セミナー概要

2021年1月19日(火)、SCI-Japan主催の特別フォーラム「日本型デジタル社会実現に向けたオール・ジャパンサミット」にて、アクセンチュア ・イノベーションセンター福島 センター共同統括 マネジング・ディレクター 中村 彰二朗が登壇致します。2021年に始動・本格化するデジタル庁、デジタル規制改革の最新動向から、スマートシティ分野におけるデータ活用基盤の整備、国際連携、アーキテクトの育成、さらには最終目的としてのWell-Beingまで、多くの有識者とともに多彩な切り口で日本型デジタル社会の実現に向けた課題と展望について議論いたします。

※本イベントは、2021年1月18日(月)横浜市主催「第9回アジア・スマートシティ会議」との連続開催となります。

〔開催日時〕2021年1月19日(火)10:00~18:10

〔開催形式〕WEBセミナー形式(「日経チャンネル」によるLIVE中継)

〔参加費〕無料

〔主催〕一般社団法人 スマートシティ・インスティテュート

〔共催〕日本経済新聞社、 三菱UFJリサーチ&コンサルティング

〔後援〕内閣府、日本経済団体連合会、関西経済連合会、新経済連盟(一部予定)

※事前登録いただくと、登壇者の資料をダウンロードいただけます(許諾をいただいた資料のみ)

Location
WEBセミナー

プログラム

2021年1月19日(火)15:30-16:30
特別対談5
参加費:無料(事前登録制)
※アクセンチュア講演のみ抜粋

Location

WEB

特別対談5

  • 中村 彰二朗  アクセンチュア株式会社
  • 太田 直樹 氏 コード・フォー・ジャパン 理事
  • 山口 功作 氏 側用人 代表
  • (司会)白坂 成功 氏 慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授
プログラム全体を見る

中村 彰二朗
中村 彰二朗

アクセンチュア・イノベーションセンター福島 センター共同統括 マネジング・ディレクター

Location

WEB

ニュースレター
日本型デジタル社会実現に向けたオール・ジャパンサミット 日本型デジタル社会実現に向けたオール・ジャパンサミット