在庫・補充最適化サービス(AFS)

長年SCM改革に取り組んでいるのに、悩みは尽きないと感じることはありませんか?アクセンチュアの在庫・補充最適化サービス(Accenture Fulfillment Service)は、実需を起点とした需要予測とそれに伴うサプライチェーン・マネジメント(SCM)のシンプル化を実現します。

在庫に関する悩み

在庫に関する以下のような悩みはありませんか?

  • 調達・生産部門:「欠品が怖くて商品を作り過ぎて(調達しすぎて)いるはずなのに、店頭では意外なことに欠品が多い」
  • 在庫管理部門:「在庫が足りないと、店舗からよく責められる。でも、どこでどれだけ欠品しているか分からない」
  • 店舗仕入部門:「商品数・店舗数が多いため、過不足無く発注しようとすると時間がかかる」
  • 保守・アフターサービス部門:「各サービス拠点の保守パーツの在庫がなく、顧客からクレームが上がってしまった」
  • 本社・地域統括会社:「各国販社の状況が全く見えず、本社としてどのように手を打っていいか分からない」

SCM改革の阻害要因

SCM改革は日々難しくなっています。

商品・店舗の増加に伴うSCM複雑性の増加、実需に基づかない要求ベースの需要予測がSCM改革の成功を阻害しています。

SCMの複雑性が増す要因

在庫・補充最適化サービス(AFS)が実現できること

実需を起点とした需要予測とそれに伴うSCMのシンプル化を実現します。

実需を起点とした需要予測で実現するSCMのシンプル化

アプライド・インテリジェンスを率いるリーダー