エンジニアリングとR&Dのデジタル変革

持続的なイノベーション、研究開発能力の強化、コスト削減を実現するR&Dのデジタル変革を支援します。

製品の変化に伴うR&Dの課題

ネットワークに繋がったIoT端末や高度なソフトウェアに対応する機器の台頭は、並外れたチャンスと共に大きな課題も生み出しています。構成部品の複雑さが増すにつれ、新製品を市場に投入するまでの過程もまた複雑になるからです。研究開発管理者と製品責任者は、開発パフォーマンスや成功率の低下、研究開発費に対するリターンの縮小にどのように対抗すればよいのでしょうか?

R&Dを変革するには、効率と効果を高め、新しい働き方でイノベーションを拡大する必要があります。

R&Dを加速させる

私たちは、企業のコアとなる研究開発、製品開発、製品ライフサイクルのプロセスに沿ってコネクティビティ、データ、AIを組み込むことで、お客様がR&Dを加速するお手伝いをします。

5-70%短縮

プロトタイピングとテスト時間を短縮

20-40%短縮

市場投入までの時間を全体的に短縮

15-30%削減

R&D費の削減

5-15%削減

材料費の削減

R&Dのデジタル変革を実現するオファリング

データのデジタル化と統合・管理、データを活用した研究開発と製品開発のオペレーションモデル変革に特化したソリューションを提供し、お客様のR&Dにインテリジェンスを組み込みます。

エンジニアリングデータサービス

エンジニアリングと製品に関するデータをデジタル化しデータソースとして統合すると共に、新たなデータガバナンスの実装とインサイトの管理を支援します。

デジタルツイン&スレッド

全工程のデジタルツインを構築しAIと組み合わせることで、アルゴリズム駆動型の次世代の研究開発、エンジニアリング、PLMを実現します。

全て見る

新たな仲間たち

DI futures

PLMおよびALMシステムの導入コンサルティング事業を有するDI Futuresが加わり、製造業向けのエンジニアリング機能を強化。続きを読む

全て見る

インダストリーXを率いるリーダー

ニュース

アクセンチュア、ディアイスクエアから、PLMおよびALMシステムの導入コンサルティング事業を獲得し、製造業向けのエンジニアリング機能を強化

アクセンチュアはディアイスクエアから、製造業界向けの製品ライフサイクル管理およびアプリケーションライフサイクル管理システムの導入コンサルティング事業を獲得。さらなるスマート化やコネクテッド化が進むお客様の製品とオペレーションのデジタル化に向け、一貫した変革をワンストップで支援するインダストリーXグループのサービス提供体制のさらなる強化を図ります。

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで