アクセンチュアが取り組むSDGs

国連で定められた「持続可能な開発目標(SDGs)」達成にむけて、環境・社会・経済のサステナビリティにおける重要な課題解決に貢献し、全てのステークホルダーに価値をもたらすイノベーション創出を実現するため、アクセンチュアは全社で取り組みを展開しています。

国連グローバル・コンパクト(UNGC)とSDGアンビションの連携

SDGs達成に向けた企業の取り組みを加速させるSDG Ambitionガイドに基づき推進しています。

アクセンチュアの事業において最も優先すべきSDGs

アクセンチュアでは、SDGsの分類と取り組みの優先順位をさまざまな角度から分析し、事業を通じてより効果的に貢献できると考えられる4つのプライオリティの高いSDGs目標を特定し、活動を推進しています。

目標5

ジェンダー平等を実現しよう

目標8

働きがいも経済成長も

目標9

産業と技術革新の基盤をつくろう

目標12

つくる責任 つかう責任

全て見る

成功を分かち合う

今、コミットメントと行動を実践すべき時を迎えています。「SDGアンビション」は、タイムリーかつ差し迫った行動要請に応えるための大胆で実際的なイニシアチブです。


ジュリー・スウィート

最高経営責任者(CEO

Responsible Businessをリードする

アクセンチュアは企業活動や事業を通じて、また知識や技術など資産の提供によりクライアントやステークホルダーへ社会的責任を果たすことを重要視しています。​

以下の3本の柱を連携させながらサステナブルな事業運営を支援しています。

  • Responsible COMPANY
  • Responsible CLIENT PARTNER
  • Responsible CITIZEN
ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで
ribbon theme icon