社員に対するケアと健康維持

人材が資産のアクセンチュアが事業の優位性を確立し続けている最大の源泉は、社員の創意工夫と独自性です。

世界史上最も困難な時期においても、世界中の50万名以上の社員はクライアント、コミュニティ、パートナーの価値実現のために貢献しており、アクセンチュアの組織力をさらに高め続けています。

さらに詳しく:

平等な企業文化の促進

インクルージョン&ダイバーシティと平等に対する取り組みはアクセンチュアのコアバリューであり、能力、民族、性別、性自認、性表現、宗教、性的指向で差別されることなく、誰もが最大限の能力を発揮することのできる平等な文化を構築しています。​

インクルージョン&ダイバーシティ

アクセンチュアは全ての社員にとって平等な企業文化、職場環境づくりに取り組んでいます。 続きを読む

民族および人種の多様性

あらゆる差別、偏見、憎悪を、アクセンチュアは一切容認することなく、すべての人々の平等に対する取り組みを推進しています。続きを読む

ジェンダー平等

アクセンチュアは、2025年までに社員のジェンダーバランスを平等に(性別二元制に基づく)することを目標としています。続きを読む。​

メンタルヘルスとウェルネス

社員がメンタルヘルスを維持するために、不安な気持ちについて、いつでも安心して、オープンかつ率直に話すことができる職場環境作りを目指し、そのために必要な仕組みを構築しています。続きを読む

障がい者のインクルージョン

アクセンチュアは、さまざまな能力を持つ多様な人材を受け入れるとともに、障がいのある社員が自身のパフォーマンスを十分に発揮できるよう、バリアフリーの職場環境を整備し、多彩なプログラムを提供しています。続きを読む

LGBTQ Pride

アクセンチュアは平等の文化がイノベーションを促進すると確信しています。インクルーシブな職場環境の実現は、私たちの理念を具現化する最も重要な取り組みの1つです。続きを読む

全て見る

社員のレジリエンス強化と
健康促進を支援

"Truly Human"を実現するというアクセンチュアの取り組みは、2020年度にはより大きな意義を持つことになりました。アクセンチュアでは社員がレジリエンス、集中力、やりがい、目的意識を高めて維持し続けることができるよう、新たなロードマップと指針を作成しました。

パンデミックの発生以降、アクセンチュアでは社員のストレスや不安を緩和するために、画期的なバーチャルプログラムの導入や、在宅勤務に関するベストプラクティスの提供など、さまざまな取り組みを行っています。また、扶養家族や介護支援、育児手当て、教育給付金、養子縁組支援など、福利厚生を多岐にわたって拡充しています。

健康で安全に働ける職場環境の維持

アクセンチュアの事業所やクライアント先など、さまざまな場所で働く社員の健康と安全を守るためのプログラムを確立しています。

アクセンチュアは、社員および請負事業者の労働環境の健全性と安全性を維持するため、2020年度に新たなグローバル共通の労働安全衛生ポリシーを導入しました。アクセンチュア全体で適用法の順守を徹底し、健康および安全管理の統一基準の採用を促進しています。

人材への投資

アクセンチュアでは研修や職場での実地の機会を通じ、社員の継続的な能力開発を推奨しています。社員が最先端テクノロジーを習得できるよう、デジタル変革に不可欠なツール、スキル、柔軟性を提供しています。​

社員のパフォーマンスを十分に引き出すことで、社員はキャリアを充実させることができ、お客様、コミュニティにも恩恵がもたらされます。​

継続的学習の機会

アクセンチュアは、社員が高い知識と技術を維持し、専門とする業界のテクノロジーとトレンドを活用するために必要なスキルを習得できるよう、継続的学習と専門分野の能力開発に年間9億ドルを投資しています。​

また、パフォーマンスアチーブメント制度によって社員への投資も行っています。2020年度は、この制度を通じて250万件ものフィードバックが社員同士で共有されており、アクセンチュアのパフォーマンス文化を推進するためにも有効な取り組みであることが示されています。

「Technology Quotient(TQ)」プログラム

社員がクラウド、AI、サイバーセキュリティなど、アクセンチュアが開発、カスタマイズ、コンサルティング、展開する主要なテクノロジーを十分に理解することは極めて重要です。さらに、それらの知識を分かりやすい言葉と表現でチームやお客様と共有できるような仕組みが必要になります。

アクセンチュアは2020年度に、テクノロジーが持つ親しみやすさをすべての社員に理解してもらうことを目的としたトレーニングプログラムである「Technology Quotient(TQ)」を新たに導入しました。

スキル向上と専門性の拡大

AIを用いた大規模な専門能力の開発プログラムを通じて、社員が自身の能力と専門分野を特定できるよう支援するとともに、最適なプロジェクトとのマッチングを行うなど、より能力を生かせる業務機会を創出しています。

俊敏かつ強力なプログラムを通じて、社員の適性を正確に把握するとともに、お客様に対しても常に適切なスキルを備えたチームでサービスを提供できます。

クライアントの創造力を広げる

前例のない危機に直面している今、企業はこれまでにないスピードと規模で協力し合い、世界中の人々に影響を及ぼす深刻な課題に取り組んでいます。

多くのビジネスリーダーが革新的なテクノロジーが打開策となることを期待している一方で、テクノロジーはあくまでもソリューションの1つであるとアクセンチュアは捉えています。私たちは社員の能力を引き出し、その可能性を生かせるような組織を実現することで、持続可能な競争優位性を構築しています。

続きを読む

アクセンチュアのレスポンシブル・ビジネス

United Nations Global Compact: Communication on Progress 2020
ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで