Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


つなぐ

デジタル・エコシステムをアジャイルに構築する
Accenture Connected Technology Solution

フィンテック時代の持続的な成長を支える新たなビジネスプラットフォーム

山根 圭輔

山根 圭輔
テクノロジー コンサルティング本部
金融サービスグループ
マネジング・ディレクター

本格的なデジタル時代に突入し、最新のテクノロジーを駆使したダイナミックなビジネスモデルが、各業界の伝統的なルールを次々と塗り替えています。このことはもちろん、フィンテック(FinTech)の登場によって新たな競争の時代を迎えた金融業界も例外ではありません。最新のデジタルテクノロジーで顧客体験を刷新し、これまで以上の信頼関係を持続していくためには、かつてない斬新な発想と同時に、変化の激しい市場環境に素早く適応する柔軟なビジネスプラットフォームが不可欠です。

では、こうしたプラットフォームで稼働するシステムやパッケージは、これまで通りの流儀で開発、運用を続けていけば良いのでしょうか? もちろん、答えはNoです。アクセンチュアは、ますます競争が激化する金融業界のお客様のさらなる支援に向けて、新たなアイデアや構想を他社に先駆けていち早く実現するためのプラットフォーム構築、また独自のマネジメントの手法を開発しました。

イノベーションへのチャレンジにフォーカスしたAccenture Connected Technology Solution (ACTS)

フィンテック時代の激しい競争を勝ち抜くためのプラットフォームを語る上では、欠かすことのできない2つの重要なキーワードがあります。それは「アジャイル」と「エコシステム」です。アクセンチュアのAccenture Connected Technology Solution (ACTS)は、個々のデジタルソリューションを1つのプラットフォーム上で連携し、顧客体験(サービス)の提供から顧客関係管理(CRM)に至るまで、お客様のビジネスをエンドツーエンドでサポートするソリューションです。

ACTSは、デジタル時代のビジネスプラットフォームに必須の以下の5つのポイントを網羅し、いかにしてデジタル時代のビジネスの立ち上げ、新商品・サービスの市場投入のスピードを高め、またリスクを軽減するかというコンセプトで開発されました。デジタル・エコシステムのアジャイルな構築に必要なすべてのベース機能と開発機能を備えたACTSは、まさに『イノベーションへのチャレンジ』にフォーカスするための仕組みなのです。

1. 変化へのスピーディな対応

  • アジャイル&DevOpsの仕組みを内包したプラットフォーム
  • 内部APIで接続する疎結合なコア機能を、必要に応じて取捨選択、拡張することが可能

 

2. 他業種の様々な企業・サービスとの協働

  • APIマネジメントツールと連携し、コアビジネスサーバーをAPIレディな形で構築可能
  • APIを他のサービスに提供する外部WEBサービスのAPIを利用し、機能をマッシュアップするAPIエコシステムの構築が可能

 

3. 既存システムとのシームレスな連携

  • 様々なAPI方式で既存システムとの連携が可能
  • RPA(Robotics Process Automation)を利用し、既存システムを改変することなく、API連携が可能

 

4. 膨大な顧客データ(ビッグデータ)を分析し、新たな知見を創出

  • あらゆるチャネルから集約した顧客の行動履歴データがHadoop/Sparkを利用した分析サーバーに集積され、様々な角度で分析可能

 

5. 個々の顧客に『パーソナライズ』されたサービスを提供

  • ビッグデータ分析の結果から、個々の顧客にパーソナライズされた情報やサービスをオンタイムで提供できるコンテンツマネジメント機能、デジタルマーケティング機能を搭載

 

エコシステムの価値を高めるアジャイル開発の手法

ACTSを活用したアクセンチュアの包括的な支援からは、すでに日本の金融企業におけるいくつものイノベーションが生まれています。導入実績の一例として、ふくおかフィナンシャルグループの金融サービスプラットフォーム「iBank」事業、第一生命保険株式会社ならびにネオファースト生命保険株式会社の健康増進アプリ「健康第一」などが挙げられます。iBankのアプリである「Wallet+(ウォレットプラス」は、1年あまりでユーザー数が18万を超えています。地域に根差したサービスであることを考慮すると、消費者の方々にいかに好評であるかが伺えます。また、「健康第一」はわずか7か月で75万ものダウンロード数を達成し、顧客との接点、信頼関係の深化に寄与するだけでなく、顧客とのコミュニケーションの活性化による営業活動のモチベーション向上という効果をもたらしています。

こうした事例では、いずれもアジャイル開発の手法と業界の枠組みを超えたエコシステムの価値が最大限に発揮されています。このように、アクセンチュアのACTSは刻々と変化する顧客ニーズへの対応力やサービス品質を飛躍的に高め、イノベーションの創出を強力に後押しする持続的なビジネスプラットフォームなのです。

ACTSは、もはや変革への対応が避けて通れなくなった金融業界のすべてのお客様に向けて、以下のようなメリットを提供します。

  • 自社の機能をアンバンドルされたサービスとして提供するFinTech APIの提供
  • 自社及び提携企業と構築するリバンドルされたデジタルエコシステムプラットフォームの構築
  • 顧客のライフイベントを起点に、信頼関係を高めていくための『Everyday』サービスの実現
  • 個々の営業スタッフにパーソナライズされたデジタル営業支援ツールの構築

Copyright © 2017 Accenture All rights reserved.

お問い合わせ

山根 圭輔

山根 圭輔
テクノロジー コンサルティング本部
金融サービスグループ
マネジング・ディレクター

お問い合わせは、下記リンク先のフォームよりご連絡ください。








関連コンテンツ