なぜアクセンチュアで働くべきかー。


社員の働きやすさを追求した制度から業績・受賞情報まで、私たちの強みをご紹介します。

※動画で見たい方は下記リンクよりご覧ください。

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

数字で見るアクセンチュアのスケール

<<< Start >>>

<<< End >>>

優良なお客様企業のビジネスパートナーとして
受賞実績
2022年「働きがいのある会社」ランキングで9位に

・日本の受賞実績
 その他の国内の受賞実績はアクセンチュアの受賞実績よりご覧いただけます。
・グローバルの受賞実績
 国外の受賞実績はAwards & Recognition(英語)をご覧ください。

 

競争力を高める組織体制

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

働き方の多様性に応える制度や仕組み

 

インクルージョン&ダイバーシティ

ともに働く人のバックグラウンドや考え方の違いを受け入れ、互いに尊重し合い、革新的で活気あふれる職場作りを目指していく─。アクセンチュアは、早くからその重要性に着目し、研修などを通して意識改革を推進しています。日本では、「ジェンダー」「クロスカルチャー」「障がいのある方」「LGBTQ」の4つのセグメントで取り組みを進めています。

女性を支援する各種制度

ジェンダー・ダイバーシティの最終目標は、女性だけではなく、男女ともに公平に尊重され、あらゆる成長機会が等しく提供され、社員一人ひとりが会社の成長に貢献できる環境を構築すること。アクセンチュアでは男女ともに働きやすい職場づくりを目指し、制度整備やカルチャー変革を推進しています。

充実の福利厚生・制度・手当

福利厚生、働く環境、手当、制度、クラブ活動についてご紹介します。アクセンチュアでは、社員一人ひとりが最大限の能力を発揮できるよう、「フレックス制度」「在宅勤務制度」「短日短時間勤務制度」などの制度を整備しています。
※2022年8月より「ロケーション フレキシビリティ制度」も導入

【参考リンク】ワーキングペアレンツのブログ記事:

働くパパの奮闘記「家庭も仕事も、まずは80点を確実に」
家庭も仕事も、変化を楽しむ
週4日勤務でアクセンチュアの仕事と家庭を両立させる働き方

 

リモートワークへの対応

 

今後状況を鑑み対応が変わる可能性もありますが、アクセンチュアでは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年以降は入社後のトレーニングや勤務は原則在宅から行うことになっています。
アクセンチュアでは以前より在宅勤務制度やオンラインツールを活用したコミュニケーションは日常的でしたが、ここ一年で更にリモートワークの体制を強化しています。

【参考リンク】リモートワークに関するブログ記事

アクセンチュアのリモートワークVol. 1:「入社初日から在宅勤務」(エンジニア)
アクセンチュアのリモートワークVol. 2:「コロナ禍の入社って、実際どうなの?」(コンサルタント)

昨年度の新入社員のトレーニングも全てオンラインで実施されました。
※第二新卒や経験者採用もオンラインの研修となりますが、カリキュラムは異なりますことご了承下さい。

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

キャリアパス・トレーニング制度

 

<キャリアカウンセラー制度で社員一人一人のキャリアを個別にカスタマイズ>
アクセンチュアでは、社員1人1人にピープルリードがついてキャリア構築をサポートするという、他社ではあまり例のない制度を設けています。また、社員は自分でピープルリードを選ぶことも可能です。アクセンチュア社内には非常に幅広い仕事とキャリアチャンスがあり、各社員が独自のキャリアをカスタマイズして構築していくため、このような制度が非常に有効なのです。

<個人の成長を重視する公平な評価制度>
個人の強みと今後の成長に重きを置いたパフォーマンス管理プロセスを導入しており、他の社員との比較や年功序列ではなく、去年と比べて自分がどれだけ成長できたかを評価します。評価にあたって、年齢や社歴も関係ありません。

<キャリアズ・マーケットプレイス>
国内外のアクセンチュアの募集中ポジションを自由に検索し、応募できる社内ツールです。興味のある部門の社員にコンタクトしたり、自分の経験やスキルが希望するポジションにマッチするかなど簡単に確認が可能です。日本では2021年度で、約740名の社員が利用し、希望の仕事・ポジションに就いています。

<トレーニング>
アクセンチュアにとって、人材=財産です。莫大なリソースを投入し、次世代をリードする人材を育成しています。24,000 コース以上の豊富なオンライントレーニング・プログラムで実践的スキルを磨くことができるほか、海外トレーニング、公式・非公式の勉強会も多数実施されています。

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

カルチャー

 

<Think Straight, Talk Straight.>
これはアクセンチュアの社風を表す言葉です。立場や上下関係に関係なく全員がとことん考え抜き、価値を追求し、自分の意見を率直に発言することが歓迎されています。このようにオープンでフラットな企業文化のもと、アクセンチュアでは多彩なバックグラウンドを持つ社員が、それぞれの専門性や強みを生かして活躍しています。

<国内外問わず最新ナレッジを共有>
全世界のプロジェクト事例を参照できる「ナレッジエクスチェンジ」というデータベースがあり、日本では導入例のない最新技術を用いた事例やノウハウを活用することができます。世界中の案件担当者に、チャットやメールで気軽に技術的な相談をすることもできます。

 

転職者の声

キャリアブログのほか、社員紹介ページにて、現在アクセンチュアで活躍する社員の「なぜアクセンチュアを転職先に選んだのか」「アクセンチュアに入社してよかったこと」を紹介しています。ご自身と似たバックグラウンドを持つ社員を探してみてください。

 

採用関連でよくある質問

応募・選考、制度、配属など、採用に関連してよくある質問を採用トップページの「採用FAQ」にまとめています。

 

Related posts

人材育成担当が語る、研修や入社後の成長(経験者採用向け)

September 29, 2022

こんにちは。アクセンチュアの人事本部で人材育成を担当しているマネジャーのRiekoです。 ご存知の方も多いと思いますが、アクセンチュアでは新卒・経験者(中途)含め、毎年多くの方々が入社しています。経験者採用と言うと、IT/コンサルティング業界の経験者のみ採用され、入社時研修もほとんどないのでは?と言われることもあるので

マイクロソフト ビジネス グループ業務内容紹介②:アプリケーション&インフラ ドメイン

September 16, 2022

テクノロジー コンサルティング本部 マイクロソフト ビジネス グループ所属のYukihiroです。前職は電機メーカーのIT子会社で家庭用ゲーム機のシステムソフトウェアの開発や、社内システムの運用・開発などを行っていました。2014年にそのIT子会社とアクセンチュアがジョイントベンチャーを作ることになり、

マイクロソフト ビジネス グループ業務内容紹介①:モダンワークプレイス ドメイン

September 15, 2022

テクノロジー コンサルティング本部 マイクロソフト ビジネス グループ モダンワークプレイス ドメイン所属のTatsunoriです。マイクロソフト ビジネス グループという組織は、Microsoftの製品のサービス・ソフトウェアによって組織の変革を実現する部門で、

海外大からなぜアクセンチュアへ?私の就活体験記(戦略コンサルタント)

August 31, 2022

こんにちは、アクセンチュアのストラテジーグループで、戦略コンサルタントとして新規事業創出・アライアンス戦略を中心にお客様の支援をしているHitomiです。 私は入社までの人生のほとんどを海外で過ごし、2019年の新卒入社と同時に日本へ帰国してコンサルタントの世界へと飛び込みました。

昇進を経て変わる仕事の役割と、おもしろさ(アプリケーションアウトソーシングコンサルタント)

August 30, 2022

テクノロジー コンサルティング本部ITトランスフォーメーション&オプティマイゼーション所属のHirokiです。 前職はSAPの導入を専門とした小規模のコンサルティングファームで、社会人となって4年目の春にアクセンチュアにアナリストとして転職してコンサルタント、更にマネジャーに昇進

コントラクト・マネジメントの一日

August 25, 2022

こんにちは。アクセンチュアの法務本部 コントラクト・マネジメントにて主に3社のお客様を担当しているAtsuoです。コントラクト・マネジメントという職種を聞くと、「契約を管理することだけが仕事なんでしょ?」と思う方もいるかもしれません。それにとどまらず、アクセンチュアビジネスの発展、成長および成功にダイレクトに貢献できる

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る