通信

アクセンチュアは、テクノロジーと事業運営モデルの刷新、新しい成長モデルの導入、ハイパーパーソナライゼーションの推進により、通信事業者の改革を支援いたします。

リセット、リインベント、リバウンド

通信サービスプロバイダー(CSP)の競争ルールが変わってきています。破壊的な力によって業界が一変し、CSPによる消費者セグメントや法人セグメントへのアプローチの仕方や、CSPが使用するテクノロジーが見直されているのです。そのため、CSPは新たな成長の道を見つける必要があります。アクセンチュアは、移り変わる消費者、テクノロジー、ビジネスモデルのトレンドと、それらが業界に及ぼす影響について、業界の展望を描いています。

分野ごとのエキスパートが行う専門的な調査により、アクセンチュアは、今後数年間で成長を遂げるための5つの戦略的な道筋を明らかにし、「5つの成長戦略」と名付けました。その5つとは、コネクテッドコンシューマープラットフォームによってB2Cを強化すること、中小企業を活性化するために中小企業向けのエクスペリエンスを多様化すること、産業横断型のビジネスを加速させるために大規模に多業界で使用できるソリューションを立ち上げること、コネクティビティを最適化して事業を効率化すること、事業を分離して躍進を遂げることです。どの戦略が自社に適しているか考えてみましょう。

続きを読む

関連リンク

Image Thumbnail

サステナビリティによる価値創出

アクセンチュアはサステナビリティを変化の原動力にする取り組みを行っています。
続きを読む

通信業界の常識を書き換える

楽天は、ディスラプション(創造的破壊)、優れたソフトウェア開発、サービス提供を伝統とするグローバルなイノベーション企業であり、この伝統に従って楽天モバイルのネットワークを構築しました。しかし、このビジョンを実行し、新しいバーチャルネットワークを事業化するために、楽天モバイルにはテクノロジーリーダーシップ、確かな経験、ビジネスに関する知見を兼ね備えたパートナーが必要でした。

アクセンチュアは事業準備パートナーとして楽天モバイルと協力し、革新的で新しいクラウドネイティブの事業モデルのさまざまな要素を設計、導入しました。その際、明確な目標がありました。それは、通信業界を完全に破壊するために楽天モバイルが求めているスピードとアジリティを実現することです。

続きを読む

ケイパビリティ

VIEW ALL

事例

高まる顧客の期待を上回り、より顧客を重視した通信企業に生まれ変わるために、VodafoneがどのようにWhatsAppを導入したかをご確認ください。

アクセンチュアは、楽天モバイルに対し、世界初となる完全にバーチャル化されたクラウドネイティブ通信ネットワークの構築を支援しました。

顧客が自宅のネットワークを簡単にパーソナライズできるようにすることで、新たな成長の道が開けました。

全て見る
通信

5Gで加速するビジネスの未来

可能性が無限に広がるなか、実際には、企業は次世代ネットワークに対し何を期待しているのでしょうか?

続きを読む

通信業界に関するニュース

アクセンチュアの通信業界に関するニュースをご確認ください。

アクセンチュア、Arcaを買収して5Gネットワーク機能を強化

この買収により、5Gの導入とネットワーク運用を総合的に変革するアクセンチュアの機能が強化されます。

世界有数の調査会社がアクセンチュアを9年連続でCSP向けITサービスのリーダーに選出

ガートナーの最新の「Magic Quadrant」レポートで、アクセンチュアは実行能力とビジョンの完全性が評価され、最高ランクに位置づけられました。

アクセンチュアとAT&TがPhillips 66にプライベートセルラーネットワークによるモバイル接続を提供

このソリューションは、産業用IoTや低レイテンシアプリケーションのサポートなど、将来的に生じ得る5Gのユースケースの基礎となります。

コミュニケーションサービスプロバイダーがFuture Homeのエコシステムを解き放つための鍵を握っていることを、アクセンチュアが新たな書籍の中で解説

The Future Home in the 5G Era』では、コネクテッドな暮らしに対するニーズが最も高まるこの時代に、それを実現しようとしている企業のためのロードマップが示されています。

リーダー紹介