Hisako Katayama

インダストリーコンサルタント[ハイテク領域]、マネジング・ディレクター

東京オフィス


"国や世界に貢献することがキャリアの軸。官公庁や、海外の国際機関のプロジェクトを経て、現在は大手ハイテク企業のグローバル化を支援。"

What I do

グローバルな環境とフィールドの幅広さを重視してアクセンチュアに入社
就職活動の頃はもともと国際機関を志望していましたが、グローバルな環境でいち早くスキルを身に付けたいと思い、2007年にアクセンチュアに入社しました。外資系の職場はドライなイメージがありましたが、入ってみると人との距離が近くて楽しくて、仕事も面白くて、気がつけば今に至ります。入社2~3年目に入ったプロジェクトは国防に関する官公庁の仕事でした。そこで働くお客様の姿を見て、私も国や世界に貢献したいと強く感じたことが、キャリアのベースとなっています。現在は、大手ハイテク企業のお客様を担当しています。お客様がグローバル化していく中での基盤づくり、具体的には新しい働き方や仕組みの適応を支援する仕事です。海外オフィスのメンバーと日々奮闘しながら、お客様のリーダーシップの合意形成や、従業員への行動変革をデザインしています。日本のハイテク企業は大きな転換期を迎えていますが、大事にすべき伝統を大切にしつつ、アクセンチュアの持っている知見を通じて、お客様とともにこの変化を駆け抜けられるのは貴重な経験です。

シンガポール、国際機関プロジェクトで、刺激を受けた二年
実は以前、会社を辞めようとしたタイミングがありました。それはプライベートの都合もあり、シンガポールで働きたいと考えた時。しかし、当時組織の上層部のリーダーが「キャリアを叶えてあげるのが私の仕事」と言ってくれて、ありがたいことにシンガポールをベースに日系企業のアジア進出を支援する役割として働くことに。その一年後に国際機関でのプロジェクトの話があがった際には、「国や世界に貢献したい」という私の想いを見てくれていた上司が推薦してくださり、予てからの夢であった国際機関で働く機会を得ました。この期間に世界中のビジネスリーダーや起業家、政治家にも多く出会い、刺激を受けた二年でした。実はこれらの経験がきっかけで、少し会社を離れてスタートアップの立ち上げを経験したことも。私のキャリアは社内でも珍しいタイプだとは思いますが、アクセンチュアは自分がやりたいことを明確に伝え、そこに向かって頑張っていれば、誰かが必ず見てくれる会社です。当時の上司の方々には今でも感謝しています。

Industry consulting Careers TOP

A day in my life

世界中のメンバーとともに進めるグローバルプロジェクト
現在のハイテク企業のプロジェクトはアメリカやヨーロッパ、日本やインドなど世界中のメンバーと働いているので、プロジェクト自体は24時間動いています。もちろんメンバーが24時間働いているわけではありませんが、常に色々な視点が入ってきて、進め方や文化の違いを目の当たりにします。それを紐解いて一体感が出てくるのが楽しくて、忙しいながらも充実感のある仕事です。アクセンチュアの強みはサービスの幅とよく言われますが、何よりもとにかく「人」。みんなが良い成果を出そうとチーム一丸となって頑張るところ、お互い惜しみなくサポートしあう文化があります。また、グローバルメンバーとの距離も近く、世界共通の方法論が統一されているため、共通言語で仕事ができ、衆知を一気に集められるところも強みです。

オンオフの切り替えや、アクセンチュアでのクラブ活動
現在はリモートワークなので、自分で時間を配分しながら働くことが出来ています。献立を自分で考えて作ったり、家族と一緒に食べる時間を決めたりしてリフレッシュしています。朝はジムへ行くとか、夕食の時間はミーティングに出ないとか、しっかりメリハリつけて仕事をしています。また、現在は活動できてないものの、アクセンチュアのスキー部に属しているので、スキーシーズンの週末はチームとトレーニングに行くことも多かったです。アクセンチュアにはワールドカップのような有志のグローバルイベントがあり、日本チームも毎年どうにかスケジュールをつけてヨーロッパに行って大会に出ていました。といっても目的はグローバルのスキー仲間との同窓会で、スキーの成績は恥ずかしいものです。スキーだけのために週末ヨーロッパに行くってクレイジーとよく言われます(笑)

みんなが良い成果を出そうとチーム一丸となって頑張るところ、お互い惜しみなくサポートしあう文化があります。

My advice

自分の興味のあること、やりたいことを突き詰められる会社
意外に思われるかもしれませんが、私はもともとキャリアに貪欲なタイプではありません。自身のライフステージは変化するものと考えていたため、「将来こうなりたいから今はこれをする」と計画したわけでもなく、その時その時を悔いなく過ごし、自分の興味のあることを純粋に突き詰めていきました。そしてラッキーにも、私のキャリアを導いてくれた方々にも出会い、やりたい仕事を叶えることもでき、今に至ります。アクセンチュアにはパッションがある人も多く、トレーニングやプロジェクトを通じてコンサルタントを育てる環境が整っています。ご自身のキャリアチャレンジの機会にぜひアクセンチュアを選んで頂き、一緒に働くことができれば嬉しいです。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新採用情報を受け取る

アクセンチュアでのキャリアにご関心をお持ちですか?ぜひ、キャリア登録をご活用ください。ご関心に合った募集ポジションの新着情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

全て見る