Daisuke S.

ソリューション・エンジニア、マネジャー

アクセンチュア・イノベーションセンター北海道


"東北地方の大学を卒業後、医療関係のシステム開発企業に勤務。大型開発案件の経験を積むことによる、エンジニアとしてのさらなる成長を志望してアクセンチュアに入社。官公庁や製造業、金融系などの幅広い開発プロジェクトに従事しているカスタム案件のプロフェッショナル。"

What I do

「エンジニアとしての成長」を目指して入社。幅広い業界の大型カスタム案件で活躍中
私は現在、官公庁向けのシステム開発プロジェクトで設計、開発、テスト等のプランニングや進捗管理、お客様とのコミュニケーションを担当する「領域サブリーダー」を務めています。アクセンチュアには、大規模案件で経験を積み、エンジニアとして成長したいという動機で入社しました。入社後は製造業や金融系など多様なプロジェクトに参画してきましたが、これまでのキャリアとしては官公庁案件が最多です。アクセンチュアのお客様は誰もが名前を知っている大企業から公共系まで幅広いため、日常生活の中で自分たちが構築したITシステムに触れる機会があります。こうした経験は仕事のやりがいに直接つながっています。

経験豊富なメンバーとの協働によるプロジェクトで社会変革にも貢献
アクセンチュア・イノベーションセンター北海道は様々な強みや得意領域を持ったメンバーが集結している拠点です。個々のメンバーの知見や専門スキルはハイレベルですし、1箇所に集まっていることで効率的なコラボレーションを実現できています。それだけでなく、アクセンチュアのプロジェクトは成果を通じて社会の変革にも貢献しているなど、やりがいのある職場です。

AIH Career TOP (アクセンチュア・イノベーションセンター北海道)

A day in my life

日本企業に浸透しつつあるオンラインミーティングをフル活用。効率的なワークスタイルを実現
アクセンチュア・イノベーションセンター北海道には、お客様のカスタム開発への要望にお応えできる幅広い人材が揃っています。アクセンチュアのお客様は日本中にいますし、そうした大手企業のグローバル展開支援を含めると、世界中の仕事をしているともいえます。私自身は札幌に勤務していますので、他のチームとのコミュニケーションやミーティングは基本的にオンラインで実施します。近年はお客様にもオンライン会議が浸透しつつあるため、出張の頻度は減っています。ロケーションフリーで仕事を進められる、非常に効率的な働き方です。

積極的なトレーニングの活用で、グローバルの最新情報を自分へインプット
アクセンチュアには体系化されたトレーニングが整備されています。最近、私はプロジェクトマネジメントのスキルを高めるために、社内オンライントレーニングや書籍等によるセルフトレーニングを強化しているほか、アクセンチュア社内の先進的なプロジェクト事例の情報を積極的に収集して、自分のプロジェクトへ知見を応用しています。もちろん、最新テクノロジーの情報収集も怠りません。ニュースアプリを効果的に使うなど、クイックなインプットを心がけています。

"アクセンチュア・イノベーションセンター北海道は「仕事はグローバルに、プライベートは北海道で、キャリアは首都圏と変わらない」を実現できる環境です。"

My advice

意欲的なチャレンジを繰り返し、「将来なりたい人材像」を目指す
アクセンチュア・イノベーションセンター北海道は「仕事はグローバルに、プライベートは北海道で、キャリアは首都圏と変わらない」を実現できる環境です。私自身がそれを体現できる存在であり続けたいと思っています。アクセンチュアには「新しいチャレンジ」を意欲的に繰り返せる機会がたくさんあります。「自分はどのような人材になりたいのか」や「自分がやりたいことは何か」を考えている人にとって、アクセンチュアはそうしたチャレンジを通じて「急成長」と「人材としての市場価値向上」を目指せる場所だと思います。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る