Emi U.

インフラアウトソーシングコンサルタント

関西オフィス


"自分の世界を広げたいとアクセンチュアに転職。前職は保守エンジニアやSE、さらにアフリカでの講師経験も。現在はITXOに所属。ユーザーを理解した上で仕組みやシステムに反映できる技術者でありたい。"

What I do

モザンビークでPC修理の講師を経験。知らない世界への挑戦としてアクセンチュアへ
新卒では東京にある機器の保守サービス会社に就職し、PCやサーバーの保守エンジニアや、トレーナーを担当しました。その中で、知見をさらに広げたいと思いJICAの海外青年協力隊に応募したところ、無事合格。会社を休職してアフリカのモザンビークに渡り、地域の学校で2年間、PCの修理を教えました。帰国後、実家の事情により新卒で入社した会社を辞め、地元石川県の印刷会社へ転職しました。社内SEとしてプログラムを組んだり各種IT機器の管理をしたりと、広く浅く色々担当していました。しかし、家庭の状況が落ち着いたところでまた自分の世界を広げたい気持ちと、知らない世界に挑戦したい気持ちが押さえられず、アクセンチュアに転職しました。

英語・中国語が飛び交う中でウイルス対策ソフトを運用
現在は、ウイルス対策ソフトウェアの運用チームのリードとして、オフショアメンバーのエスカレーションを受けたり、メンバーの変更作業のレビューをしたり、他チームやお客様の担当者と情報連携などを行っています。アプリケーションを導入している端末は2万台以上、日本だけでなく全世界にあるお客様の拠点で利用されているので、チームの代表アドレスでは日本語だけでなく英語、中国語のメールも飛び交っています。
アクセンチュアの強みは、チームを越え、組織をまたいだ連携ができることです。ひとりの知識や経験ではできないことでも、誰かの力や知見を借りれば達成できるかもしれません。また、誰かがそのような状況に陥った場合に自分へ相談してくれるのであれば嬉しいことですし、普段と違う視点に立つことは翻って自分の経験にもなるので、良い文化だと思っています。

ITXO Careers TOP

A day in my life

国籍関係ないサポートのおかげでやり遂げられたネットワーク構築
以前所属していたプロジェクトで、お客様環境とアクセンチュアのインドのオフショア拠点であるATCI (Advanced Technology Centers in India)とで、セキュアなネットワークを構築する業務を担当した時のことは特に印象に残っています。ATCIは日本と3時間半の時差があるオフショア拠点ですが、SAPなどのアプリ開発・運用に強みがあることから、日本のお客様とも連携するケースが増えています。
このプロジェクトでは想定外のトラブルが多く発生しましたが、国籍関係なくアクセンチュア内のメンバーがサポートしてくれたおかげで、自分が心の中で難しいと思っていた事も1つ1つクリアして進める事ができました。ひとりだと諦めてしまうようなことでも人が集まって解決できることがあるのだと、それがアクセンチュアの強みなのだと体感できた時間でした。この経験は、何かあってもチームでなら解決できるだろうという安心感と、恐れずに新しいチャレンジに進もうという気持ちに繋がっています。

英語学習やサッカー観戦で業務内外共に充実
午前中は、まず届いているメールの確認とその日のタスク整理をし、WBS (Work Breakdown Structure) や報告資料の更新、プロジェクトやチーム内ミーティングを行います。午後一番で午前中に届いたメールを確認し、急ぎのものを処理。その後、夕方までの時間で変更作業のレビューや、中期作業計画、エビデンスをまとめた資料作成など、集中力の要る作業を進めていきます。
業務時間外では、自分の成長と興味のためにコツコツと英語学習を続けています。もともとITや宇宙科学が好きなので、TEDで関連するプレゼンテーションを観たり、SNSでNASAをフォローして記事を読んだり、自分にとって苦にならない方法で続けています。
休日はよくサッカー観戦に行っています。応援しているのは私の地元のサッカーチーム、ツエーゲン金沢というチームで、感染予防を徹底しつつ金沢でのホームゲームを観に行ったり、旅行がてらアウェイの試合を観に行ったりしています。年齢も仕事も立場も全く異なるサポーター仲間と共に、チームの勝利を信じて90分間の試合を無心で応援する事で、毎週気持ちをリフレッシュして仕事に取り組めています。(試合の結果次第で、元気がなくなることもありますが…)

"ひとりだと諦めてしまうようなことでも人材が集まって解決できる。それがアクセンチュアの強みであり、恐れずに新しいチャレンジに進もうという気持ちに繋がっています。"

My advice

コミュニケーションを厭わないことが大切
ITXOで働くにあたり、ITに関する知識と経験は必要になると思いますが、それ以上にコミュニケーションを厭わないことが大切であり、求められる要素ではないでしょうか。また、探究心が強い方、泥臭い折衝が嫌いではない方も、このポジションに向いていると思います。ただ、ITXOの業務範囲は多岐に渡るので、こういうことをしたい・こういう分野に興味があるといった、ご自身の希望軸があるほうが社内のジョブとのマッチングが上手くいくのではないかと個人的には思っています。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新採用情報を受け取る

アクセンチュアでのキャリアにご関心をお持ちですか?ぜひ、キャリア登録をご活用ください。ご関心に合った募集ポジションの新着情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

全て見る