360°バリューの創出

アクセンチュアは、ビジネスにおける価値と持続可能なインパクトを創出するため、私たちと共に働くすべての人々と、あらゆる活動にサステナビリティを取り入れています。

ケアと共感する心

アクセンチュアは社員をケアし、共感する心を持ってサポートしています。スキルを学びながら磨き、キャリアを発展させる機会を常に提供し、同一労働同一賃金とインクルーシブな職場環境の実現に取り組んでいます。

そして、事業全体でサステナビリティを重視することは、自らの競争力を高め、株主への還元をさらに促進させるだけでなく、最も優秀な人材を獲得し、意欲を高め、定着させることにつながります。

さらに詳しく:

健康、安全、ウェルビーイング ファースト

アクセンチュアが最も優先する課題、それは社員の健康、安全とウェルビーイングです。

アクセンチュアは、社員とその家族に、医療費、歯科治療費、薬剤費はもとより、その国々に即した保険特約まで幅広く提供しています。

2020年に導入した労働安全衛生ポリシーにより、働く場所を問わず、労働環境の健全性と安全性を保つために全社員と委託労働者が果たすべき責任が明確に定められました。アクセンチュア全体で、適用法の順守の徹底と、健康および安全管理の統一基準の採用を促進しています。

アクセンチュアのグローバル・ヘルス・チャンピオン・プログラムでは、各オフィスに常駐するヘルス・チャンピオン役を務めるシニアリーダーとともに、健康と安全に関する課題について、社員の学び、啓蒙、啓発に貢献しています。さらに、私たちは、すべての拠点において、その目標を目に見える形で達成するために尽力し続けています。

COVID-19パンデミック下での支援

アクセンチュアは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症への緊急対策として、社員とその家族に対し、すでに24時間365日体制の遠隔医療、在宅医療、保険の適用範囲の拡大、バーチャル保育・保育支援、メンタルヘルスサポート、COVID-19検査、ワクチン接種など支援を行っていますが、さらに生活の質を向上させる取り組みを導入・拡大しています。

アクセンチュアは、社員とその家族に対し、COVID-19検査がきちんと実施できるよう取り組み続けました。直接提供された検査は50万件以上に及び、加えて、それ以上の数の検査が民間医療施設と地域政府プログラムとの提携により提供されました。また、10か国において自社でワクチン接種を実施し、社員がワクチン接種を受けられるよう、有給休暇を付与しました。

アクセンチュアでは、自社初のチーフ・ヘルス・オフィサーとして、タム・ブラウンリー博士(左の写真)を迎え、社員の健康とメンタルの回復をサポートする戦略の策定に重点を置いています。また、職場環境の安全性を担保し、COVID-19対応健康・安全協定の向上のため、職場勤務復帰にむけての枠組みを全社で構築しました。

働き方の未来へシフト

アクセンチュアは、それぞれの働き方のイメージを再構築しています。COVID-19パンデミック下で社員、クライアント、パートナーから学んだことを踏まえ、あらゆる形で繋がる体験の創出に積極的に取り組んでいます。​

アクセンチュアが理想とする働き方とは、絆を実感し、帰属意識を持ち、個々の存在を認識することです。これらは、私たちが活用しているデジタルツール、実際の拠点、および共に作り上げている行動様式と企業文化に基盤を置いています。​

人材への投資

アクセンチュアの充実したキャリアパスは、意図的に柔軟性を持たせています。それは、社員が、自分のスキルを伸ばし、新しいアイディアを持ち、創造的なソリューションを提案し、大胆かつ信頼のおける意見を仕事に役立てられるよう動機付けるためです。

継続的な評価

アクセンチュアでは、年間を通じ、社員に対して、その人となり、彼らを際立たせているもの、また業務上達成された価値ある貢献を評価しています。

同一労働同一賃金へのコミットメント

アクセンチュアは、同一労働同一賃金にしっかり取り組んでおり、全社員が公正な報酬を受け取れるようプロセスを構築しています。

継続的な学習

アクセンチュアは、社員が最高の機会を見出せるよう、2021年度、学習と専門的な能力開発に9億ドルを投資しました。

スキルの向上

アクセンチュアは、社員の資格取得と学習機会の獲得を可能にしている自社ライブラリーで(8,000以上のスキルを保有)、社員のスキル向上を支援しています。

全て見る

インクルージョン&ダイバーシティ

アクセンチュアのインクルージョン&ダイバーシティへの揺るぎないコミットメントは、イノベーションを創出し、社員に能力を最大限発揮させ、誰もが帰属し、発展し、元気に活躍できる平等な機会を持つと感じる文化を支える環境を生み出します。続きを読む

民族および人種の多様性

あらゆる差別、偏見、憎悪を、アクセンチュアは一切容認することなく、すべての人々の平等に対する取り組みを推進しています。続きを読む

ジェンダー平等

アクセンチュアは、すべての人を受け入れることで平等な文化を醸成し、グローバルなジェンダー平等に関する目標の達成に向けて努力しています。続きを読む

メンタルヘルスとウェルネス

社員がメンタルヘルスを維持するために、不安な気持ちについて、いつでも安心して、オープンかつ率直に話すことができる職場環境作りを目指し、そのために必要な仕組みを構築しています。続きを読む

障がい者インクルージョン

アクセンチュアは、障がいのある社員がバリアフリーな職場において活躍できるよう、テクノロジー、ツール、トレーニングの利用を確実にするため力を尽くしています。続きを読む

LGBTIインクルージョン

アクセンチュアは、性的マイノリティの社員に、専門的なトレーニングやネットワーキング支援やメンタリングを提供し、いつでも平等な職場環境であることを促進、支援しています。続きを読む

全て見る

人間の創意工夫を発揮し、クライアントへ価値を提供

前例のない危機に直面している今、企業はこれまでにないスピードと規模で協力し合い、世界中の人々に影響を及ぼす深刻な課題に取り組んでいます。

多くのビジネスリーダーが革新的なテクノロジーが打開策となることを期待している一方で、テクノロジーはあくまでもソリューションの1つであるとアクセンチュアは捉えています。私たちは社員の能力を引き出し、その可能性を生かせるような組織を実現することで、持続可能な競争優位性を構築しています。

アクセンチュアの人材・組織コンサルティングサービスは、業界の専門知識と高度な分析手法を組み合わせることで、お客様によるインクルージョンとダイバーシティの推進を支援します。

さらに詳しく:

サステナビリティの詳細

アクセンチュアは、ビジネスにおける価値と持続可能なインパクトを創出するため、私たちと共に働くすべての人々と、あらゆる活動にサステナビリティを取り入れています。

アクセンチュアの360°バリュー・レポーティング・エクスペリエンス

国連グローバル・コンパクト:コミュニケーション・オン・プログレス 2021(日本語訳版)[PDF]をダウンロードする

ESGの開示

リーダーシップとガバナンス

受賞実績

採用情報

国連グローバルコンパクト: コミュニケーション・オン・プログレス2021
ニュースレター
ニュースレターで最新情報を入手(英語) ニュースレターで最新情報を入手(英語)