素材・エネルギー業界ウェビナー

変化のスピードが速く、その変化が予測しにくいデジタルの時代において、素材・エネルギー業界の皆さまに、より早く最新動向やインサイトをご紹介します。

ウェビナー開催に際して

COVID-19により世界は一変し、素材・エネルギー業界においても「With コロナ」、「Post コロナ」、「New Normal」へ向けた経営のシフトが求められています。突然生じた喫緊の課題への対応に追われるなかで、お客様がこの難しい局面を乗り越え打開し、さらなる飛躍を実現されるべく、弊社としても全力で支援させていただきたいと考えております。

本オンラインセミナーは、素材・エネルギー業界における国内外での先進的な取り組み状況やそこから得られるインサイトをいち早く皆様にお届けするために立ち上げました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

アクセンチュア株式会社
執行役員
素材・エネルギー本部 統括本部長
竹井 理文

化学・素材イノベーションを加速するDX戦略とPLM活用セミナー

日時
2022年3月10日(木)  オンデマンド視聴が可能です

開催概要:
デジタル時代、サスティナブル時代の到来に伴い、化学・素材業界ではイノベーション創出がますます求められています。

「限られたリソースの中でイノベーション創出効果をいかに最大化するか」

この永年の課題に対する最新のアプローチとして、研究所や工場に潜在するデータを活かし、R&D -生技開発-量産を組織横断/一気通貫で改革する DX戦略と、その実行策としての PLM (Product Lifecycle Management)活用のポイントをご紹介します。

'
オンデマンド視聴はこちらから

アジェンダ

【基調講演 13:00-13:25】
時代変化を乗り切る化学・素材イノベーション実現に向けたDX戦略

アクセンチュア ビジネスコンサルティング本部 ケミカルインダストリープラクティス 日本統括 マネジング・ディレクター 中島 崇文

デジタル時代、サスティナブル時代が到来した現在。化学・素材でのイノベーション実現は必須のものとなっています。部門・組織、従来ビジネスの壁を超え化学・素材企業自体がイノベーションを起こす体制への変革が求められ、そのためには企業活動を効率化し、『研究開発~生産~市場投入に至る時間を短縮=時間を支配する』戦略の実行が重要です。実行にはAIなど高度なデジタルツールを活用することも必要であり、これら変革へ向けたDX戦略の立案について紹介します。

【ゲスト講演 13:25-14:05】
DXを加速させるためのPLM実装事例のご紹介

アラスジャパン合同会社 カスタマーサクセスマネジメント シニアコンサルタント 森本 綾子
アラスジャパン合同会社 カスタマーサクセスマネジメント コンサルタント 田中 智大

部門や業務ごとにシステムを導入しているものの、それらがうまく連携できずに孤立するサイロ化の状態が化学・素材業界内で多発しています。これが企業の情報の流れを分断し、業務変革の妨げになっています。このサイロ化を解決し、お客様のDXを加速するAras Innovator上のソリューションをデモを通して紹介します。
企業内で同時進行している複数のプロジェクトから、課題プロジェクトの早期発見や重点プロジェクトへの投資判断など、経営やマネジメント層での活用を想定したデモをご紹介します:

  • デモ1:複数プロジェクトを横断管理
  • デモ2 :統合レシピ管理/製造プロセス管理

Q&A 14:05-14:15】
講演者がLIVEでいただいた質問に対して回答をさせていただきます。

開催レポート&オンデマンド版

開催済みウェビナー各回のセミナーレポート、およびオンデマンド版をご覧いただけます。

2020年7月2日(木)16:00

COVID-19が引き起こす社会・業界変化:素材・エネルギー業界へのインパクト

素材・エネルギー業界に対するCOVID-19のインパクトを掴んでいただくとともに、業界において具体的に何が起き、何を考え、実行すべきなのかを国内外の最新事例をご紹介しながら考察します。

2020年8月28日(金)16:00

新しい働き方を支える"パフォーマンスマネジメント"

リモート環境下での業務が標準化した現在、人事・従業員・マネジメントの各立場における課題を基に、企業成長に資する働き方変革に向けた要諦と最適なアプローチを考察します。

2020年9月30日(水)16:00

素材・エネルギー業界における新たな顧客開拓・営業手法

顧客の購買嗜好が大きく変化している素材・エネルギー企業における、最先端のデジタル営業・マーケティングの世界観をお伝えするとともに、その実現に必要な人材の獲得・育成手法について考察します。

2020年10月29日(木)16:00

シェルコンバージョンで実現する攻めの基幹システム

デジタルがもたらすビジネス・ITへの影響を整理し、変化に対応する最新導入アプローチをご紹介しながら、今後求められるITのありかたについて考察します。

2020年11月25日(水)15:00

「2025年の崖」に向けて最後のチャンスとなるレガシー脱却

全産業では80%の企業がレガシーシステムを抱える中、生産現場システムや基幹システム向けのレガシーシステムがDXに向けた「足枷」となっている素材・エネルギー企業も少なくありません。モダナイゼーションを取り巻く課題と、現実的なアプローチを踏まえた成功の要諦について解説します。

2020年12月16日(水)15:00

企業の社会責任(ESG/Responsible Business)とニアショアモデルの活用

地方との連携を活用しながら新しいサービスを開発・展開するニアショアモデルの効用を紹介 させていただくとともに、弊社ニアショアセンター(福岡・北海道・会津)における、企業・地域社会とのコラボレーションに関する事例を紹介させて頂きます。

2021年3月5日(金) 17:00

カーボンニュートラルの実現に向けた取り組みについて

経営アジェンダとしてのカーボンニュートラルの扱い、そして日本における再エネ普及の見込みと海外の動向、カーボンニュートラル実現に向けた取り組みとしてのグリーンIT、エネルギーマネジメントの取組みについて考察します。

2021年4月8日 15:00

既存の価値観がゆらぐ今、「パーパス&アート」が新時代のイノベーション創出のヒントに

IoT・AI化に従いリアル中心の業界にもその影響が進み、素材・エネルギー業界にでも、対岸の火事ではいられない影響を与えつつあります。デジタル技術、特にSNS市場・業界の定義や、社会の構造が問い直される現代においては、「ロジック・ファクト」のみに立脚したビジネススキル・価値観を抜本的に見直し、顧客視点、さらには、社会の変化の本質を洞察し、既存の枠組みを破壊し、新たなものを生み出す「アート」や、社会・人々にとっての正しさを意識した「パーパス」が求められています。

2021年7月1日(木)13:00

サステナブルなデジタルトランスフォーメーションの実現に向けて

新型コロナウイルスの影響により対面型の営業が難しくなり、化学・素材業界においても営業やマーケティングの領域でオートメーションツールの導入が進んでいます。一方で、グローバルアジェンダのひとつであるサステナビリティの推進は、化学・素材メーカーが事業を行う上で無視できない重大な責務にもなっています。

2021年11月2日(火) 15:00

デジタルR&Dの進化 ~競争力を強化するための6つのテクノロジーと3つのステップ~

多くの素材メーカーは、R&D部門にデジタルテクノロジーをある程度取り入れていますが、まだ余地機会は残されています。重要なのは、デジタルR&Dの基本要素のメリットを理解し、個別最適の単発的なアプローチから脱却することです。包括的なデジタルトランスフォーメーション計画を立てることが求められます。

2021年12月17日(金) 15:00

アクセンチュア SAP社 共催:SDGs時代のS/4HANA最大活用

SDGsに代表されるように企業やビジネスのあり方が見直されている時代、ITシステムに求められる姿も変わってきています。アクセンチュアはSAP社をはじめとしたグローバルのIT企業とパートナーシップを組み、SDGsについてもさまざまな議論を交わしながら、お客様の変革を支援しています。

2022年3月10日 13:00

化学・素材イノベーションを加速するDX戦略とPLM活用セミナー

デジタル時代、サスティナブル時代の到来に伴い、化学・素材業界ではイノベーション創出がますます求められています。「限られたリソースの中でイノベーション創出効果をいかに最大化するか」この永年の課題に対する最新のアプローチとして、研究所や工場に潜在するデータを活かし、R and D-生技開発-量産を組織横断/一気通貫で改革するDX戦略と、その実行策としてのPLM活用のポイントをご紹介します。

ご質問はこちら
素材・エネルギー業界ウェビナーに関するお問い合わせ 素材・エネルギー業界ウェビナーに関するお問い合わせ