プラットフォームインテグリティ

複雑なプラットフォーム環境で必要とされる信頼性、セキュリティ、グローバルなコンプライアンスの確保に向けた支援をいたします。

プラットフォームインテグリティ(健全性)がかつてないほど重要に

プラットフォームインテグリティは、規制当局の監視から不適切なユーザーコンテンツの防止まで、プライバシーやセキュリティに関する幅広い範囲に及んでいます。コンプライアンスにとどまらず、強力な差別化の源泉となりつつあります。

複雑かつ急速に変化するデジタル環境の中で事業を展開するには、プラットフォームの信頼性を維持するための、迅速かつダイナミックなコントロール、プロセス、テクノロジーが必要です。

利用しているプラットフォームのどの部分にリスクがあるかを認識する必要があります。

アクセンチュアは、プラットフォームのリスクを評価するために、改善ポイントを容易に特定できる診断ツールを作成しました。

続きを読む

インテグリティ(健全性)がプラットフォームの差別化要因

プラットフォームは日々、新たなリスクや隠れた脅威に晒されています。信頼性のあるデータの使用、プライバシー保護、不正や乱用の防止など、すべてビジネスにおいて必須条件であり、優れたプラットフォームの競争優位性は、これらを達成できるかどうかにかかっています。

信頼できるオペレーション

複雑なデジタル環境では、プラットフォームのオペレーション全体に信頼性、セキュリティ、グローバルコンプライアンスを組み込むための協調的なアプローチが必要です。

高まるインテグリティ(健全性)

消費者、メディア、規制当局からの監視の目が厳しくなる中、プラットフォーム企業は、インテグリティをビジネスの上での必須条件としなければなりません。

革新的なアプローチ

プラットフォームは、最先端の技術と人間の創意工夫を結集することで、組織やコア業務における健全性を担保します。

全て見る

アクセンチュアのご支援内容

アクセンチュアは、プラットフォームセキュリティやプライバシー、コンプライアンス、データ保護、不正行為の軽減などの戦略立案と展開といったサービスを提供しています。

プラットフォームセキュリティ

プラットフォームのセキュリティを確保するセキュリティアーキテクチャ、ツール、プロセスを確立します。

  • アイデンティティとアカウントの信頼性
  • 製品セキュリティ
  • カスタマーエージェンシー
  • ショッピングと決済に関するコンプライアンスと不正行為対策

信頼と安全性

ユーザー、パートナー、規制当局、政府、社会にとって信頼できるプラットフォームの構築、維持、成長を実現させます。

  • ユーザー生成コンテンツのモデレーション
  • 広告の見直し
  • デジタルメディア、権利、知的財産
  • アプリおよび開発者のコンプライアンス
  • 法規制対応

オペレーショナル・インテグリティ(健全性)

オペレーションとプロセスを最適化し、組織全体の健全性を高めます。

  • ポリシーの精緻化と管理
  • プラットフォームデータの運用
  • プロセスと自動化
  • 信頼性の高いビジネス
  • オペレーショナル・レジリエンス

全て見る

ポッドキャストシリーズを聴く: オンザプラットフォーム

プラットフォームが健全であることは非常に重要なことです。実際、それがデジタル経済全体の基盤となっています。プラットフォーム企業は、顧客がプラットフォームを利用するあらゆる場面において、信頼性を示したり、あるいは信頼を損ねたりする可能性があります。

プラットフォーム企業は、すべての顧客を対象に、健全性をパーソナライズする必要があります。適切に対応することで、ネットワーク効果による経済的利益と成長が実現します。一方で、期待に応えられなければ、貴重な顧客が競合相手のプラットフォームに乗り換え、データが持ち去られるなどリスクが発生します。

関連リンク

アクセンチュアは、ノースイースタン大学と、効果的で適切に機能するデータとAIの倫理委員会の設置を模索しています。

全て見る

ニュース

アクセンチュアはノースイースタン大学の研究者と共同で、AI倫理の監督についてのロードマップを提供

ノースイースタン大学のRon Sandler教授とJohn Basl教授は、適切に設計された効果的なAIとデータ倫理委員会を設置するためのフレームワークを提供しています。

リーダー紹介