Ventures

国内外のスタートアップ企業等とのコミュニケーションを通じて、スタートアップが有するテクノロジーやサービスの目利きをし、それらの知識や関係性を活用し、お客様企業のデジタル変革や新規事業開発等のプロジェクト支援を行います。

オープンイノベーションによる成長の実現

ポストデジタル時代において、自ら非連続的な成長、および迅速かつ持続的な改善を実現するには、日本そして世界からイノベーティブな思考と先進技術を偏見なく自社に取り込むことが重要です。

Accenture Venturesは、「アクセンチュア・イノベーション・アーキテクチャ」の一つとして、共創型のイノベーション創出を推進します。規模や業種に依らず様々な業界の企業や学術・研究機関が、互いの強みや先進テクノロジーを持ち寄り、また効果的に協働することで、互いに成長していく支援をします。

オープンイノベーションのアプローチを通じて、先進テクノロジーやサービスの知識の交換を支援します。それは、次世代のディスラプターとの出会いやパートナーシップの形成、時には彼らへの投資実行を通じて、現状の課題を迅速に解決し、今後のチャンスをつかむためのソリューションを提供します。

また、世界最大級のスタートアップ企業の祭典「Slush」の東京版である「Slush Tokyo」を継続して支援するなど、日本のスタートアップコミュニティ成長に貢献しています。
(詳しくはこちら

Capabilities

Accenture Venturesは、スタートアップの調査、マッチング、PoC伴⾛などの一連の支援「Open Innovation as a service 」をクライアント・サービスの一環として提供します。

スタートアップ技術サービス理解

国内外のスタートアップ、⼤企業、⼤学等の技術やサービスを調査。その知識を活用し、新サービス実現の第一歩を支援。

スタートアップ折衝

スタートアップ、大企業、官公庁等の特性を理解し面談。国内外のスタートアップとマッチングし次の一手を支援。

スタートアップとの伴⾛

環境や機能、ユーザー要件を整理し、またスタートアップ等との概念実証 (PoC)実施以降をスケールするまで支援。

全て見る

By the numbers

50+

アクセラレーターやベンチャー・キャピタル(VC)等のパートナーや企業数

30+

ポートフォリオに含まれる投資済スタートアップ数

40+

展開している国数

5,000+

連携しているスタートアップ数

300K+

アクセス可能な企業情報数

事例

宿泊サービスの世界大手、マリオット・インターナショナルは、スタートアップと協働し、スケール可能な6つのパイロット施策を実施しました。

航空機メーカーの世界大手・エアバスは、ウェアラブル・テクノロジーを活用し機体の組立・運用業務の最適化を実施しました。

エネルギーマネジメントの世界大手、シュナイダーエレクトリック社は、多様なデジタル・サービスを組み込み、市場変化への対応速度の向上を実行しました。

全て見る

Our leaders

"Accenture Venturesは、クライアントの経営層と、最高クラスのスタートアップ企業をつなぎ、イノベーションを生み出す文化の醸成をも支援します。"


Mike Redding

Managing Director – Accenture Ventures

“Accenture Venturesは、アクセンチュアとスタートアップ企業等のパートナーネットワークを活用し、イノベーションを実現していく中核機能です。”


Paul Daugherty

Chief Technology and Innovation Officer

“Accenture Venturesは、お客様とスタートアップ企業の互恵的な成長を強力に後押しします。”


立花 良範

常務執行役員 
デジタルコンサルティング本部 統括本部長

アクセンチュアとMUJIN、物流領域で協業開始

AIやロボットを用いて倉庫オペレーションの自動化・可視化、および配送計画の最適化までを実現

アクセンチュア、国内拠点の新規開設・拡充を発表

「アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京」 を開設し、お客様と共にさらなるイノベーション創出に貢献する体制を強化

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレター で 最新コラム・調査をニュースレター で
ribbon theme icon