Skip to main content Skip to footer

業界

自動車

自動車業界の企業が今もこれからも顧客を魅了するために求められている
トランスフォーメーションとは。

新たなエクスペリエンスの創出

アクセンチュアの取り組み

インダストリーX

アジリティの強化: コア製品のバリューチェーン(エンジニアリング、製造、アフターサービス)の効率改善

インテリジェントな組織

アジリティの強化:RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とAI(人工知能)活用による管理部門(HR、IT、財務)の業務効率化

New IT

アジリティの強化:New ITアーキテクチャとオペレーティングモデルによる市場投入期間の短縮

リビングマーケティング

カスタマーセントリック思考:さまざまな機能/分野を横断してデジタルコンテンツを管理し、コスト削減を図りながら、パフォーマンスの向上と市場投入期間を短縮

新しい自動車ディーラー: 個々の顧客に最適化されたデザイン

カスタマーセントリック思考: 未来のディーラー像の確立に向けて、実店舗での販売・サービス体験を変革

未来の自動車の販売モデル

カスタマーセントリック思考: 未来の自動車販売モデルに備え、ディスラプティブな変化に対応する

アクセンチュア・モビリティX.0

新たなビジネスモデル: 最新のテクノロジーおよびユーザーニーズから生まれる新たな市場。より優れたモビリティを求める消費者をターゲットにしたエンド・ツー・エンドのサービス

自動化、電動化、そしてコネクテッド

新たなビジネスモデル: 新規ビジネスとエンジニアリングサービスをもたらす新たな機能の提供

デジタル活用サービス:モビリティとその未来

新たなビジネスモデル: 「ワイズ・ピボット」手法による製品からサービスへのシフト。モビリティ分野とその未来の領域でのサービスの展開

自動車や顧客から収集したデータの収益化

新たなビジネスモデル: 洞察から価値を引き出すデータドリブンなビジネスへの転換

ケイパビリティ

インダストリーX

デジタル化により業界の再編が進み、産業がその姿を大きく変えつつある中、自社の競争力を維持・向上させる

オートスクラム

オートスクラムは、産業機械製品のアジャイル開発を大規模に進めることを可能にするアクセンチュアの開発手法です

スマート・マニュファクチャリングで新たな分野を切り拓く

デジタル技術の活用により、ものづくりの変革を推し進めるマニエッティ・マレリ。

フォルシア社:イノベーションにより業界の未来を創造する

フランスの自動車部品メーカーであるフォルシア社とアクセンチュアは、両社のイノベーションに関する専門知識やテクノロジーを最適に組み合わせ、コネクテッド・ビークルや自動運転車に向けた製品とサービスの開発に共同で投資しています。

メルセデス・ベンツ:イノベーションの加速

メルセデスとAWS(Amazonウェブサービス)によるデジタル・エクスペリエンスの実現

リーダー紹介

岡村 暁生

製造・流通本部 マネジング・ディレクター

鵜塚 直人

製造・流通本部 マネジング・ディレクター

矢野 裕真

ビジネス コンサルティング本部 ストラテジーグループ 自動車 プラクティス日本統括 マネジング・ディレクター

相馬 修吾

製造・流通本部 マネジング・ディレクター

田代 太一

製造・流通本部 マネジング・ディレクター

ニュース

採用情報

ニュースレターで最新情報を入手(英語)