セミナー概要

オンラインで開催する本カンファレンスでは、デジタルトランスフォーメーションのノウハウや改善事例など約50のセッションからお好きなものを視聴いただけます。業界別のプログラムも、モビリティ、スマートシティ、機械、電機、消費財など多数。

アクセンチュアからは、製品・サービス開発からオペレーションまで製造のあらゆる段階におけるデジタル変革を支援するインダストリーXグループの日本統括・河野真一郎が、基調講演とインダストリーセッションに登壇します。

Location
バーチャルイベント(オンライン開催)

プログラム

講演セッション
会期中(2021年6月15日(火)~7月9日(金))オンデマンドで視聴可
参加費:無料(事前登録制)

Location

WEBセミナー

製造業におけるオペレーションDXの進捗状況を調べたアクセンチュアの最新調査によると、デジタル成熟度の平均は39%であり多くの企業がPoCフェーズに留まっていることが明らかになりました。また、国別・業界別でも成熟度にばらつきが見られます。一方、少数の企業は適切なデジタル技術・機能に投資し、実践的かつ持続可能な価値を生み出しています。本セッションでは、調査結果の解説と共にダッソー・システムズとアクセンチュアの支援内容も交えながら、DXのPoCを抜け出すためのカギとなる成功要因についてお話しします。

SAVE TO CALENDAR
河野 真一郎
河野 真一郎

ビジネス コンサルティング本部 インダストリーXグループ日本統括 アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京共同統括 マネジング・ディレクター

Location

WEBセミナー

Location

WEBセミナー

企業の長期的な成長にとってESG観点の重要性がますます高まる中、2015年以降はSDGsが全世界的に優先度の高い課題として共有されています。日本においては、環境負荷の軽減を目指したカーボンニュートラルの実現と、生産年齢人口が激減する中で生産性向上と併せた総合的な付加価値の創出が国際的な競争力を保つ上で極めて重要な条件となっています。本基調講演では、これらの課題に応えるバーチャルツイン技術の可能性と各業界へのインパクトを、ダッソー・システムズとアクセンチュアの共同調査の内容も交えながらお話しします。

SAVE TO CALENDAR
橋田 光早絵 氏

ダッソー・システムズ株式会社 マーケティング本部 ディレクター

河野 真一郎
河野 真一郎

ビジネス コンサルティング本部 インダストリーXグループ日本統括 アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京共同統括 マネジング・ディレクター

Location

WEBセミナー

ニュースレター
3DExperience Conference Japan 3DExperience Conference Japan