60年近くにわたって、日本企業のイノベーションへの挑戦を支援してきました

1960-70年代

日本進出と現地化

全て見る
  • 日本事務所開設(1962年)
  • コンサルティング始動

1980-90年代

ITによる「業務効率化」から「ビジネス革新」へ

全て見る
  • 生産管理・会計システムの構築
  • 第3次オンラインの支援
  • 独自方法論の確立
  • アクセンチュア株式会社の前身企業創設
  • チェンジマネジメントの推進
  • ダウンサイジングへの挑戦
  • ビジネスインテリジェンス、BPRBPO事業の推進

2000年代

日本企業の世界戦略を支援

全て見る
  • 社名をアクセンチュア株式会社に変更(2001年)
  • アウトソーシング事業の拡大戦略を始動(2006年) 
  • 「北海道デリバリー・センター」を開設、オンショア(東京)、ニアショア(札幌)、オフショア(大連)の体制を確立(2006年)
  • 大手製薬会社のインドにおける「臨床データマネジメント」を支援 (2008年)
  • 「関西オフィス」を開設(2008年)
  • 企業ITのグローバル化支援の一環でOracle ERPに精通する株式会社ソピアを吸収(2008年)
  • 大手アパレル製造小売り企業のグローバル経営管理基盤構築(2010年)

2010年代

デジタル革新のリーダーへ

全て見る
  • 震災復興・創生に向け、「福島イノベーションセンター」を設立 (2011年)
  • 「アクセンチュア・インテリジェント・オペレーションセンター熊本」を開設(2014年)
  • デジタル領域のコンサルティングを強化(2015年)
  • 「アクセンチュア・オープンイノベーション・イニシアチブ」を設立(2015年)
  • 株式会社アイ・エム・ジェイを子会社化し、デジタル分野でのサービスを拡大(2016年)
  • 「アクセンチュア・デジタル・ハブ」を開設(2016年)
  • お客様の革新的な未来の創造に貢献する「アクセンチュア・イノベーション・アーキテクチャー」を発表(2017年)
  • 「福島イノベーションセンター」を拡充(2017年)
  • 「北海道デリバリー・センター」を移転・拡張(2017年)
  • 「アクセンチュア・イノベーション・ハブ 東京」を開設(2018年)
  • 「関西オフィス」を拡充(2018年)
  • 「アクセンチュア・インテリジェント・オペレーションセンター福岡」を開設(2019年)
  • 「福島イノベーションセンター」を移転・拡張し「アクセンチュア・イノベーションセンター福島」と改名(2019年)
ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで