テクノロジーコンサルティング本部レガシーモダナイゼーション・オプティマイゼーション日本統括 マネジング・ディレクターの西尾 友善です。モダナイゼーションを中心としたコンサルティングに従事しています。

本日は10月13日に開催予定のモダナイゼーションに関する外部講演のご案内をさせていただきます。

モダナイゼーションとDX

ITシステムのモダナイゼーションと脱ホストは、デジタルトランスフォーメーション(DX、デジタル変革)と表裏一体で取り組むべきテーマです。

経済産業省が「DXレポート」内でレガシー化の問題を指摘した「2025年の崖」*は過渡期におけるひとつの目安ではありますが、旧来のビジネスを急停止するわけにはいかない大企業は、このままでは"崖"と直面するのも事実です。DXを推進しながらも、徐々にレガシーシステムを縮小していく「両輪」の変革が求められます。レガシーシステムから脱却するモダナイゼーションは、DXと表裏一体なのです。

アクセンチュアは戦略策定、構築と開発、運用をフルラインナップで有しており、お客様のモダナイゼーションの全領域・組織横断での実現をご支援しております。

講演のご案内

今回、「メインフレームからの確実な脱却とDXの実現へ ~失敗事例から学ぶモダナイゼーションの見えざる壁と完全攻略法~」と題し、日本経済新聞社主催「モダナイゼーションDX2022」にて講演をさせていただきます。

本講演では過去のモダナイゼーション案件における失敗事例をご紹介し、失敗要因は何だったのか、そこから私たちは何を学べるのか、そして、今後のレガシーモダナイゼーションの勝ち方・攻略法をご紹介予定です。ぜひご参加ください。

なお、講演参加には事前申し込みが必要です(締め切り:10/10(月・祝))。お申し込みはこちらから可能です。

本講演に関する詳細は以下のとおりです。詳しくは上記講演ページにてご確認いただけます。

開催日時:2022/10/13(木) 13:35~14:15(40分)

講演タイトル:「メインフレームからの確実な脱却とDXの実現へ ~失敗事例から学ぶモダナイゼーションの見えざる壁と完全攻略法~」

登壇者:

アクセンチュア テクノロジー コンサルティング本部
クラウドインフラストラクチャーエンジニアリング日本統括 マネジング・ディレクター  山根 圭輔氏
アクセンチュア テクノロジー コンサルティング本部
レガシーモダナイゼーション・オプティマイゼーション日本統括 マネジング・ディレクター  西尾 友善氏
アクセンチュア テクノロジー コンサルティング本部
インテリジェントソフトウェアエンジニアリングサービスグループ シニア・プリンシパル  中野 恭秀氏
アクセンチュア テクノロジー コンサルティング本部
テクノロジーストラテジー&アドバイザリーグループ マネジャー  上田 朋佳氏

受講料:無料

申込み締め切り:2022/10/10(月・祝)*視聴URLは締切後に事務局からご案内いたします。

本講演に関するお問い合わせ:

「モダナイゼーションDX2022」事務局
TEL:03-3545-2375(受付時間 10:00~18:00、土・日・祝日を除く)
E-mail:modernization1013@info.email.ne.jp

リンク

モダナイゼーションサービス紹介について
https://www.accenture.com/jp-ja/services/software-engineering/application-modernization

モダナイゼーション採用情報について
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/explore-careers/area-of-interest/technical-architects

アクセンチュアへのお問い合わせ
https://www.accenture.com/jp-ja/about/company/contact-us

西尾 友善

テクノロジー コンサルティング本部 インテリジェントソフトウェアエンジニアリングサービス グループ マネジング・ディレクター

ニュースレター
Subscribe to アクセンチュア・テクノロジー・ダイアリーズ Blog Subscribe to アクセンチュア・テクノロジー・ダイアリーズ Blog