ビデオ・ソリューション

デジタルビデオプラットフォームによるイノベーションと運用効率の向上を通じ、ビジネスの収益性を高めると同時に、視聴者の拡大とビジネスの成長を促進するためのさまざまな機能を提供いたします。

プラットフォームの価値創造

新規参入企業が多様なデバイスと大量の革新的なサービスを生み出しており、メディア企業は消費者の関心を高めるための厳しい競争を繰り広げています。プラットフォームビジネスでの成長のチャンスに向け、メディア企業は以下の3つの重要な領域においてアクションを起こす必要があります。

続きを読む

カスタマーエンゲージメントをベースとした視聴者体験価値を見直し、ライフタイムバリュー(顧客生涯価値)を高める。

従来の中間業者がプラットフォームを利用し小売業者に変わりつつあるなかで、最終顧客とのダイレクトなチャネルを確立する。

顧客価値を最大化する重要な手段として、デジタルテクノロジーがもたらす長期パートナーシップの機会をサブスクリプションビジネス以外にも幅広く捉え、収益化を推進する。

全て見る

アクセンチュア・ビデオ・ソリューション(AVS)

AVSは、Tier1の通信事業者、ケーブルMSO、放送局がデジタルビデオプラットフォームのアーキテクチャを収益化するために使用しているデジタルビデオソフトウェアソリューションです。イノベーションと運用効率を高め、オーディエンスの規模拡大と事業成長を促す幅広い機能を備えています。

マイクロサービスをベースとしたマルチテナントクラウド型のIPTV/OTTV集約プラットフォームであり、コンテンツ、サービス、販売、ユーザーエクスペリエンス管理といったデジタルビデオ事業のコアプロセスをエンドツーエンドでサポートし、データに基づいて高度にパーソナライズされたオーディエンス志向のエクスペリエンスを生み出します。多様なマイクロサービスとアーキテクチャ面でのアプローチを基盤とし、革新的な経営モデルによって新たなデジタルサービスを立ち上げる環境を整え、顧客の維持とARPU(ユーザー1人あたりの平均売上)の向上を図ります。

通信&メディア・エンターテイメント

AVS – 次世代のB2B2Cビデオプラットフォーム

AVSプラットフォームは、中核的なビジネス機能(コンテンツ管理、ユーザーとのエンゲージメント、サービスの収益化、品質管理、パフォーマンス評価)を支える革新的なデジタルビデオプラットフォームです。

インフォグラフィックス(英語)はこちら

AVSの主要コンポーネント

コンテンツ管理システム

デジタルコンテンツのメタデータと権利を管理するためのコンテンツサプライチェーンを簡略化、拡大すると同時に、配信元サーバーへのデリバリーのためのトランスコーディングとパッケージングのオーケストレーションを行います。このようなデータモデルの構築により、視聴者を夢中にさせるコンテンツエクスペリエンスを生み出すことができます。

ビデオバックオフィス

IPTVOTT-TVのネットワークやデバイスで、ビデオオンデマンドサービス、リニアTVサービス、ネットワークDVRサービス等の機能豊富なサービスを提供できるようになります。サービス、サブスクリプション、販売機能、デバイスを管理し、新しいユースケースをスピーディに導入することができます。 

ユーザーエクスペリエンス管理

既製の編集機能によって各種デバイスでのオムニチャネルエクスペリエンスを、さまざまな視聴者属性、時間帯、閲覧条件に合わせて迅速に集約、パーソナライズし、市場投入までのスピードを向上させ、開発者ボリュームを削減することができます。

アナリティクス知見

エンドユーザーデバイスから次のビジネスに繋がるデータを一元的に収集し、知見を生み出します。これにより、データを重視する経営モデルを確立し、デジタルビデオサービス、エンドユーザーエクスペリエンス、コンテンツカタログを継続的に調整、最適化することができます。

全て見る

事例

Hotstarは、アクセンチュア・ビデオ・ソリューションを利用し、スケーラビリティとレジリエンスに優れたビデオストリーミングプラットフォームを構築しています。

全て見る

アクセンチュアのパートナー

アクセンチュアは、幅広いパートナーと協力して変化を促し、適切なテクノロジーと専門知識によって持続的な価値を生み出します。