通信&メディア・エンターテイメント業界に関する注目記事

通信&メディア・エンターテイメント業界に関するアクセンチュアの取り組みをご紹介します。

通信

アクセンチュアは、テクノロジーと事業運営モデルの刷新、新しい成長モデルの導入、ハイパーパーソナライゼーションの推進により、通信サービスプロバイダー(CSP)の改革を支援いたします。

メディア・エンターテイメント

アクセンチュアは、メディア企業やエンターテイメント企業が激動する環境を乗り越えるための、全社トランスフォーメーションを実現する知見と実績を保持し、クライアントの成長をエンドツーエンドでご支援いたします。

全て見る

事例

アクセンチュアは、楽天モバイルに対し、世界初となる完全にバーチャル化されたクラウドネイティブ通信ネットワークの構築を支援しました。

Vodafoneは、アクセンチュアと協力し、グローバル財務部門の変革と史上最大規模のSAPへの移行を実現しました。

顧客が自宅のネットワークを簡単にパーソナライズできるようにすることで、新たな成長の道が開けました。

Manzoniは、アクセンチュアと協力し、広告業界のリーダーとしてのポジションを確固たるものにしています。

全て見る

ケイパビリティ

データに基づいたオープンプラットフォームモデルとアジャイルなサービスは、お客様のビジネス全体の成長を促進するように設計されています。

B2Bにおけるビジネスチャンス

新型コロナウイルスの感染拡大以前から、通信業界は破壊的な力によって改革を迫られ、B2B通信市場では従来のネットワークサービスの売上が停滞していました。それと同時に、中小企業においてもデジタルトランスフォーメーションを推進する必要性が高まってきたため、CSPは中小企業をますます重視するようになりました。

大企業にとって、5Gとクラウドは、CSPのテクノロジーとネットワークエコシステムを根本から変える可能性のある極めて重要な革新技術です。CSPは、この機会を活かしてバリューチェーンを改革し、ネットワークをクラウドとエッジの延長へと変え、企業に対する新たな価値創出ポイントとすることができます。業界内でこのような力が働いたことで、B2Bは通信事業者が成長するための最大の機会となりました。

レポート全文を読む

関連リンク

仕事と生活における自宅の役割が変わりました。このレポートでは、CSPがただのサービスプロバイダー以上の存在になるためにはどうすればよいかを、業界のリーダーとThe Dockが検討しました。

リーダー紹介

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで