こんにちは。テクノロジー コンサルティング本部所属のTsubasaです。

2019年の秋に7年半務めた大手日系メーカーから、エンジニアとしてアクセンチュアに中途入社しました。現在は大手百貨店のECサイトのリニューアルプロジェクトで、主に検索エンジン回りの開発を担当しています。今日は以下の3つのポイントで、アクセンチュアへの転職について私なりの考えをお伝えできればと思います。

・転職理由
・前職との違い
・大手SI/コンサル在籍でアクセンチュアへの転職を考えている方へのメッセージ

 

 

1. 転職理由
私が転職を考えた理由は2つあります。1つ目は自身の成長のためです。前職では最後の5年間はずっと同じプロジェクトで、通信キャリア向けのネットワークの制御・監視ソフトの開発をしていました。最初の約4年半は海外駐在という形で米国の開発拠点で勤務をしており日々新しいことを学ぶ毎日でしたが、帰国した後から徐々に「時間さえあれば出来る仕事ばかりで、何も身についていない」と感じるようになり、環境を変える必要があると思いました。社内異動も考えましたが、かなりハードルが高く、転職する方が早いなと思い転職活動を開始しました。
2つ目の理由は、正当な評価を受けたかったからです。前職は典型的な日系の大企業ということもあり、昇進はほぼ年功序列でした。私が見てきた限りでは、マネジャーにあがる人の平均年齢は40代前半でした。あと10年待っても空くか分からない枠を待つよりは、若いマネジャーが活躍している会社で働きたいなと思いました。
結果的にはアクセンチュアの他にも数社から内定を頂いたのですが、上記の2つの条件を満たし、かつ様々な経験を積むにはアクセンチュアが一番合っているなと思い入社を決意しました。

 

2. 前職との違い
個人的に良い意味で前職と違うなと思った点が3点あります。1点目は、配属の仕組みです。前職は事業部型組織でしたので、基本的にはその事業部内のプロジェクトに所属することになり、場合によっては何十年も同じ領域の仕事を続けることになります。特定の領域を極めるプロフェッショナルを育てるという観点では、良いことだと思いますが、その事業が駄目になった時に他で通用するスキルが身につかないリスクが高いとも言えます。一方アクセンチュアはプロジェクト型組織ということもあり、様々なプロジェクトで様々な経験を積むことが出来ます。プロジェクトが異なれば、使用するフレームワークやパッケージも異なります。当然、要求されるスキルセットも異なるので、それに合わせて自身を成長させていくことで、良いループを回せるのではないかと私は思います。
2点目は、会社が真剣に社員のキャリアプランを考えてくれる点です。私が所属している組織(プロジェクト制ではありますが、所属組織もあります)では、1年以上同じプロジェクトに配属されている社員に対して組織の人事からプロジェクトの異動を提案されます。異動は強制ではないので、自身のキャリアプランも考えたうえで選択できます。会社として様々な経験を積んでもらおうという意思を感じることが出来、社員のキャリアプランを考えてくれている良い会社だなと思います。前職では、前述したように事業部制でしたので、せっかく育てた社員を簡単に他の部署に異動させることはなかったです。結果として同じ仕事を何年も続けることになる仕組みでした。
3点目は、若くてやる気に溢れている社員の割合が高い点です。いわゆる「働かない社員」がほぼいないのは、驚きでした。

 

3. 大手SIer/コンサル在籍でアクセンチュアへの転職を考えている方へのメッセージ
もっと色々な経験を積みたいと考えている方や、やる気に溢れたメンバーが多い環境で自己成長したいと考えている方には、非常にお勧めの会社です。アクセンチュアは外資系企業ですが、個人的には働き方や雰囲気も前職の日系企業とほぼ同じだなと感じています。外資系企業だからといって変に身構える必要は全くないです。英語が苦手な方でも、入社時に英語力を問われない職種も数多くありますし、入社後に会社が提供するトレーニングを活用して語学力を向上させることが可能です。一方で、英語などの語学力を活かして活躍したいという方には、手を挙げてグローバルプロジェクトに参画する機会もあります。

 

(入社1か月後に出張で訪れたフィリピンのオフィス)

 

 

 

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る