Skip to main content Skip to footer
事例紹介

東京ガス: カスタマーサポートにおけるヒトとAIの協業で生産性、顧客満足度を向上

東京ガスカスタマーサポート(TGCS)では、電話応対業務における課題として、コミュニケーターが参照する情報が適切に整備されていないという問題を抱えていました。AI Poweredナレッジシェアリングによる情報整備や検索性の改善により、生産性及びお客さま満足度の向上を図りました。

課題―求める変化

取り組み―技術と人間の創意工夫

成果―創出された価値

データの価値を最大限に活用し、顧客が求めるサービスを迅速に提供

クライアントの声

今後の展望:問い合わせ受付の完全無人化

14

オペレーターから管理者へのエスカレーション率を14%削減(全体のコールにおけるエスカレーション割合を8.1%から7%に減少)

10秒

オペレーター応答時間は情報を探す作業を中心に平均10秒短縮

チーム紹介

保科 学世

ビジネス コンサルティング本部 AIグループ日本統括 AIセンター長 アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京共同統括 マネジング・ディレクター 博士(理学)

鈴木 寛

素材・エネルギー本部 マネジング・ディレクター

辻 大志

テクノロジー コンサルティング本部 素材・エネルギー グループ マネジング・ディレクター

Taku Iizawa

Managing Director, Accenture Ventures, AI Group, Business Consulting Divisio

曹 琦峰

ビジネス コンサルティング本部 AIグループ シニア・マネジャー

林 誠

ビジネス コンサルティング本部 コンサルティンググループ マネジャー

後藤 雅典

ビジネス コンサルティング本部 AIグループ マネジャー

高瀬 愛

ビジネス コンサルティング本部 コンサルティンググループ アナリスト
ニュースレターで最新情報を入手(英語)