活躍中の社員紹介

Yoshiki S.

デジタルトランスフォーメーションコンサルタント、シニア・マネジャー

東京オフィス


"「発見」と「変化」にあふれている、ワクワクする仕事環境"

What I do

・現在のお仕事内容とアクセンチュアの仕事のやりがいを教えてください
これまで私は、ITコンサルタント、ビジネスプロデューサー、モバイルサービスベンチャー、戦略コンサルタントと様々なキャリアを経験して新しい価値を作り出す仕事に触れ続けてきました。今は業界に特化したコンサルタントやサービスデザイナーの仲間たちと、デザインシンキングを活用した新サービスやマーケティング・コミュニケーション戦略の検討を行っています。新規事業や新サービスなどを具現化する組織・ガバナンス・プロセスやオペレーションなど裏側の仕組みまで変革することが私のミッションです。
アクセンチュアの仕事のやりがいは2つ。①発見。常に進化するデジタル領域やアクセンチュアが蓄積してきた/蓄積し続けているナレッジ、私にはない価値観やスキルを持つ多くの同僚から、毎日新しい何かを発見しています。②変化。いかにしたらお客さまの変革を実現できるかを全員が常に考えていますし、様々なタレントと一緒に働くことで自分自身も変化しています。

職種について詳しく見る→デジタルコンサルティング本部 採用案内

A day in my life

・アクセンチュアライフ
―デジタルコンサルティング本部や所属グループの強みや魅力は何だと思いますか?
「自由」と「多様性」です。具体的には①ワークスタイルやオフィス環境など、一般的な企業とは異なる自由な「組織風土」、②コンサルタント、デザイナー、エンジニアなど多くの職種とキャリアバックグラウンドから生まれる多様な「価値観」、③デザインシンキングに基づく自由な「発想」など、人材の融合や組織能力などのソフト面の変革を実現できている点が魅力です。
これほど多様な人材の集まっているコンサルティングファームは稀有ですし、その領域のトップクラスといわれる人材が普通にオフィスを歩いています。そういう意味では既にコンサルティングファームの枠組みを超えているのではないでしょうか。

"多様な人材の集まっているコンサルティングファームは稀有ですし、その領域のトップクラスといわれる人材が普通にオフィスを歩いています。"

My advice

・新しい1歩を踏み出す方へのアドバイス
―入社前に不安はありましたか? その不安はどのように払拭したか教えてください。
バリューを出せるかどうか不安はありました。新しいキャリアへの挑戦はこれまでの経験を活かすだけでなく、ときには壊すことも必要です。社会人としてのキャリアが長くなってきたこともあり、そのチャレンジに不安を感じたのかもしれません。入社してみるとアクセンチュア デジタルをはじめ、他の部門を含めた仲間のサポートが大きく、支え合うスタイルが染み付いているので、不安はワクワクに変わっていきました。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る