Skip to main content Skip to Footer

ABOUT ACCENTURE


アクセンチュアの受賞実績

日本におけるアクセンチュアの受賞実績を紹介します。

2017年

  • 「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2017」
    <サービス・パートナー部門>「ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード」
    (3年連続の受賞は史上初)
    <特別賞>「S/4HANAアワード」

    SAPジャパン株式会社 パートナー本部 本部長の宇都宮 隆二氏は次のように述べています。「3年連続となるアクセンチュアのザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード含めた当社アワード受賞実績でも明らかなように、日本企業や業界全体が抱える課題、および当社製品やサービスを熟知した上で、最適なソリューションをお客様に提案、実装する点において、アクセンチュアには卓越した能力とコミットメントを発揮していただいており、SAPとして大変心強く思っています。今回、ガートナー社の『Magic Quadrant for SAP Application Services, Japan』でアクセンチュアが国内で当社ソリューションの導入におけるリーダー企業に認定されたことは、アクセンチュアが日本のお客様に長年にわたって価値を提供し続けてきたことがあらためて証明されたものです。SAPは今後もアクセンチュアとの緊密な協業関係を堅持し、日本のお客様の事業の成長に貢献できるソリューションを提供し続けてまいります。」

    「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2017」

    左からアクセンチュア株式会社テクノロジーコンサルティング本部グローバルアライアンス イノベーション&アライアンス シニア・マネジャー 市川親司、SAPジャパン株式会社代表取締役会長 内田士郎様、アクセンチュア株式会社代表取締役副社長 関戸亮司、アクセンチュア株式会社テクノロジーコンサルティング本部SAPビジネスインテグレーショングループ統括マネジング・ディレクター 増野雄一郎

    「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2017」

    左からSAPジャパン株式会社代表取締役会長 内田士郎様、アクセンチュア株式会社テクノロジーコンサルティング本部グローバルアライアンス イノベーション&アライアンス シニア・マネジャー 市川親司、アクセンチュア株式会社テクノロジーコンサルティング本部統括本部長 土居高廣、アクセンチュア株式会社テクノロジーコンサルティング本部SAPビジネスインテグレーショングループ統括マネジング・ディレクター 増野雄一郎、SAPジャパン株式会社代表取締役社長 福田譲様


  • IoT Services HfS Blueprint Report 2016

    アクセンチュアは、HfS Researchが発行したIoT(インターネット・オブ・シングス)サービスに関する評価レポート「IoT Services HfS Blueprint Report 2016」において、最上位の「Winner's Circle」評価を獲得し、イノベーションを生み出すリーダー企業に選出されました。

    「大規模な産業向けIoTプロジェクトにおいて圧倒的な強みを持ち、IoTに関する強力なポートフォリオと、さまざまな業界における豊富な業務実績を有している」と評価されています。
    プレスリリースはこちら

  • Teradata Partner Award 2017: Industry Award – Financial

    日本テラデータ株式会社のソリューションを活用し、金融業に特化した提案を行うことで、日本テラデータのビジネスに優れた功績を残したパートナー企業に授与する賞です。

    テラデータ製品を活用した先進的な分析プラットフォームを提案し、昨今の人口減少や日銀のマイナス金利政策による利ざやの減少などの市場環境下で競争力強化を実現する顧客分析基盤として、金融機関のお客様にテラデータ製品の導入を決定いただいたことが評価され、今回受賞となりました。
    日本テラデータ株式会社のプレスリリース

  • 2017年「働きがいのある会社」ランキングで16位に

    アクセンチュア株式会社は、Great Place to Work® Institute Japanが実施・発表している、2017年版日本における「働きがいのある会社ランキング」において、16位を獲得いたしました。

    アクセンチュア株式会社は、Great Place to Work® Institute Japanが実施・発表している、2017年版日本における「働きがいのある会社ランキング」において、16位を獲得いたしました。

  • GREAT PLACE TO WORK BEST Workplaces 2017

2016年

  • Pega Japan Best Partner Award 2016

    お客様と一緒になり、プロジェクトを成功に導いたことが高く評価され授賞に至りました。

  • SAP AWARD OF EXCELLENCE 2016 (12年連続12回目)

    アクセンチュアは2016年3月10日、SAPジャパン株式会社がパートナー企業に授与する「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2016」において、<サービス・パートナー部門>の「ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード」と<プロジェクト・アワード>の「優秀賞」の2つのアワードを受賞しました。(SAPジャパン株式会社のニュースリリース

    「ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード」につきましては、サービス・パートナーとして、2015年度の新規SAPライセンス売上げ、プロジェクトの実行において最高位の実績を挙げたこと、また、戦略インダストリーにおいて卓越したソリューション提供に貢献したことが評価され、受賞に至りました。なおこの賞は2015年にも受賞しており、2年連続での受賞はSAP AWARD OF EXCELLENCE史上初の快挙となっています。

  • セールスフォース・ドットコム Partner Award 2016 "Implementation Partner of the year"

    Salesforce のプロジェクト推進、導入支援分野において、もっとも活躍したパートナー企業に授与される賞です。

    昨年度、ハイテク関連のお客様を中心に、上流行程の戦略構想策定からシステム導入に至るSalesforceのマルチクラウド化を推進した実績が高く評価されました。

  • エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2016

    アクセンチュア インタラクティブが、アジア太平洋地域を代表する広告・ マーケティング誌「Campaign Asia-Pacific(キャンペーン・アジアパシフィック)」が主催する「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2016」において、以下の賞を受賞しました。

日本部門

「デジタル・エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」 BRONZE

記事はこちら


  • 「PRIDE指標」において最高評価の「ゴールド」を獲得

    Work with Pride アクセンチュア株式会社は、2016年10月26日、任意団体 WORK WITH PRIDEにより日本で初めて策定された「PRIDE指標」において、最高評価の「ゴールド」を獲得いたしました。 PRIDE指標は、性的マイノリティに対する企業等の取り組みを評価する指標で、評価項目は「行動宣言」「当事者コミュニティ」「啓発活動」「人事制度、プログラム」「社会貢献・渉外活動」の5つです。そのすべての基準を満たした企業として「ゴールド」を授与しました。

  • アドビパートナーアワード

    アクセンチュア・インタラクティブは2016年10月4日、アドビシステムズ株式会社がパートナー企業に授与する「パートナーアワード」において、以下の各賞を受賞しました。

  • 企業/団体賞:

    Adobe Marketing Cloud PARTNER OF THE YEAR AWARD JAPAN

    アドビ社製品のソリューションの販売と導入において、最も優れた功績を残したパートナー企業に授与される賞です。

Adobe Marketing Cloud PARTNER OF THE YEAR AWARD JAPAN

  • 個人賞:

    Adobe Marketing Cloud PARTNER MVP AWARD JAPAN
    アクセンチュア・インタラクティブ マネジング・ディレクター 槇隆広

    ソリューションの導入および実装経験に長け、最もソリューション導入に寄与したコンサルタントに授与されます。



  • 女性活躍推進法に基づく認定マーク 「えるぼし」の最高位を取得

    アクセンチュア株式会社は、2016年8月30日、女性の活躍推進に関する取り組みが優れている企業に対して厚生労働大臣が認定する「えるぼし」の最高位(3段階目)に認定されました。

    女性の活躍推進企業データベース(別ウィンドウで開きます)
  • 「東京都スポーツ推進モデル企業」に認定

    アクセンチュアは2016年3月19日、障がいのあるアスリートの雇用と国際大会出場における支援、27個のクラブ活動を通して社員に交流の場を提供するなど、社員のスポーツ活動を推進する積極的な取組が評価されました。(平成28年度はスポーツ推進企業130社のうち1社に認定されました)
    東京都スポーツ推進モデル企業13社

    東京都スポーツ推進モデル企業


    東京都スポーツ推進モデル企業

  • SAP AWARD OF EXCELLENCE 2016 (12年連続12回目)

    アクセンチュアは2016年3月10日、SAPジャパン株式会社がパートナー企業に授与する「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2016」において、以下の各賞を受賞しました(SAPジャパン株式会社のニュースリリース)。

    ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード
    サービス・パートナーとして、2015年度のSAPライセンス売上げに貢献し、プロジェクトの実行においても最高位の実績を上げるとともに、戦略インダストリーにおいて卓越したソリューションを提供したことが評価されました。

    ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード

    プロジェクト・アワード
    アクセンチュアが、お客さまである国内半導体メーカー(サンケン電気株式会社様)の次世代システム構築プロジェクト(PHOENIX)において、実行系から計画系まで、広範囲でリアルタイムな情報の可視化と業務の標準化・効率化を図り、海外を含む複数拠点を一元化した革新的システムを、SAP HANAの活用により提供可能にし、お客様の成長戦略を支える経営基盤を構築、安定稼働に導いたことが高く評価されました。

    プロジェクト・アワード

    SAPマイスターIQ
    本年度に新しく新設された賞で、デジタル変革時代にふさわしい卓越したビジョンと広範囲の経験や知見を持ってお客様の課題解決にリーダーシップを発揮し、イノベーションの計画・提案・現実化のトップランナーとしてSAPエコシステム全体において規範となる価値創造と実現ができる人材を、審査に基づきSAPが認定・表彰するものです。

    受賞者:アクセンチュア株式会社 マネジング・ディレクター 栗花落 一史

    ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード

    SAPマイスター of シンプリフィケーション
    SAPのイノベーションを牽引するエキスパートとして、複雑化に陥りやすいエンタープライズソフトウェアのユーザー経験をシンプル化する提案、および実装経験のある認定コンサルタントに授与される個人賞です。

    受賞者:アクセンチュア株式会社 シニア・マネジャー 阿比留 泰生

    ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード
  • 公益財団法人日本生産性本部 ワーキングウーマン・パワーアップ会議による「女性活躍パワーアップ大賞」の「優秀賞」を受賞

    日本の女性活躍をグローバル水準に近づけるため、各組織・部門に部長クラスの責任者を置き、全社目標を組織・部門目標に落とし込み、推進する体制へ強化するなど、女性の昇進意欲向上への様々な取り組みが評価されました。

    受賞発表プレスリリース [PDF]

    女性活躍パワーアップ大賞について


    PDF ヘルプ


    公益財団法人日本生産性本部 ワーキングウーマン・パワーアップ会議による「女性活躍パワーアップ大賞」の「優秀賞」を受賞 授賞式 公益財団法人日本生産性本部 ワーキングウーマン・パワーアップ会議による「女性活躍パワーアップ大賞」の「優秀賞」を受賞 記念撮影

2015年

  • Oracle Excellence Award 2015 Specialized Partner of the Year: Industry - Japan

    アクセンチュアは、オラクルの「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year: Industry-Japan」を受賞しました。この賞は、オラクル製品を活用して革新的なソリューションやサービスを特定の業界においてお客様に提供し、最も著しい功績を達成したパートナーに授与されるものです。

    当社は、2016年の電力自由化と2017年の都市ガス自由化を機に小売事業に新規参入する国内企業に向けて、オラクルの公益企業向け業務アプリケーション群「Oracle Utilities」を中心にサービス化し、新分野でのオラクルビジネスの発掘および大型案件獲得に貢献をしたことが評価され、今回の受賞に至りました。また、同領域のお客様へ成長戦略の立案から電力小売事業の参入に必要なIT機能やクラウドサービス基盤の提案までを、オラクル製品を中心にワンストップにて提供し、オラクルとの協業ビジネスを推進したことも高く評価された要因です。

    Oracle Excellence Award 2015 Specialized Partner of the Year: Industry - Japan
  • Teradata Partner Award 2015: Partner of the Year

    日本テラデータ株式会社のデータ分析プラットフォーム製品、アプリケーション、そしてサービスの販売と導入において、最も優れた功績を残したパートナー企業に授与される賞です。

    大規模な情報活用システムを、Teradata製品とアクセンチュアのコンサルティング・サービスとともにお客様に提案し、その結果の一つとして、金融分野において大規模なエンタープライズ・データウェアハウス(EDW)システムの導入が新たに決定したことが高く評価され、受賞となりました。(日本テラデータ株式会社のプレスリリース

  • SAP AWARD OF EXCELLENCE 2015 (11年連続11回目)

    アクセンチュアは2015年3月4日、SAPジャパン株式会社がパートナー企業に授与する「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2015」において、<サービス・パートナー部門>の「ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード」と<SAP戦略ソリューション部門>の「インダストリー・ソリューション・アワード」の2つ(SAPジャパン株式会社のニュースリリース)。

    「ザ・ベスト・サービス・パートナー・アワード」については、サービス・パートナーとして、2014年度の新規SAPライセンス売上げ、プロジェクトの実行において最高位の実績を挙げたこと、また、戦略インダストリーにおいて卓越したソリューション提供に貢献したことが評価され、受賞に至りました。

    Sap Award of Excellence 2015 Best Service Partner JP

    「インダストリー・ソリューション・アワード」については、優れた知見とソリューションにより、公益企業における新時代の中核システム構築をデザイン、提案し、お客様におけるSAPソリューションの導入に貢献したことが評価されました。

    Sap Award Of Excellence 2015 Industry Solution JP

    1998年に創設された「SAP AWARD OF EXCELLENCE」は、SAPビジネスへの貢献度、ならびに顧客満足度などにおいて、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞です。アクセンチュアは今回で11年連続11回目の受賞となります。 

2014年

  • 厚生労働省「平成26年度均等・両立推進企業表彰」の均等推進企業部門「東京労働局長優良賞」

    経営層の積極的な関与のもと、アクセンチュアが女性リーダー育成のために全社的かつ継続的な取り組みを推進してきたことやこれまでの実績が評価されました。

  • Oracle Excellence Award 2014 Specialized Partner of the Year: Applications - Japan

    オラクルのApplications製品分野において最も著しい功績を達成したパートナーに授与される賞です。オラクルのApplication製品のビジネスにおいて、多くの大型案件を獲得し大幅にビジネスを拡大、多大な売上成績を上げたこと、また、Exadata上でOracle Application製品を稼働させる「Apps on Oracle Exadata」の拡販活動の積極的な推進が認められての受賞となりました。その付加価値により他社との差別化を実現し、新規案件発掘にも大きく貢献しています

    Oracle Excellence Award 2014 Specialized Partner of the Year: Applications - Japan
  • セールスフォース・ドットコム Partner Award 2014
    “Service Cloud Partner of the year”

    Service Cloud分野において、最も大きなビジネス貢献をしたパートナー企業に授与される賞です。
    今回Service Cloudビジネスにおいて、最大の売上貢献、複数のコールセンタープロジェクトを成功裏に完了した実績が高く評価されました。

  • SAP AWARD OF EXCELLENCE 2014(10年連続10回目)

    アクセンチュアは2014年3月5日、SAPジャパン株式会社がパートナー企業に授与する「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2014」において、<サービス・パートナー部門>の「スーペリアー・グロバリゼーション・アワード」を受賞しました。

    1998年に創設された「SAP AWARD OF EXCELLENCE」は、SAPビジネスへの貢献度、ならびに顧客満足度などにおいて、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞です。アクセンチュアは今回で10年連続10回目の受賞となります。

  • SAP AWARD OF EXCELLENCE 2014
    「スーペリアー・グロバリゼーション・アワード」

    多くの優れたグロバリゼーション案件およびプロジェクトにおいて、そのコンサルティングサービスの提供に際し、高い技術力と知見で貢献し、SAPビジネスの拡大とプロジェクトの成功を導いたと高く評価されました。 

2013年

  • マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2013
    Customer Relationship Management (CRM) コンピテンシーアワード
    (アバナード株式会社と共同受賞)

    Microsoft Dynamics CRMおよび関連アプリケーションを採用し、優れたソリューションを構築されたパートナーに授与されるアワードです。

    マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2013
    Enterprise Resource Planning (ERP)コンピテンシーアワード
    (アバナード株式会社と共同受賞)

    Microsoft Dynamics AX製品の関連アプリケーションの展開において、優れた専門性を持つパートナー様に授与するアワードです。

  • セールスフォース・ドットコム Partner Award 2013
    “President Award”

    「President Award」は、Salesforceを活用してお客様のビジネスを成功に導き、またセールスフォース・ドットコムにとっても最も大きなご貢献をいただいたNo1のパートナーに授与されます。
    Sales CloudおよびService Cloudの両分野における大型プロジェクトの成功と多くのリファレンスケースの創出が高く評価されました。

  • SAP Award of Excellence 2013(9年連続9回目)

    アクセンチュアは2013年2月6日、SAP株式会社がパートナー企業に授与する「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2013」において、“スーペリアー・コンサルティング・アワード”および“プロジェクト・アワード”の2つを受賞しました。1998年に創設された「SAP AWARD OF EXCELLENCE」は、SAPビジネスへの貢献度、ならびに顧客満足度において、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞です。アクセンチュアは今回で9年連続9回目の受賞となります。

  • SAP Award of Excellence 2013
    “スーペリアー・コンサルティング・アワード”

    多くの優れた案件およびプロジェクトにおいて、その上流コンサルティングのフェーズで高い技術力と知見で貢献し、SAPビジネスの拡大とプロジェクトの成功を導いたことが高く評価されました。

    SAP Award of Excellence 2013
  • SAP Award of Excellence 2013
    “プロジェクト・アワード”(株式会社菱友システムズとの共同受賞)
    ~三菱重工業株式会社様「新調達システム構築プロジェクト(J-PRO)」~

    宇宙開発から航空、船舶・海洋、環境・エネルギーまで、幅広い事業を展開する三菱重工業株式会社様において、SRMをベースとした新調達システム(J-PRO)を標準モデルとして構築し、調達業務の標準化、高度化を推進した点が評価されました。 SAP Award of Excellence 2013 プロジェクト・アワード (株式会社菱友システムズとの共同受賞) ~三菱重工業株式会社様「新調達システム構築プロジェクト(J-PRO)」~

    SAP Award of Excellence 2013 

2012年

  • マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2012
    Customer Relationship Management (CRM) コンピテンシーアワード
    (アバナード株式会社と共同受賞)

    Microsoft DynamicsR CRMおよび関連アプリケーションを採用し、優れたソリューションを構築されたパートナーに授与されるアワードです。
    Dynamics CRMをベースに業種特化型のソリューションテンプレートを開発し、製造業/金融業でのビジネス開拓に大きく貢献した点が認められての受賞となりました。

    マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2012
  • Oracle Excellence Award 2012 Specialized Partner of the Year: Industry - Japan

    オラクル製品を活用して最も革新的なソリューションやサービスをお客様に提供したパートナーに授与される賞です。

    これまでのコンサルティングおよびシステム構築から培われたグローバリゼーションにおけるノウハウを最大限に生かした、国内大手メーカー様の中期経営計画に基づくグローバルシステムの構築が認められての受賞となりました。アクセンチュアとオラクルは「アクセンチュア オラクル イノベーションセンター」を通じた緊密な協業関係を築いており、オラクル製品全般の最新情報や深い知見を踏まえた最適なソリューションを用いてプロジェクトを推進したことが評価されました。

    Oracle Excellence Award 2012 Specialized Partner of the Year: Industry - Japan
  • Oracle Excellence Award 2012 Specialized Partner of the Year: Applications - Japan

    オラクルのアプリケーション・ライセンス事業において最も著しい功績を残したパートナーに授与される賞です。

    お客様が抱える経営課題・業務課題に対してアプリケーションのみならず、オラクルのデータベース、BI、ミドルウェア等の製品を最適に組み合わせたソリューションを提案し、オラクル製品全般の優位性訴求とビジネス拡大に大きく貢献したことが評価されました。

    Oracle Excellence Award 2012 Specialized Partner of the Year: Applications - Japan

    Microsoft Dynamics 2012 Regional Reseller of the Year for Japan

  • Microsoft Dynamics Regional Reseller of the Year for Japan

    Microsoft Dynamics Regional Reseller of the Yearは、各地域におけるMicrosoft Dynamics Certified Partnerのうち、Microsoft Dynamics製品とサービスに関する優れた技術的知識を生かして高い顧客満足度と卓越したセールス実績を残したパートナーを選出・表彰するものです。今回アクセンチュア(Accenture Japan Ltd)は日本におけるMicrosoft Dynamicsビジネスへの量・質両面での貢献が高く評価されました。

    またアクセンチュア(Accenture Japan Ltd)は同時に、Microsoft Dynamics製品・サービスを活用した高付加価値なソリューションのお客様への提供が評価され、同分野における世界中のパートナーの中から本年度の「Microsoft Dynamics Inner Circle」のメンバーに選出されました。

  • セールスフォース・ドットコム Partner Award 2012
    “Service Cloud Partner of the year”

    Service Cloudを活用し、業界にインパクトを与える事例を作り、販売においても大きく貢献をしたパートナー企業に授与される賞です。

    グローバルでセールスフォース・ドットコムのNo.1パートナーであるアクセンチュアは、クラウドコンピューティングビジネス、ソーシャルエンタープライズを強く推進する中で、今回Service Cloud分野における売上並びに大型プロジェクト遂行実績が高く評価されました。

    セールスフォース・ドットコム Partner Award 2012
  • Teradata Partner Award 2012
    “EDW(エンタープライズ・データウェアハウス)Award”

    全社での情報活用を目的にデータを統合化/一元化させたDWHである、エンタープライズ・データウェアハウス(EDW)の実現を目的としたTeradataのDWH製品の販売、導入において、最も優れた功績を残したパートナー企業に授与される賞です。

    アクセンチュアは、TeradataのDWH製品を活用したEDWを実現する大規模かつ高度な情報活用ソリューションを、金融分野のお客様を中心に提案。その結果の一つとして、大規模なEDWシステムの導入が新たに決定し、現在稼働に向けた作業を推進している点が評価されました。

    Teradata Partner Award 2012
  • SAP Award of Excellence 2012(8年連続8回目)

    アクセンチュアは2月17日、SAP株式会社がパートナー企業に授与する「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2012」のうち、”SAP LOBソリューションアワード”と”プロジェクト・オブ・ザ・イヤー”の2つを受賞しました。

    1998年に創設された「SAP AWARD OF EXCELLENCE」は、SAPビジネスへの貢献度、ならびに顧客満足度において、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞です。アクセンチュアは今回で8年連続8回目の受賞となります。

  • SAP Award of Excellence 2012
    SAP LOBソリューションアワード

    IT企業のサービス改革プロジェクトにおいてSAPR Workforce Scheduling & Optimization by Clicksoftwareを導入。日本初の導入にも関わらず優れたプロジェクト管理、製品スキルによりプロジェクトを推進した点が評価されました。

    SAP LOBソリューションアワード
  • SAP Award of Excellence 2012
    プロジェクト・アワード 最優秀賞 ”プロジェクト・オブ・ザ・イヤー” 

    日本電産株式会社様のグローバルSAPテンプレート構築/導入プロジェクトにおいて、アクセンチュアのテンプレートを活用し、計画段階からグローバル展開を前提にプロジェクトを推進。グローバルテンプレートを構築し、第一弾として大連に導入。難易度の高いプロジェクトにも関わらずConference Room Pilot(CRP)から8カ月間という短期間での導入を成功
    裏に実現した点や、グローバル展開のお手本とも言うべきプロジェクトの運営手法、日本電産株式会社様および関係各社と一体となったチームワーク、先進技術への取り組みなどが高く評価されました。

    プロジェクト・アワード 最優秀賞 ”プロジェクト・オブ・ザ・イヤー”

2011年

  • スマートシティエキスポ国際会議2011「ワールドスマートシティ・アワード」
    都市部門で横浜市が受賞

    アクセンチュアも参画する横浜スマートシティプロジェクトなどでの低炭素社会実現に向けた取組が高く評価され、横浜市がスマートシティエキスポ国際会議2011が主催する「ワールドスマートシティ・アワード(World Smart Cities Awards)」を都市部門において受賞しました。詳細は、横浜市ホームページをご参照ください。

    Oracle PartnerNetwork Specialized Global Awards Industry Partner of the Year

    「Oracle PartnerNetwork Specialized Global Awards」は、オラクルのパートナープログラム「Oracle PartnerNetwork Specialized」に参加しているパートナー企業から、2010年6月から2011年5月の間に、オラクルのビジネス発展に寄与し、最も優れたソリューションで顧客の課題を解決したパートナーを選出して表彰するものです。

    Oracle PartnerNetwork Specialized Global Awards Industry Partner of the Year

    今回、アクセンチュア株式会社が株式会社ファーストリテイリングに提供した、オラクルソリューションを活用し、迅速な世界展開を支えるグループ経営管理基盤の構築支援プロジェクトが高い評価を受け、アクセンチュアの卓越した技術力とプロジェクトマネジメント力により、海外複数拠点の同時稼働という困難なプロジェクトの推進および達成が、受賞の決め手となりました。

  • マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2011 CRM コンピテンシー アワード(アバナードとの共同受賞)

    MicrosoftR DynamicsR CRMおよび関連アプリケーションを採用し、優れたソリューションを構築したパートナーに授与される賞です。

    今回、Dynamics CRMのxRMコンセプトに基づき、実導入事例をベースにした業界特化型保守/サービス業務ソリューションの開発や汎用化への、アクセンチュアとアバナードの貢献が認められての受賞となりました。

    マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2011 CRM コンピテンシー アワード(アバナードとの共同受賞)
  • Oracle Award 2011 Industry Partner of the Year

    最も革新的なオラクルソリューションをお客様に提供したパートナーに授与される賞です。
    昨年度株式会社ファーストリテイリング様の迅速な世界展開を支える、オラクル製品を活用したグローバル・グループ経営管理基盤システムの構築において、アクセンチュアの業務に関する深い知見と高い技術力、プロジェクトマネジメント力により海外複数拠点の同時稼働という困難なプロジェクトの遂行が評価されました。

    Oracle Award 2011 Industry Partner of the Year
  • セールスフォース・ドットコム パートナーアワード Custom Cloud of the Year 

    Custom Cloudを活用して、業界にインパクトを与えるエポックメイキングな事例を作ったパートナーへ授与される賞です。
    アクセンチュアは、アプリケーションプラットフォームであるForce.comを活用して多数の業務システムを構築。株式会社ファーストリテイリング様に代表されるリファレンスケースも手掛け、お客様がCRM以外の領域においてもクラウド・コンピューティングの持つ高い生産性と柔軟性といったメリットを享受する事が出来るようになった点が評価されました。

    セールスフォース・ドットコム パートナーアワード Custom Cloud of the Year
  • SAP Award of Excellence 2011(7年連続7回目)

    アクセンチュアは2月9日、SAP株式会社がパートナー企業に授与する「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2011」のうち、SAPの2010年度の新規SAPライセンス、プロジェクトビジネスの売上がトップのサービス・パートナーに授与される“サービス・パートナー総合アワード”をはじめ、”SAPビジネスオブジェクツEPMアワード”、”SAPビジネスオブジェクツGRCアワード”の3賞を受賞しました。

    1998年に創設された「SAP AWARD OF EXCELLENCE」は、SAPビジネスへの貢献度、ならびに顧客満足度などにおいて、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞です。アクセンチュアは今回で7年連続7回目の受賞となります。

  • SAP Award of Excellence 2011
    サービス・パートナー総合 アワード

    サービス・パートナーとして、2010年度の新規SAPライセンス、プロジェクトビジネスの売上において最高位の実績をあげた点が評価されました。

    
    サービス・パートナー総合 アワード
  • SAP Award of Excellence 2011
    SAPビジネスオブジェクツEPMアワード

    エーザイ株式会社様のグローバルR&D部門におけるプロジェクト管理としてSAPR BusinessObjects? Planning and Consolidationを採用。開始から4ヶ月でカットオーバーという短納期を実現したプロジェクト管理が評価されました。また、旭硝子株式会社様においてIFRS対応ソリューションの連結会計の分野でもSAP BusinessObject Financial Consolidationを初受注するなどEPMソリューション分野における幅広い活躍が評価されました。

    SAPビジネスオブジェクツEPMアワード
  • SAP Award of Excellence 2011
    SAPビジネスオブジェクツGRCアワード

    化学品製造業向けプロジェクトにおいて、業界における中核課題である化学品の安全管理ソリューションをSAPR Environment, Health and SafetyManagement(SAP EHS Management)をベースに構築、短期間・低コストでの導入を実現し、中堅企業向けの初のSAP EHS Management導入を成功に導いた点が評価されました。

    SAPビジネスオブジェクツGRCアワード

2010年

  • 2010J-WINダイバーシティAward 敢闘賞 

    女性ネットワークによる積極的な施策提言とそれをサポートする経営サイドが両輪となって、全社を挙げて推進し、「全ての社員が個々の事情に応じて力を発揮できる」ように、全社的に働き方の変革を図っている点が評価され受賞。

    2010J-WINダイバーシティAward 敢闘賞
  • 第3回東洋経済ダイバーシティ経営大賞 女性管理職登用部門賞

    「顧客のHigh Performance Businessの支援」というミッション実現のためには、社内の人材・価値観も多様であることが不可欠であるという考えのもと、女性のキャリアアップ支援活動を積極的に推進した結果、多くの女性管理職を登用・輩出できるような組織へと成長しつつある点が評価され受賞。

    第3回東洋経済ダイバーシティ経営大賞 女性管理職登用部門賞
  • SAP Award of Excellence 2010
    Project Award 最優秀賞(6年連続6回目)

    化学物質管理におけるガバナンス強化ソリューションとして、国内コンプライアンス要件に対応するため、有力コンテンツプロバイダーとのアライアンスを構築、SAPR Environment, Health, and Safety Management ソリューションとしての信頼性を確立した点が評価されました。