Skip to main content Skip to Footer

プライバシー・ポリシー

アクセンチュアが個人情報をどのように保護しているか、また、そのような個人情報に関して本人が有する権利についてご説明します。

概要

アクセンチュアは、個人情報の取り扱いについて全世界の拠点に共通するグローバル規範を有しており、それに基づいて個人情報の保護に取り組んでいます。

アクセンチュアでは、当社のお客様(ここでは取引関係の有無にかかわらず、当社Webサイトを利用する全てのユーザーを含む)に関する情報をはじめ、業務上使用する個人に関わる全ての情報(名前、住所、電話番号その他個人を特定できる情報。当社が既に保有している情報、もしくは今後新たに入手する情報を含む。以下「個人情報」と言います)について、個人情報の保護に関する法律およびその他の規範を遵守すべく、適切な管理ルールおよび体制を確立しています。

本ページでは、アクセンチュアが個人情報をどのように保護しているか、また、そのような個人情報に関して本人が有する権利について、詳しく説明しています。

また、以下についての詳細情報も、このページに掲載しています。


個人情報の取り扱いに関する質問や、Webサイトやマーケティングにおける許諾についてアクセンチュアに申し入れがある場合は、本ページのお問い合わせ欄からご連絡ください。

なお、「アクセンチュアが個人情報をどのように保護しているか」の記述内容や、ここに記載されたその他の情報が変更された場合は、本ページでお知らせします。

このプライバシー・ステートメントは、アクセンチュア・グローバルで2014年9月16日より発効しています。

アクセンチュアが個人情報をどのように保護しているか
アクセンチュアでは、以下のような「順守義務を課した会社規定(Binding Corporate Rules:BCR)」に従って個人情報を保護しています。

  • Data Privacy Policy 90:アクセンチュアの全世界の拠点およびアクセンチュアの組織全体に適用される、個人情報保護規定規に関するグローバルのデータ・プライバシー・ポリシー

  • Data Privacy Procedures:アクセス・リクエストや苦情などの取り扱い方法に関する規定

  • Intercompany Agreement:アクセンチュア・グループの全ての企業にAccenture Data Privacy Policy 90およびData Privacy Proceduresの順守義務を課した同意書


上記により、個人情報を保護する体制がアクセンチュアの組織全体にわたって確実に整備されています。BCR(順守義務を課した会社規定)は、欧州の個人情報保護法で定められた基準を反映しており、欧州(欧州経済領域の諸国とスイス)の個人情報保護に関する当局の承認を受けています。

BCRを策定しているということは、それを受け入れた全てのアクセンチュア・グループの企業は同一の会社規定を遵守しなければならないことを意味しています。また、アクセンチュア・グループ内のいずれの企業が個人情報を取り扱うかに関係無く、個人の権利には変化が生じないことを意味しています(以下の個人の権利を参照)。

アクセンチュアのBCRについての詳しい情報は、本ページのお問い合わせ欄からお問い合わせください。

アクセンチュアのData Privacy Policy 90

ここでは、アクセンチュアのData Privacy Policy 90の要点について説明します。本ポリシーの詳細情報については、本ページのお問い合わせ欄から入手できます。


アクセンチュアはどのような個人情報を収集しているか?
アクセンチュアは、アクセンチュアの社員、採用候補者、サプライヤー、業務上のコンタクト先、Webサイト・ユーザーの個人情報を収集します。

どのような個人情報を収集するか、またその情報をどのように利用するかについて、必ず各個人に適切に通知しています。どのような場合でも、情報の利用に当たっては公正で法律に適合していることを確認します。

個人情報を外部と共有することはあるか?
アクセンチュアが個人情報を第三者に売却することは決してありません。個人情報を、他の国を拠点とする契約先のサービス・プロバイダーやアドバイザーに提供することはあります。そうした場合、情報を提供する前に、関連する個人情報保護法やアクセンチュアの社内ポリシーの規定に沿ってお客様の個人情報が適切に保護されるよう、必要な対策を講じます。

ただし、当社が保持するお客様の個人情報を特定の目的のために共有、開示する場合があります。例えば以下のような場合です。

  • イベントを開催する際に、参加者の食事の好みに関する情報をケータリング業者に提供する必要がある、またはアクセンチュアがある企業と共同でイベントを行い、その企業の社員の個人情報をアクセンチュアのパートナー企業と共有することを事前に関係者に通知している場合など。このような場合、特定の情報がなぜ必要なのかを各個人に必ず伝えます。また、こうしたデータを提供するかどうかは、各個人の判断に任されます。

  • アクセンチュアの事業や資産の一部を売却または清算する場合は、個人情報を第三者に開示する必要が出てくる可能性があります。

  • 法的義務、利用規約の執行または適用、あるいはアクセンチュアやクライアントなどの権利、財産、安全を守るなどの場合は、個人情報の開示、共有が行われます。


機微(センシティブ)な個人情報についてはどのように扱っているか?
通常、当社のWebサイトや他の手段を通じてアクセンチュアが機微な個人情報を収集することはありません。そのような情報の収集が求められる限定された場合では、各国の個人情報保護法の規定に従います。お客様が自発的な意思によって機微な個人情報を提供した場合は、そうした情報をアクセンチュアが利用することにお客様が同意したとみなされます。ただしその場合でもアクセンチュアは、個人情報保護に関する本ポリシーに記載しているように、関連する法律の規定に従います。「機微な個人情報」とは、欧州やその他の国の個人情報保護法で規定された各種の個人情報であり、場合によって本人の明確な同意が必要とされるなど、特別な取り扱いが求められるものを指します。該当する情報としては、個人のID番号、銀行口座、人種や種族的出身、政治的見解、宗教上や哲学上などの信条、労働組合や同業者組合・業界団体に加入しているかどうか、身体的・精神的な健康状態、バイオメトリックや遺伝情報、性生活、犯罪歴(容疑に関する情報も含む)などがあります。

データ・セキュリティについてはどのように対応しているか?
収集した個人情報は、セキュリティを確保するために適切な対応が取られています。アクセンチュアのWebサイトの利用に当たり、インターネットのオープン性という特性から、情報や個人情報がセキュリティ対策をとっていないネットワークを通してアクセンチュアのシステムに流れ、そうした情報が意図した以外の人々からアクセスされて、利用される可能性があることについては理解していただく必要があります。

アクセンチュアのサイトは、パートナー企業や広告主、関連企業のサイトへのリンク、またはそのようなサイトからのリンクを含んでいることがあります。このようなサイトへのリンクにアクセスする場合は、当該サイトにおいて独自のプライバシー・ポリシーが適用されていることを確認ください。また、アクセンチュアはこれらの第三者のポリシーやサイトに対しては、いかなる責任も義務も負うものではありません。このようなサイトに個人情報を提供する場合は、事前にそれぞれのサイト・ポリシーを十分にご確認ください。

アクセンチュアのどの組織が個人情報を利用するのか?
グローバルなITシステムを保持するグローバル組織であるアクセンチュアが収集した個人情報は、BCRに従いアクセンチュアのワールドワイドな組織の中で、発信、保存、伝達されることになります。

個人情報の保存期間
お客様の個人情報は、アクセンチュアが必要としている場合に限り保持されます。アクセンチュアにお客様のアカウントがある場合は、アカウントがアクティブ状態である、アクセンチュアがお客様にサービスを提供する必要がある、グローバル上の法的・契約義務を履行する必要がある場合などに限り、個人情報を保持することになります。

個人の権利
お客様は、アクセンチュアがお客様の個人情報を保持しているかどうかを確認できます。アクセンチュアが保持している場合、お客様はその個人情報にアクセスし、不正確であれば、修正を要求することが可能です。通常、アクセンチュアが機械的に判断を下すことはありませんが、もしそうしたことが行われた場合、お客様はそれに対して異議を唱える権利があります。

個人の権利を行使する、またBCRを入手するには、本ページのお問い合わせ欄からご連絡ください。

個人情報が欧州(欧州経済領域諸国とスイス)で最初に収集され、その後、欧州にあるアクセンチュア・オフィスから欧州外のアクセンチュア・オフィスに転送されている場合、BCRではお客様に次のような権利が追加されています。

  • BCRに基づき、個人情報が転送されたアクセンチュア・オフィスのプライバシー・ポリシーの不履行によって個人が受けた損害について、最初にそうした個人情報を収集して転送した欧州内のアクセンチュア・オフィスに対し苦情を申し入れる、適切な救済策を求める、また適切であれば当該オフィスから補償を受ける権利。

  • アクセンチュアにプライバシー・ポリシーの規定を順守させるために、管轄権を有する個人情報保護機関に苦情を申し入れる、または裁判所に訴訟を起こす権利。

  • アクセンチュアに要請を行い、BCRのコピーを入手する権利。


疑問点や申し入れの連絡先
個人情報の取り扱いに関して本ページでお求めの情報が見つからない、またはアクセンチュアによる個人情報の使用法に懸念がある場合は、本ページのお問い合わせ欄からご連絡ください。

Webサイトで収集する個人情報

本Webサイトは、Accenture LLPおよび世界各国のアクセンチュア・オフィスのためにAccenture LLPが管理しています。


アクセンチュアのWebサイトにおける個人のプライバシー
アクセンチュアのWebサイトの最も重要な目的は、お客様にアクセンチュアについて知っていただくためのダイナミックなリソースおよびビジネス・ツールになることです。Webサイトに安心してアクセスしていただくために、個人のプライバシー保護をお約束しています。

アクセンチュアはどのような情報を収集しているか?
アクセンチュアは次の2つの方法でWebサイトからお客様の情報を収集します。(1)直接収集する場合(例えば、お客様がニュースレターに名前を登録する、Webフォーラムにコメントを入力する)、(2)間接的に収集する場合(例えば、アクセンチュアのWebサイトに実装したテクノロジーを通じて)。


アクセンチュアは以下の情報を収集し、処理します。

  • お客様がWebサイト上のフォームに記入することで提供する情報。具体的には、Webサイトのユーザー登録、サービスやニュースレター、通知機能への登録、イベント出席登録、ホワイトペーパーや追加情報の要求などです。このような情報を収集するページでは、なぜそのような情報が必要か、そうした情報をどう利用するかなどについての説明が提供されることがあります。これらのフォームで個人情報を提供するかどうかはお客様個人の自由です。

  • お客様がアクセンチュアに問い合わせをした場合、それを記録しておく場合があります。

  • 調査の一環としてサーベイへの回答を求める場合があります。回答義務はありません。

  • アクセンチュアのWebサイトにお客様がアップロードしたり、または書き込んだりした投稿、コメント、その他の情報。

  • アクセンチュアのWebサイトでは、お客様がサイトにアクセスする際に使用しているコンピュータに関して、IPアドレス(可能な場合)やオペレーティング・システム、ブラウザ種別などの情報を収集しています。目的は、当社のシステム管理やトラフィック・フィルター、ユーザー・ドメイン調査、統計情報作成などです。

  • Webサイトへのお客様のアクセスや参照ページ、アクセスまたはダウンロードしたリソースに関する情報。これにはトラフィック・データ、ロケーション・データ、Webログ、その他通信データなどが含まれます。詳細については、以下のCookieのセクションを参照してください。


このような情報が個人に関連付けられたり、または個人を特定したりする場合は、「個人情報」として取り扱います。

アクセンチュアはサイトから収集した情報をどのように利用するか?
アクセンチュアは、個人情報を利用して、お客様が当社に求める情報を提供したり、採用への応募を受け付けたりします。他にも、次のような目的でお客様の個人情報を使用します。

  • ホワイトペーパー、記事、ニュースレター、その他の情報提供の要請に応えるため
  • サーベイや調査アンケートのため
  • Webサイトのユーザー体験をお客様ごとに最適化するため
  • 事前に同意があった場合、マーケティング目的でお客様にコンタクトするため

アクセンチュアはお客様が当社サイトへのアクセスに利用しているコンピュータのIPアドレスおよびブラウザ情報を分析することで、Webサイトについて何が最も有効なのかを見極め、Webサイトを改善し、さらに効果的にする方法を特定します。詳細については、以下のCookieのセクションを参照してください。

Cookieおよび類似のトラッキング技術で収集するデータ

Cookie(クッキー)とは?
Cookieとは、Webサイトにユーザーがアクセスした際、ユーザーのコンピュータ端末(デバイス)にアクセスの履歴を記録し、次回アクセス時にその情報を当該WebサイトもしくはそのCookieを認識する他のWebサイトに自動的に送り返す仕組みです。CookieによってWebサイトがユーザーのデバイスを識別できるので、その活用が一般に広く進んでいます。Cookieに関する詳細情報は、www.allaboutcookies.orgおよびwww.youronlinechoices.euを参照してください。

Cookieにはさまざまな機能があり、Webページ間を効率的にナビゲーションしたり、ユーザーの好みを記憶したりすることなどで、ユーザー体験を向上させます。またCookieは、ユーザーがWebページを閲覧する際にユーザーの必要性や興味により合致したコンテンツや広告を表示するための調整にも使われます。

Cookieには、ユーザーがアクセスしているWebサイト自体によって設定されるタイプ(いわゆるファーストパーティCookie)と、広告ネットワークなどの別のサイトによって設定されるタイプ(いわゆるサードパーティCookie)があります。

本Webサイトで使用されるCookieは、ICC UK Cookie guideの4つのカテゴリーに基づいて分類されます。本Webサイトで使用されている全てのCookieについて、下記にカテゴリー別に記載しました。4つのカテゴリーは、Session Cookie(セッション・クッキー)とPersistent Cookie(パーシステント・クッキー)の2つに大きく分けられます。Session Cookieは一時的なものであり、お客様がブラウザのウインドウを閉じるとデバイスから削除されます。Persistent Cookieは、比較的長期間にわたってデバイスに保存され、お客様が本Webサイトに再度アクセスした時に、お客様のデバイスからのアクセスであることを認識します。

その他どのようなトラッキング・テクノロジーを利用しているか?
アクセンチュアのWebサイトではこのほか、Cookieと同様の目的で、Webビーコン(コンバージョン・ピクセルを含む)や類似のテクノロジーを利用する場合があります。そのようなテクノロジーを本サイトや、当社からお送りするマーケティングのためのメールやニュースレターに適用し、メッセージが開かれたかどうか、リンクがクリックされたかどうかを判別するのに使うことがあります。Webビーコンは、お客様のデバイス上に情報を保存することはありませんが、Cookieと連動させてWebサイトにおけるお客様の行動をモニタリングするために利用される場合があります。以下に示したCookieに関する情報は、Webビーコンや類似のテクノロジーにも適用します。

Cookie情報を残さないとどうなるか?
以下に説明する通り、お客様はアクセンチュアのWebサイトを利用することをもって、お客様のデバイス上にアクセンチュアがCookieを保存したり同様のテクノロジーを使用したりすることを同意したことになります。デバイスから既存のCookieを削除したい場合は、ブラウザのオプション・メニューから削除可能です。また、ブラウザの設定を変更すれば、今後Cookieを受け入れないようにすることもできます。ブラウザの設定やオプションを確認する際に、Cookieの一覧の中で名前に「.accenture」が含まれているものがあれば、それはアクセンチュアのCookieです。Cookieの管理に関する詳細は、www.allaboutcookies.org/manage-cookiesを参照してください。現行の「Do Not Track」は、アクセンチュアのWebサイトでは認識されません。

Cookieを削除したりブロックしたりすると、Webサイトの一部が機能しなくなる場合があり、ユーザー体験に影響が出ますのでご注意ください。ブラウザ設定をCookieをブロックするように変更していない場合、いったんCookieを削除しても、次回にお客様がアクセンチュアのWebサイトにアクセスしたり、特定のお客様にマーケティング・コミュニケーションのために配信するメール(ターゲティング・メール)内のリンクをクリックしたりすると、アクセンチュアのシステムがお客様のブラウザにCookieを発行します。

WebビーコンやパーソナライズドURLを削除したりブロックしたりすることは、できません。なぜなら、それらはお客様のデバイスに情報を保存するものではなく、アクセンチュアのWebページや電子メールのコンテンツの一部を構成するものだからです。ただし、それらはCookieと連動しているため、お客様がCookieを削除すれば、Webビーコンが当社のサイト上でお客様の行動をトラッキングすることは不可能です。Cookie削除後もWebビーコンはお客様のアクセスを匿名のアクセスとして認識しますが、お客様固有の情報を記録することはありません。

どのようなタイプのCookieが存在し、アクセンチュアのWebサイトではどのCookieが使用されているか?

Strictly necessary cookies(必要不可欠なCookie):このタイプのCookieは、お客様がサイト中を移動したり、Webサイトのセキュア領域にアクセスしたりといった各種機能を利用できるようにするために、必要不可欠なものです。このCookieが無いと、サイトはお客様に求められたサービスを提供できません。

アクセンチュアは、以下を「必要不可欠なCookie」として分類しています。

  1. Registered Visitor Cookie(登録来訪者Cookie):登録済みのお客様1人ひとりに割り当てた個別IDで、お客様をアクセスごとに認識するために使用されます。(以下の機能性Cookieもご参照ください)

Performance cookies(パフォーマンスCookie):このCookieは、来訪者がWebサイトをどのように利用しているのかについての情報を収集します。例えば、来訪者が最も頻繁にアクセスするページはどこか、Webページからエラー・メッセージを受け取っているかどうか、などです。来訪者を特定するような情報は収集しません。収集する情報は全て匿名情報であり、Webサイトの機能性を改善する目的にのみ利用されます。

アクセンチュアは、以下を「パフォーマンスCookie」として分類しています。

  1. リファラーURL(インターナル・ページ):以前にアクセスしたページのURLを保存し、来訪者がアクセンチュアのWebサイト内をどのように移動したか追跡するために使用されます。

  2. リファラーURL(エクスターナル・ページ、アクセンチュアのソーシャルメディア・ページのリンクをクリックしたどうかを含む):来訪者をアクセンチュアのWebサイトに導いたURLを保存することで、どのURLから来訪者がアクセンチュアのWebサイトに流入したかを把握するために使用されます。

  3. URL履歴:お客様がフォームを送信する前までにアクセスしたページを保存するために使用されます。また、お客様に対して、最近閲覧したページを提示するためにも利用されます。

  4. 未登録来訪者Cookie:来訪者ごとにIDを割り当て、未登録の来訪者がアクセンチュアのWebサイトをどのように利用しているかが分析できるようになっています。

  5. セッション管理Cookie:このCookieによってアクセンチュアは、お客様のブラウザ・セッション中のアクションを把握できます。ブラウザ・セッションは、お客様がブラウザのウインドウを開いた時に起動し、ウインドウを閉じた時に終了します。このセッション管理Cookieは一時的に作成され、ブラウザが閉じられると、セッション管理Cookieも削除されます。


Functionality cookies(機能性Cookie):このCookieは、お客様がWebサイト上で行った選択(例えば、名前、言語、地域)を記憶し、お客様1人ひとりにより適応した機能を提供します。例えば、お客様が現在いる地域をCookieに保存することで、Webサイトでその地域の情報やニュースを提供できるようにします。また、お客様が文字サイズやフォント、カスタマイズが可能なWebページの他の部分に行った変更を記憶するために使用することも可能です。さらに、ビデオを見たり、ブログに書き込んだりといった、お客様が求めるサービスを提供するために使用することもできます。このCookieは、アクセンチュア以外のWebサイトでお客様が行ったブラウジング活動をトラッキングすることはできません。広告や、インターネット上でアクセンチュア以外のWebサイトで何を閲覧していたかを記憶するために使用されるような情報を収集することはありません。

アクセンチュアは、以下を機能性Cookieとして分類しています。

  1. 最近閲覧したページ:お客様が閲覧した当社Webサイトのページを保存し、お客様が簡単に参照できるようにナビゲーション情報を表示します。

  2. サーチ履歴:お客様が当社Webサイト上で行った検索の情報を保存し、お客様が簡単に参照できるようにナビゲーション情報を表示します。

  3. 登録来訪者Cookie:当社Webサイトに登録されたお客様1人ひとりに割り当てられたIDであり、お客様のプロファイルに基づいてコンテンツやオファリングを提示するために使用されます。また、分析やマーケティングの目的でも使用されます。(上記した「必要不可欠なCookie」、後述の「マーケティングと解析のためのCookie利用」もご参照ください。)


Targeting cookies(ターゲティングCookie):このCookieは、(1)お客様の関心に沿った広告の提供、(2)お客様の広告閲覧回数の制限、(3)広告キャンペーンの有効性評価、(4)広告閲覧後のユーザーの行動把握などの目的のために使用されます。一般に、Webサイト運営者の許可を得た広告ネットワークがこのCookieをユーザーのブラウザに保存します。このCookieはユーザーがWebサイトにアクセスしたことを記録し、その情報は広告主など他の組織と共有されます。また多くの場合、他の組織が提供するWebサイト機能にリンクされています。

アクセンチュアは、当社のWebサイト上にサードパーティの広告は掲載しません。しかしこのCookieがサードパーティのWebサイトで使用されることがあり、以下のように、サードパーティがアクセンチュアのWebサイト上でこのCookieを使用することもあります。

  1. サードパーティのソーシャルメディアWebサイトは、ユーザーに関する情報をログとして残すことがあります。例えば、アクセンチュアのWebサイトにいる時に、お客様がソーシャルメディアWebサイトと連携する「Add This」ボタンや「いいね」ボタンをクリックした場合です。アクセンチュアがそのようなWebサイトや、そのようなWebサイトの活動をコントロールすることはありません。ソーシャルメディアWebサイトに関する情報は、当社のWebサイトではなく、各ソーシャルメディアWebサイト自体で確認できます。ソーシャルメディアWebサイトを利用する前に、それらの利用規約やプライバシー・ポリシーを確認しておくことをお勧めします。

  2. アクセンチュア以外のWebサイトでアクセンチュアの広告をクリックすると、Cookieを使ってユーザーがいずれのWebサイトにアクセスしたかのログを記録し、アクセンチュアの広告が効果的に提供されているかどうかを確認したり、当社の広告が閲覧されているかを測定したりする場合があります。当社は、こうした目的のためにDoubleclick、MediaMind、www.DidIt.comなどのサービス・プロバイダーを利用することがあります。

  3. アクセンチュアは、当社Webサイト上でShareThisと連携しています。ShareThisは当社Webサイト上のウィジェットで、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアWebサイトを通じてお客様が当社Webサイトのコンテンツを他の人々と共有できるようにしています。ShareThisには当社WebサイトのCookieが含まれており、お客様が当社のWebサイトをどのように利用しているかの情報を収集し、お客様が共有したコンテンツに基づいて、お客様にお客様が興味を持っているトピックを結びつけます。こうした情報は、当社Webサイトのアクセス解析に用いたり(最も人気の高いコンテンツや、あるコンテンツを何人のユーザーが共有しているかなどについての統計情報を生成する)、他の外部Webサイト上でアクセンチュアが実施する広告のターゲットを設定する際に使ったりします。ShareThisは、アナリティクス・データをアクセンチュアと共有することがあります。ShareThisは、こうした目的のために個人が特定されるような情報(例えば、名前やメールアドレス)を利用することはありません。IDはあくまでも匿名のIDとして扱われます。ShareThis自体やShareThisが使用しているCookieについて、またShareThisのCookieのオプトアウト方法については、ShareThisのWebサイト(www.sharethis.com/privacy)を参照してください。

  4. アクセンチュアは、信頼できるサードパーティを利用し、当社Webサイトや広告対象者に関する情報を収集して、サードパーティのWebサイトで対象者を絞った広告を実施しています。これらのサードパーティは、匿名IDのみを使用し、そのIDからお客様が個人として特定されることはありません。アクセンチュアはそのようなサードパーティとしてQuantcast、Retargeterなどを利用しています。これらのサードパーティについて詳しい情報は、各社のWebサイト、または当社の広告でAdChoicesアイコンをクリックすることで参照できます。


マーケティングと解析のためのCookie利用:アクセンチュアは、Cookieから収集した情報を使って、お客様の行動を識別したり、プロファイルに基づいてコンテンツやオファリングを提示したりする場合があります。

使用しているCookieの中には、来訪者を特定する情報を収集しないものもあります。例えば、以下のようなCookieです。

  • パフォーマンスCookie(上記参照)
  • お客様が登録ユーザーではない場合のターゲティングCookie(上記参照)

場合によっては、Cookie情報(サードパーティのWebサイトに掲載されたアクセンチュアの広告が保存したCookieからの情報を含む)を特定の個人と関連づけることもあります。例えば、次のような場合です。

  • お客様が登録ユーザーである場合(上記の「登録来訪者Cookie」を参照)。

  • アクセンチュアがWebビーコン、Cookieまたは同様のテクノロジーを含んだターゲティング・メールを送信した場合、アクセンチュアはユーザーがそれを開いたか、読んだか、削除したかが分かります。

  • アクセンチュアから送付されたマーケティング・メール上のリンクをユーザーがクリックすると、たとえ登録ユーザーではなくても、またアクセンチュアのサイトにサインインしていなくても、アクセンチュアはCookieを使って、ユーザーが閲覧したページのログや、Webサイトからダウンロードしたコンテンツのログを取ることが可能です。


注:アクセンチュアはCookieの一部について、アクセンチュアのWebサイトに関するアクセス解析や分析を取得するため、Adobe Analytics(旧名称Omniture)を使って最適化ツール/サービスを実行しています。Adobe Analyticsがアクセンチュア向けにどう情報を収集し、使用するかについては、http://www.adobe.com/privacy/analytics.htmlを参照してください。

Cookie以外のトラッキング・テクノロジー:アクセンチュアは、Cookieと同様の機能を持つテクノロジーとして、パーソナライズドURL(PURL)やWebビーコンなども採用していますが、これらはCookieでの使用を意図したブラウザ設定には対応していない場合があります。

マーケティング活動に用いる個人情報

アクセンチュアは、クライアントや採用候補者、アクセンチュアを退職した元社員、その他ビジネス関係者の個人情報をさまざまな方法で利用し、クライアントや社員、他企業との関係を構築・強化したり、アクセンチュアの会社情報や、当社が提供するサービス、出版物に関する情報を提供したりするほか、当社サービスの理解促進・販売を行っています。アクセンチュアは、法人向けに事業を展開するBtoB企業であり、通常は消費者や一般の個人(採用候補者やアクセンチュアの元社員を除く)を対象にしたマーケティング活動はしません。アクセンチュアのマーケティング活動は、既存・将来のクライアント企業の意思決定者を対象に行われています。当社における個人情報の使用に関するお客様の権利については、こちらを参照してください。

以下に、アクセンチュアのマーケティングにおける個人情報の取り扱いについて説明します。


マーケティング・データの情報源
マーケティング目的でアクセンチュアが収集・使用する個人情報のほとんどは、クライアントや取引関係が現在ある企業の社員に関するものです。また、クライアント企業もしくはそのほかの企業における適切な担当者と最初のコンタクトを取る場合、ソーシャルメディアWebサイトで公開されたコンテンツを含む公開情報から入手した連絡先を使用する場合もあります。

ターゲティング・メール
アクセンチュアは、クライアント企業や当社と取引関係の構築・維持を希望する企業の個人に向けて、マーケティング目的のメールを送信します。そうしたターゲティング・メールには通常、受信者がメールを開いたか、読んだか、削除したかを確認するためのWebビーコンやCookie、同様のテクノロジー、もしくはリンクが含まれています。アクセンチュアから受け取ったマーケティング・メールのリンクをクリックすると、受信者がどのページを閲覧したか、WebサイトからどのコンテンツをダウンロードしたかのログをCookieによってアクセンチュアが取得します。これは、アクセンチュアのサイトに登録していない受信者や、登録しているがサイトにサインインしていない状態の受信者も同様です。

アクセンチュアから送信するターゲティング・メールには、関連する法令や公的なガイドラインに従って、個人情報の取り扱いに関する追加の情報が記載されている場合があります。

CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)データベース
他の大手企業と同様、アクセンチュアは、CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)データベース技術を活用し、マーケティング活動を管理・トラッキングしています。そのCRMデータベースには、クライアントや既に取引関係を構築している企業、今後構築したいと考えている企業に所属する社員の個人情報が記録されています。個人情報として記録されるのは、具体的には次のようなビジネス情報です。すなわち、お客様の連絡先情報、公表されている情報(取締役会のメンバー、公開されている記事、プレスリリース、ビジネス目的で掲載されたソーシャルメディア・サイトの情報など)、ターゲティング・メールに対するお客様の反応(アクセンチュアが送信したマーケティング・メール内のリンクを介してアクセスしたWebサイトにおけるお客様の行動を含む)、当社Webサイトにユーザー登録しているお客様の当社サイト内の行動、そのほかに当社の社員とお客様の個別のやりとりで当社が知り得た、お客様に関するビジネス情報などです。CRMデータベースから個人情報の削除を希望する場合は、本ページのお問い合わせ欄にあるフォームを使用してください。

個人情報の結合と分析
アクセンチュアは、上述の通り、公になっている情報源や、アクセンチュアのメール、Webサイト、社員とのやりとりから当社が得たお客様に関する情報を保持しています。そして、これらの断片的な情報を相互にひもづけて統合する場合があります。その目的は、お客様やお客様が所属する企業のニーズについて当社が理解を深めたり、当社が提供・提案するサービスがお客様のニーズに沿っているかどうか評価したり、本プライバシー・ステートメントに記載されているその他の活動を実行するためです。

個人の権利
お客様は、アクセンチュアが個人情報収集のために用いているWebフォーム上の欄にチェックマークをつけたり、アクセンチュアから受け取ったメールのオプトアウト機能を使ったりすることで、お客様個人宛のマーケティング・コミュニケーションの配信を拒否する権利を行使できます。また、本ページのお問い合わせ欄から、マーケティング・コミュニケーションの配信の停止や、CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)データベースからの個人情報の削除という権利をいつでも行使できます。ただし、いずれの場合も、当社からお客様へ再度のコンタクトを避けるため、お客様が「オプトアウトした」という最低限の個人情報は残ることになります。

オンライン採用活動に用いる個人情報

お客様がアクセンチュアのオンライン採用情報を利用している場合、当社はお客様がWebサイトに入力した個人情報を収集し、それを採用関連の業務に使用します。またアクセンチュアは、ユーザーごとに個別化したオンライン・ユーザー体験を提供したり、アクセンチュアのキャリアや人材募集に関する情報を発信したり、採用に関する当社の活動やリソースの有効性を分析したりするために、マーケティング活動(上記のCRMデータベース、ターゲティング・メール、個人情報の統合と分析を含む)に用いるのと同様に、Cookieや他のトラッキング・テクノロジー、並びに同種の技術を使う場合があります。アクセンチュアが採用プロセスで求職者の個人情報をどのように扱うかについて、さらに詳しい情報は、採用プロセスの中で求職者に提供されます。

お問い合わせ

個人情報の保護に関する質問/権利/申し入れ
以下のような場合、電子メールでJPN.DataPrivacy.Info@accenture.com宛にご連絡ください。

  • アクセンチュアが個人情報をどのように保護しているかについて質問がある。
  • 個人情報の保護に関する個人の権利を行使したい(例えば、アクセンチュアが保持している自分の個人情報のコピーを取得する)。
  • アクセンチュアのプライバシー・ポリシーまたはBCRの全文のコピーを入手したい。
  • 自分の個人情報のアクセンチュアにおける取り扱いについて申し入れをしたい。

Webサイト/マーケティングにおける許諾とアクセンチュアに関する一般的な質問
以下のような場合は、こちらのフォームからご連絡いただくか、電子メールでinfo.tokyo@accenture.com宛てにお寄せください。

  • 個人宛のマーケティング・コミュニケーションの受信を中止したい。
  • アクセンチュアのCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)データベースから自分の個人情報を削除したい。
  • アクセンチュアに関する一般的な質問がある。

各国に所在するアクセンチュアの現地法人および関連会社については、こちらから確認できます。