採用情報

女性が活躍する職場

ジェンダー・ダイバーシティの最終目標は、女性だけではなく、男女ともに公平に尊重され、あらゆる成長機会が等しく提供され、社員一人ひとりが会社の成長に貢献できる環境を構築すること。アクセンチュアでは男女ともに働きやすい職場づくりを目指し、制度整備やカルチャー変革を推進しています。

数字で見るアクセンチュア

34.5%

全社員数に占める女性社員

15.6%

全管理職数に占める女性管理職

1桁

離職率
アクセンチュア独自の働き方改革“Project PRIDE”開始前と比較して半減

100%

女性社員の育児休業取得率
全国平均:82.2%※

24.3%

男性社員の育児休業取得率
全国平均:6.2%※

122日

育児休業取得日数
全国平均は7割が14日未満※

※出所:厚生労働省「平成30年度雇用均等基本調査」

女性のキャリア支援

アクセンチュアでは、女性社員が最大限能力を発揮できるよう制度を整備するだけでなく、経営・人事・現場が一体になってさまざまな活動を展開しています。2006年に社内で発足したJapan Women’s Initiativesは、女性の採用強化、継続意欲の維持・向上だけではなく、女性リーダーを継続的に輩出していくことを目指しています。また、アクセンチュアには業務上の上司とは別の立場からアドバイスしてくれるキャリアアドバイザーがすべての社員についているほか、管理職候補の女性社員にはスポンサーという指導役の先輩社員がつき、成長をサポートしています。

全て見る

認証・受賞実績

厚生労働大臣認定

女性活躍推進企業「えるぼし」最高位取得(3段階目)



2016年~

厚生労働大臣認定

子育てサポート企業「くるみん」認定企業




2015年~

日経WOMAN

女性が活躍する会社Best100第14位




2019年

リフィニティブ

「ダイバーシティ&インクルージョン・インデックス」で2年連続世界第1位




2019年

Great Place to Work® Institute Japan

2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキング 17位



2018年

全て見る

出産・育児支援

アクセンチュアでは、社員がライフステージによって「アクセルを踏む時期」「ちょっとブレーキを踏む時期」など働き方を自分の意志で選択できるよう、出産・育児を支援するさまざまな制度を整備しています。短日短時間勤務やベビーシッター費用補助などあり、詳細は福利厚生をご覧ください。

Meet our people

関連サイト

全て見る

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る