Fjord Trends 2021の各トレンドを結び付けるメタトレンドは、「新しい領域の地図づくり」です。私たちが当たり前と思っていた日常が一変した今、様々な課題への解決法の探索に向けて乗り出す必要があります。

2021年の行動が、21世紀を再定義していくでしょう。

Mark Curtis

Managing Director – Interactive, Head of Innovation and Thought Leadership


Martha Cotton

Managing Director – Interactive, Fjord Co-Lead, Global

メタトレンド:新しい領域の地図づくり

将来を見渡すと、発展の可能性のある多数の領域が目の前に広がっています。中には怖いものもあれば楽しみなものもありますが、それらのすべてが総じて未開拓です。2021年の行動が、21世紀を再定義していくでしょう。続きを読む

トレンド1:歴史的転換期

人々に体験を届ける新しい方法や場所を見出す必要があります。 続きを読む

トレンド2:DIYイノベーション

生活者自身がそれぞれの創造性を発揮し自身の暮らしをよりよくできるようなツールを提供しましょう。続きを読む

トレンド3:新しい時代の組織のあり方

リモートワークを経験した今、従業員体験を再考する必要があります。続きを読む

トレンド4:インタラクションの旅立ち

人々がリアルな体験と同様に楽しさと喜びを感じ、予想していなかった偶然に出会えるようスクリーン体験をデザインしましょう。 続きを読む

トレンド5:流動的なサプライチェーン

持続可能な代替策を検討しながらサプライチェーンを見直し、顧客が製品・サービスを手にする直前まで喜びを提供できるようにしましょう。続きを読む

トレンド6:共感への挑戦

人々の生活の質を向上させることへの強いコミットメントを伝えましょう。 続きを読む

トレンド7:リチュアルの消失と創造

日々の生活の基盤や対処法を形作っていた様々なリチュアル(儀式や習慣)が失われたことでできた空白を理解し、それを埋められる適切な体験をデザインするよう努める必要があります。続きを読む

全て見る

チーム紹介

関連資料

所要時間:約20分

エグゼクティブ・サマリー(英語)

所要時間:約5分

インフォグラフィック(英語)

SlideShare

所要時間:約10分

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで