CFM・CDTS Careers

ファイナンスのプロとしてグローバル人材を目指す新卒・経験者を募集しています。アクセンチュアのビジネス・スピードを肌で感じ、変化を楽しみながらキャリアを築いていきませんか?



募集要項・ご応募はこちら

CFMとは

CFM(Client Financial Management)は管理部門におけるファイナンス職のひとつで、お客様との契約毎の収益管理/予実管理を中心に管理会計を担当しています。アクセンチュアのビジネスを、プロジェクトに最も近い位置でファイナンスの観点からサポートするポジションです。

日本のCFMは、数名のチーム体制で大規模かつ複雑なグローバルクライアントに特化して担当します。日本オフィスのメンバーと、遠隔からサポートする中国のオフィスのメンバーが協働し、アクセンチュアのビジネスを支えています。

CFMの仕事と魅力

受注したプロジェクトごとに見積・予算策定から、売上・利益・費用の予実管理、実績報告まで、数字を通じてプロジェクトの成功をサポートします。プロジェクトのCFO的存在として、ビジネス戦略の立案やファイナンスのレポーティングを行います。ビジネスの最前線で、アクセンチュアの提供する最先端のサービスとスピードを肌で感じることができます。

グローバルな契約も多く、世界中の同僚と関わり合いながらグローバルネットワークの中で働くことができます。また、米国会計基準・国際会計基準に沿って業務する中で、ファイナンスの知識を高められるのもCFMの魅力です。

様々なバックグラウンドを持つ多様な人材に囲まれて、常に新しいことにチャレンジすることで、自分を成長させることができる環境です。

image

CDTSとは

CDTS (Corporate Development & Transaction Services)
はCFO直轄のグローバル組織です。東京、パリ、ロンドン、ニューヨークなどの主要拠点に所属するファイナンスのプロフェッショナルが、世界中の大型契約・プロジェクトの提案活動を支えています。手掛ける案件数はアクセンチュア全体の1%ながら、総売上額の35%に貢献。

日本チームのメンバーには、国内案件に留まらず、アジアパシフィック地域 (オーストラリア、シンガポール、中国等) の案件を担当する機会があります。

CDTSの仕事と魅力

CDTSの役割を一言でいうと「ビジネスアドバイザー」。CDTSのメンバーは、経営幹部や各領域のエキスパートとともに新規案件の提案フェーズ初期から、先進的な案件スキームの立案、ビジネスケース作成、ジョイントベンチャー設立等を含む案件のプライシング(案件ごとのファイナンスモデル作成、分析)などを通じて案件獲得に貢献するミッションを担います。

CDTSのポジションでは、新規案件の獲得に参画することで、アクセンチュアのビジネス成長へのダイレクトな貢献を実感しながら、実践的な会計専門知識やビジネススキルを身につけることができます。

経営により近い環境・グローバルビジネスの意思決定の場で経験を積みたい方、柔軟な就業環境のもとスマートに働きたい方のご応募を心よりお待ちしています。

Meet our people

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る