こんにちは。AIグループ、シニア・マネジャーのHirokiです。

私はアクセンチュアに経験者採用で入社し、それ以前はマーケティング・アナリティクス支援会社で、主に事業会社を対象に3rd Party Dataやお客様企業が保有する1st Party Dataなど多様なデータをもとにしたデータ分析、モデリング、マーケティングリサーチを通して事業支援をしていました。
当時は、データを活用してお客様の事業課題と向き合うことにやりがいを感じていた一方で、企業や業界、生活者の購買行動を変えるような大きなスケールでのビジネス展開まで発展させる難しさを感じていました。そこで、マーケティングだけに留まらず、アナリティクスを活用して、お客様の企業変革を推進しているコンサルティング企業でチャレンジできればと思い、3年前にアクセンチュアに入社しました。

 

<<< Start >>>


<<< End >>>

 

現在は、AIグループのコンサルタントとして、主に小売業や消費財業界のお客様を中心に、データやアナリティクスを活用した企業の業務改革や新規事業創造をご支援しています。

 

データドリブンコンサルティングとは

 

私たちはこのデータサイエンスに立脚したコンサルティングアプローチをデータドリブンコンサルティング(以下、DDC)と呼んでいます。端的にアクセンチュアにおけるDDCの醍醐味を表現すると、下記2点に尽きると思っています。

データの持つ力をアナリティクスによって、お客様が劇的に変わる成長エンジンにすること
アナリティクスがハブになり他組織と有機的にコラボレートすることで、変革ドライブを更に加速すること

本日は、私が最近関わったプロジェクトを通じて、その醍醐味や、アクセンチュアならではワクワクをみなさんと共有できればと思います。

 

データを活用したプロジェクト事例

 

本日ご紹介するのは、私が以前担当した大手小売業のお客様事例です。
こちらのお客様は、マーケティング領域で下記二点の課題がありました。

・これまで商品戦略や販促戦略などマーケティング活動において、経験と勘に頼った過去踏襲型オペレーションを続けていること
・特に、販促領域では顧客一人ひとりに合わせた商品を適切なタイミングで訴求できていないこと

上記の課題を解決すべく、私たちDDCチームは、ご依頼を受けてからまずはお客様が持つID-POSや属性情報が登録された会員アプリのデータを活用して、購入商品をベースにした会員の属性推定モデルを構築することから始めました。

続けて、構築した推定モデルをお客様が実際に活用できるか調査するため、実証実験のフェーズに入ります。このフェーズでは、インタラクティブ本部でUXデザインやアプリ開発を得意とするメンバーと協力しながら、そのモデルをベースに、アプリに会員登録している特定の顧客に対して、商品をレコメンデーションする販促活動を実施しました。その結果、効果を実証することにも無事成功。

その後は、アクセンチュアが構築したモデルをシステム化することも決定しましたので、実行フェーズへ。その際は、テクノロジー コンサルティング本部のシステムコンサルタントやエンジニアにもプロジェクトに加わってもらい、システム開発や導入の部分は彼らが担いました。

また、実際にシステムを導入するためには、実務を担当しているお客様の協力も必要です。
お客様の業務が定着するよう、マニュアルを作成したり、DDCチームのメンバーが実際にお客様と一緒に分析~販促業務を実施したり、業務変革も行いました。
その際はチェンジマネジメントを得意とする、別グループのマネジメントコンサルタントとも連携し、最初はデータ分析から始まったこのプロジェクトも、最後はお客様の業務への導入まで繋がる大規模なプロジェクトへと発展しました。

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

 One Accentureでお客様を支援

 

お気付きかと思いますが、このプロジェクトでは初めにアナリティクスでモデルを構築し、それをハブにして様々なアクセンチュア社内の組織とコラボレーションしながら、各フェーズで成果を創出しています。また、点のソリューションではなく、モデルを装置化(システム化)し、デジタルマーケティングの実行と定着へとEnd-to-Endの線のソリューションにしています。まさに多様で優秀な人材が揃うアクセンチュアだから実現できることだと思いますし、One Accentureを体現したプロジェクトとなりました。私はプロジェクトをやる度に、様々なバックグラウンドと知見を持ったメンバーと進めながら、毎回この醍醐味を変わらずに感じ続けています。

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

 

最後に

 

ご紹介した事例を含めて、私たちがいつも苦労するのは、目指すべき姿を実現するにあたって「お客様の変革に対する共感をいただき火を灯していけるか」というところです。そのためには、「成功体験をいかに一緒になってつくっていくことができるか」、そしてそれをいかに「お客様と再現していけるか」を実現することが成功の方程式となっていると肌身感じています。

アナリティクスをハブして企業変革を推進するDDCチームは、データ・アナリティクスの力で業務を変えて、他部門と協業することでよりその変革の灯を大きくする原動力となっています。少しでも、私がメンバーたちと日々切磋琢磨しながら働いている現場のイメージや醍醐味、アクセンチュアらしさが伝わっていれば幸いです。様々なバックグランドを持つみなさんとAIグループのDDCチームで働くことを楽しみに待っています!

 

関連サイト:

ビジネス コンサルティング本部 AIグループ 採用情報 

 

プロジェクト事例に関するブログ連載:

ロジェクト事例:大手メーカー新規ビジネスの創出支援
プロジェクト事例:通信業界向け顧客体験DXのシステム検討
プロジェクト事例:コネクテッドカーのセキュリティ導入支援

 

 

 

Related posts

Deep Simplicityの追求 / The pursuit of Deep Simplicity

November 23, 2022

皆さん、こんにちは。Accenture Songのマネジング・ディレクター 兼 デザインリーダーシップ エグゼクティブのエドアルドです。私は過去3年間にわたって、Accenture Song Designの前身となるチーム「Fjord Tokyo」の共同統括を務めてきました。

アクセンチュア募集職種にご関心をお持ちの方へ<障がい者採用:未経験からチャレンジできるエンジニア職>

November 21, 2022

こんにちは、アクセンチュア障がい者採用チームです。この記事では、未経験からエンジニア職を目指す障がいのある方で、<障がい者採用>ソリューション・エンジニア(第二新卒・未経験歓迎)への応募をご検討の方・すでにご応募されて選考に進まれている方に向けて、同ポジションの特徴(トレーニング・働き方・キャリア等)をまとめています。

アクセンチュア ソングのエンジニア集団、Buildチームのご紹介

November 21, 2022

こんにちは。アクセンチュア ソングBuildチームのリードをしています粟飯原 (画像右)と、中尾(画像左)です。 私の所属するアクセンチュア ソングは、暮らしの変化に寄り添い、クリエイティブやテクノロジーを駆使してお客様のビジネス成長を目指す組織です。

「よりよい国づくり」を通じてカスタムメイドスキルを強化。公共サービス・医療健康グループの魅力

November 16, 2022

テクノロジー コンサルティング本部公共サービス・医療健康(Health & Public Service、以下H&PS) グループの神原です。私は日系SIerから2004年にアクセンチュアに中途入社し、現在、H&PSの日本統括をやっています。このブログ記事では、H&PSグループってどんなところなの?という疑

広告業界からアクセンチュアって、あり??

November 14, 2022

みなさん、はじめまして。アクセンチュア ソングのコミュニケーションズチームにてストラテジックコミュニケーションデザイナーとして働くYuiです。 私は、新卒で広告業界の会社に入社した後、2022年6月に経験者採用でアクセンチュアに入社しました。 前職では、クリエイティブやプロモーションなど広告全般の制作を担うプロデュ

「アクセンチュアの中の実家でありたい」~SAPグループでの現場社員による、現場社員のための、Inclusion&Diversity活動紹介~

November 14, 2022

SAP関連システムの導入事業に従事している、テクノロジー コンサルティング本部のKaoです。 年々SAP製品への注目が高まる中、私が所属するSAPグループ自体も毎年規模が大きくなっています。そのような状況の中、SAPグループでは数年前よりコミュニケーション事務局を発足し、組織全体のコミュニケーショ

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る