Wenjing W.

アナリティクス・コンサルタント

東京オフィス


"前職はメーカーの研究職。社内の語学研修を活用しながら、お客様とのコミュニケーションで必要な日本語力もアップ。"

What I do

限られた領域に集中する研究職から、幅広く活躍できる舞台へ飛び込んだ転職
前職はメーカーの研究開発職で、特定の業界の課題を解決する研究開発(アルゴリズム設計やデータ分析、画像処理の応用分析等)を担当していました。そこで5年経過した頃に「もっと広い舞台で自分の能力を発揮させたい」という気持ちが徐々に湧いてきて、転職を考えるようになりました。ただし、積み重ねてきたバックグラウンドが研究職となると、ピンポイントで専門性がマッチしないと採用に繋がらず、その価値が認められにくいのが現状です。その点に於いてアクセンチュアでは、専門性やスキルだけでなく個人の能力を重視した採用を行っていたので、私にとって良いチャンスとなりました。

製造業のアフターサービスにおけるDXプロジェクト
現在はデータ分析をはじめ、様々な業界の幅広い案件のデータドリブンコンサルティングに携わっています。課題解決から実行まで一連のプロセスを見届けられることや、様々なビジネスに関われるという点で、自分のやりたかった仕事を実現できています。具体的には、現在は製造業のお客様向けのプロジェクトにて、アフターサービスに蓄積されたデータの分析から隠れた品質問題を見つけたり、対応の正誤を見定めたりなどの業務を担当しています。今はDXの分野に関わっていますが、まだお客様側で意識や理解が追いついていないのも現状で、我々の分析結果をお客様が理解しやすくする為に、高いコミュニケーション能力が求められることも多く、日々勉強を重ねています。

Applied Intelligence Careers TOP

A day in my life

フレックス制度を活用しながら、グローバルのチームメンバーとともに働く
今はグローバルチームをマネジメントしているため、主にインドにいるチームメンバーと連携して仕事を進めています。日本時間の午後にインドの朝を迎えるので、午前中は主に自分の資料を整理したり、日本のお客様との会議を設定したりして、午後から夕方にかけてインドのメンバーとの会議を設定しています。私は朝型なので8時に仕事を始める代わりに、昼休みは仮眠が出来るくらい長めに取っています。アクセンチュアにはフレックス制度があり、こうした時間配分は自分で作れるので、全体的にバランス良く管理が出来ています。

アクセンチュアの多彩な語学プログラム
私も活用していますが、アクセンチュアには語学レッスンのプログラムがあります。特にコンサルティング業務ではクライアントであるお客様にわかりやすく伝えることが重要なので、日本語でのコミュニケーション能力を伸ばしていくことは必要だと思っています。私はこのプログラムにより、かなり語学力が伸びました。もちろん日本語を母国語とする社員に向けた英語レッスンのプログラムもあります。また社内研修は語学だけではなく、技術に関するトレーニングなどもほぼ毎週オンラインで開かれています。忙しい時期もありますが、普段は自分なりに目標を決めて時間を管理できていますし、特に今は在宅勤務なので自分の時間が管理しやすく、こうしたプログラムや研修に参加しやすくなりました。

語学レッスンのプログラムにより、仕事で必要となる日本語スキルがかなり伸びました。

My advice

データか技術かビジネスか、究めたいキャリアを見つけられる場所
アクセンチュアはお客様や協力企業など、色々な会社とコラボレーションしているので、ひとつの会社で仕事をしながら幅広い経験を積めることが魅力です。また社内には多くの経験を持った、自分のロールモデルになる様な方々が沢山いるので、将来の自分のキャリアの方向性を明確にすることも出来ますし、直接アドバイスを受けることも出来ます。アナリティクス・コンサルタントの仕事は色々な能力が必要になりますが、自分が一番究めたいところは技術なのか、ビジネスの能力なのか、どんな人でもそれを見つけやすい環境だと思います。

自分の技術が企業や社会の変革に直結する
以前の研究職では数十年後の未来に向けた技術の開発に取り組んでいました。つまり現実の世界から少し距離があるんです。一方、今は数ヶ月間のプロジェクトで、チームで取り組んですぐに成果を得ることができます。お客様の喜びも直接伝わってきますし、大きな達成感があります。自身の技術やコンサルティングをビジネスや社会に適応していきたい方にはおすすめの環境です。また、アクセンチュアには無数の選択肢があるからこそ、自分が将来なりたい姿をしっかりイメージした上で入社することも大切かもしれません。スピード感のある中で迷いがあると、チャンスに出会っても逃してしまうことがあります。自分がなりたいイメージを持った上で、こうした環境に入った方が、多くのチャンスを活かす可能性を得られると思います。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新採用情報を受け取る

アクセンチュアでのキャリアにご関心をお持ちですか?ぜひ、キャリア登録をご活用ください。ご関心に合った募集ポジションの新着情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

全て見る