、キャピタルプロジェクト、インフラ、不動産、設備管理。続きを読む

耐久消費財

頻繁に購入する必要がない耐久性に優れている消費財。

貨物・物流

キャリア(鉄道、陸運、航空、海運)、インテグレーター、貨物フォワーダー/3PL、港湾、ターミナル。続きを読む

重機

農業、鉱業、鉄道、建設セクター向け大型機の個別製造。

産業・電子機器

主に他のB2B製造企業に販売される産業機械および産業製品の製造企業。

自動車サプライヤー

車両の製造プロセスで使用される、または車両の一部になる製品またはシステムを製造する企業。

書籍紹介

ヘルスケアの進化~不都合な真実とありたき未来~

日本通運:サプライチェーンの変革:世界的ニーズに応える

日本通運は、IoTとブロックチェーンのテクノロジーの活用によって、医薬品の品質管理と物流業務のさらなる改善を支援しています。

三菱重工 COBOL資産をJava変換し脱ホストを実現

2000年代半ばからマイグレーションに取り組んできた三菱重工業 相模原拠点では、メインフレームに最後に残った1500万以上のステップを持つシステムをアクセンチュアの支援のもとリライトを実行。

LIXILグループ: 経理組織トランスフォーメーション

Globalに事業を展開するLIXILグループを支える経理財務組織へのトランスフォーメーションをスピーディーに実現。

シーメンスにおける業界最高レベルのプロジェクト・プランニング&レポーティングソリューション

アクセンチュアは、シーメンスが世界中のプロジェクトデータを連動させ、強力なアプリケーションを活用して、コマースプロジェクトの管理を新たなレベルに引き上げるための支援を行っています。

コネクテッドサービスの再考

アクセンチュアはHaier Europeと協業し、同社製品のスマート化、IoT化を支援しました

成長機会の源泉

水処理会社は、SAP S/4HANAシステムによって成長のための新しいデジタル基盤を手に入れました。

外部メディア掲載・出演

リーダー紹介

北川 寛樹

製造・流通本部  産業機械グループ日本統括 マネジング・ディレクター

村上 忠弘

ビジネス コンサルティング本部 ストラテジーグループ  産業機械 プラクティス日本統括 マネジング・ディレクター

藤澤 純子

製造・流通本部 マネジング・ディレクター

採用情報