インテリジェントな精製企業

デジタル技術を精製企業の資産の安全かつ効率的な構築と、運用・保守に活用します。プラントでの生産損失の80%が予防可能と推定されており、デジタル技術でそうした損失発生の低減に向け支援します。

予測的でリアルタイムな資産・生産分析を強化し、リモート管理型の「デジタルツイン」を活用するデジタルワーカーソリューションへの移行を重点的に行うことで、精製企業は生産損失の根本原因を高い精度で特定し、安全な作業環境を実現できます。

インテリジェント精製企業を目指すための5つのトレンドと、その加速化を実現する施策を説明します。

ケイパビリティ

精製企業にとって次なる進化の姿とは?ヒトとテクノロジーを融合し、最高の成果を上げるインテリジェントな精製企業になることです。アクセンチュアは次のような支援を提供します。

デジタルプラント

パフォーマンスとリスクの予測的かつリアルタイムな把握により、保守を最適化します。

産業労働者のコネクテッド化

モバイルIoTセンサ、分析、ウェアラブル技術の採用によって、労働者はより安全かつ効果的に作業ができるようになります。

オペレーショナル・エクセレンス

コストの最適化とプロセス管理のデジタル化により業務プロセスを改善し、ビジネスの持続可能性を高めます。

デジタルサプライチェーン

インテリジェントな技術を活用して、リアルタイムでエンド・ツー・エンドの可視化と確実な連携を実現します。

コマーシャル・オプティマイゼーション

バリューチェーン全体の意思決定を最適化し、ダウンストリーム事業での利益創出を促進します。

全て見る

関連リンク

デジタル技術によって、石油・ガス業界におけるメタン削減の取り組み拡大を支援します。

素材・エネルギー業界においてもデータ活用が企業の競争力を左右する時代が到来しています。

全て見る

Our leaders

素材・エネルギー本部採用情報

世界を舞台に専門知識を活かして電力・ガス業界の変革をリードしませんか?クライアントの収益向上とビジネスの最適化を支援するための新たなアプローチを一緒に創り出していきましょう。

続きを読む