WHAT IS
ACCENTURE
TO ME ?

多様性を大事にしているアクセンチュアでは、
社員1人ひとりの「やりたいこと」や「挑戦したい仕事」を尊重。
積極的にバリューを出す人を相互に支援しあうことで、自分の強みを最大限に発揮できます。
意欲的な人ほど責任のある仕事を任せられる土壌があるので、自分の意思や希望をストレートに伝えることでより早く成長しています。

Movie

わたしにとってアクセンチュアとは?

チャンスがいくらでも
転がっている

変革のリーディング
カンパニー

たくさんの人、経験、
アイデア

声をかければ誰かが
応えてくれる

それぞれに最適なワーク・ライフ・バランスを目指す、Project PRIDE

全て見る

BlockTitle


出る杭は伸ばす

個人へのリスペクトが浸透しているアクセンチュアは、社員1人ひとりの「やりたいこと」や「挑戦したい仕事」を尊重するカルチャー。積極的にバリューを出す人を相互に支援しあうことで、自分の強みを最大限に発揮できます。自分の意見をストレートに発信でき、やる気のある人に権限を与えて任せる環境なので、意欲的な人ほどクイックに成長できる社風です。

関連コンテンツ

BlockTitle


チャンスがいくらでも転がっている

1人ひとりが「自分らしい」キャリアを描き、実現できるのがアクセンチュア。思いっきり背伸びして飛躍的にスキルアップするのも、自分のペースで着実に成長するのも思いのまま。たくさんの出会いがある多彩なプロジェクトや組織をまたぐ配置、自分の意志で異動を希望できる「キャリアズ・マーケットプレイス」、世界中に広がるネットワーク、そして多種多様なトレーニング。女性が働きやすいカルチャーなので、向上心さえあれば、いつまでもワクワクしながら成長し続けられます。

関連コンテンツ

BlockTitle


宇宙のような会社

時代が変わればビジネスが変わり、ビジネスが変わればニーズも変わります。そうした変化に対応していく柔軟性がアクセンチュアの魅力です。プロジェクトの幅広さやデリバリーまでの知見はいつも最先端。多様な人材が日々、新たなプロジェクトの開拓に挑戦しています。最上流から最下流まで、尖ったデジタル案件から堅実な運用プロジェクトまで、全方位的にお客様のビジネスをカバーしていますので、アクセンチュア自身のビジネスも、宇宙のように広がっています。私の仕事へのモチベーションも上がりっぱなしです。

関連コンテンツ

BlockTitle


変革のリーディングカンパニー

社会をより良く。働くことで自分も家族も幸せに。お客様とのパートナーシップは、いつも「共創・協創」に満ちています。それは、アクセンチュア自身が変化し続ける組織であり、そこで働く私たちも改善や課題解決が得意なプロフェッショナルだから。生産性は、高めるためにある。だからこそ、時代を先取りする先端テクノロジーやグローバル規模の知見のネットワークで、今日も変革をリードしていきます。私たちは、変革の先にある、お客様のイノベーション創出、より良い社会の実現、働く自分の成長を思い描いています。

関連コンテンツ

BlockTitle


たくさんの人、経験、アイデア

専門知識や得意領域を持つ社員が、日々コラボレーションしているアクセンチュア。全世界40万人以上のアイデアとチームワークを結集させ、膨大なプロジェクトを成し遂げています。アクセンチュアは、お客様のニーズや社会課題の解決を実現するイノベーション・プラットフォーム。知識や知見、アセットは社内ネットワークですぐに共有されて自分のビジネスに応用できます。今日も革新的なカルチャーとグローバル・アセットを武器に、オンリーワンな提案をライアントへお届けします。

関連コンテンツ

BlockTitle


最先端の総合格闘技場

人に個性があるのは当たり前。その個性をどう活かすかで、人生が劇的に変わります。ビジネスの世界は勝負の世界。自分の「得意技」を1日も早く獲得し、スキルを研ぎ澄まして毎日をより刺激的に。それができる環境こそ、「最先端の総合格闘技場」であるアクセンチュアです。知性と知性がぶつかり合って化学反応を起こす日常は飽きませんし最新テクノロジーを導入するプロジェクトはまさに新世界への大冒険。でも大丈夫、武器は好きものを、好きなだけ、身に着ける機会を会社が用意してくれるから。さあ、あなたも自分の「得意技」で、バリューを発揮してください。

関連コンテンツ

BlockTitle


声をかければ誰かが応えてくれる

チームワークとコラボレーション。その本質は「互いへの貢献」です。そのココロは「声をかければ、いつでも誰かが応えてくれる」社風にあると思います。アクセンチュアの人は優しい。お客様もそうおっしゃいますし、社員同士もそう思っています。それは、困っている人を「放っておかない」カルチャーだから。任せることと、助けあうこと。その絶妙なバランスが、アクセンチュアの働きやすさに繋がっています。

関連コンテンツ

BlockTitle


それぞれに最適なワーク・ライフ・バランスを目指す、Project PRIDE

人生には様々なステージがあります。仕事と自分自身の成長に全力投球したいとき、育児や介護など家族との時間を大切にしたいとき、少しギアをゆるめてマイペースに働きたいときなど、ワークスタイルは人それぞれ。アクセンチュアでのキャリアは黒一色で描かれた一本道ではなく、その時々で変わるカラフルな道です。アクセンチュア独自の働き方改革「Project PRIDE」も着実に形になっていて、自分らしい働き方を実現できる選択肢であふれています。例えば男性の育休取得も増え、チームに「イクメン」がいるのももはや当たり前の環境。女性も、「女性だから」と特別扱いされるのではなく、色々な制度・仕組みを男女が公平に活用しています。アクセンチュアが本気で改革に取り組んでいることを、広く知ってもらえたらうれしいです。

関連コンテンツ
ニュースレターを読む ニュースレターを読む