みなさんこんにちは。

オペレーションズ コンサルティング本部 IMJのマネジャーSaoriです。

10年ほど前に中途採用で株式会社IMJに入社後、あれよあれよという間にアクセンチュアに転籍となり、今に至ります。現在は、お客様である企業のデジタルマーケティングを支援したり、別のお客様のDX(デジタルトランスフォーメーション)人材育成支援に携わっていたり……非常にバラエティに富んだ働き方をしています。

 今日は、オペレーションズ コンサルティング本部 IMJだからこそできる多様な働き方の魅力を、みなさんにお伝えしたいと思います。

 

デジタルマーケティング支援のプロジェクト

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

まずはアクセンチュアと統合される前のIMJでの経験をフル活用して担当している、デジタルマーケティング支援のプロジェクトについて紹介させてください。

みなさんは、デジタルマーケティングという言葉を聞いたとき、どんな仕事を想像しますか?広告、SNS、アプリ等々様々なチャネルの制作運営をイメージされる方も多いと思います。もちろん、これらはデジタルマーケティングのそれぞれ大切な業務ですが、私が携わらせていただいているデジタルマーケティングはシンプルかつ根本的な事で「必要なことは何でもやる!」なのです。

「何でもって?」という声が聞こえてきそうなので少し補足しますと、必要だと思えばこれまで試したことのない施策やチャネルの活用を提案しますし、エンドユーザー様の実態を知る必要があると思えばリサーチをしますし、心を揺さぶるクリエイティブが必要だと思えばデザインを作る……など、クライアントとベンダーという関係ではなく、ビジネスパートナーとして共に価値を創造し、育てるというスタンスで生活者に対して様々なサービスや情報を届けるために必要なことは何でも提案して実行します

提案するだけではなく、制作するだけでもなく、両方しっかりやる。

どちらか一方だけを仕事にしてきた方には「せっかく立てた計画がうまく実現されてない……」とか、「もっといい実行方法があるのに……」などなど、一度は思った経験があるのではないかと思います。そんな不毛なことが起こらないのが、様々なスペシャリティを持ったメンバーが所属しているオペレーションズ コンサルティング本部 IMJだと思っています。

 

DX人材支援のプロジェクト

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

次に、アクセンチュアならではの経験を積める、DX人材育成支援のプロジェクトについて紹介させてください。

デジタルマーケティングとDX人材育成ってどんな関係があるの?と思ったみなさま。当然そう思いますよね。ただ、こんな不思議なご縁を手繰り寄せることができるのがアクセンチュアの良いところなのです。この「良さ」について、もう少しお話させてもらえればと思います。

私は長くIMJで人材育成や教育研修の開発等に関わってきました。その経験を知った、とある人事制度改革プロジェクトの担当者から、「デジタル人材の評価設計にかかわってみる?」とお声がけをいただくことができたのです。これがきっかけで、DX人材育成のプロジェクトにも関わらせていただくことができました。

このようなきっかけで仕事の幅をひろげることができるチャンスが、いろんなところに転がっている環境がアクセンチュアの良さだと思っています。(もちろんそのきっかけを自分で掴みに行くことは必要ですよ。)

 

1日の仕事の流れ

 

さて、ここまで私の担当しているプロジェクトを紹介してきましたが、とある一日の仕事の流れについても紹介できればと思います。

 午前:

DX人材育成プロジェクトの次回定例会で説明予定の資料(チームメンバー作)をレビュー。事前に資料の構成や主要なメッセージをすり合わせているので、大きな変更もなく、いい感じに仕上がっています。レビュー後、デジタルマーケティング支援プロジェクトで取り組み中の、プロトタイプを使ったサービス改善ディスカッション会の準備に取り掛かります。

 午後:

昼食後、ディスカッション会が始まります。オンライン参加の方もいればオフライン参加の方もいる自由なスタイルでの開催ですが、ディスカッションは真剣そのもの。参加者全員が用意したプロトタイプを実際に操作して意見を出し合います。このような場では、忖度しない・本当にやるべきだと思ったことはどのタイミングでも提案することを心がけています。

 休憩~終業:

非常に濃厚なディスカッション会を終えて一休み。手っ取り早く頭を復活させるためには糖分が必要だという大義名分のもと、気になっていた新フレーバーのフラペチーノを購入。甘いものはいいですね。

 糖分によって復活したところで、DX人材育成プロジェクトに戻ります。毎日行っているオンラインのチーム会で、今日の業務進捗や明日以降の予定確認・各種資料作成の相談や雑談なんかを行います。リモートワーク以前はめんどうだなと思ってしまうこともあった日次の会議ですが、今はメンバーと仕事以外のことも含めて話せる貴重な場として毎日の楽しみになっています。

 チーム会後は溜めていた事務処理をすませ、急ぎで依頼されたレビューをしてから、パソコンを閉じてプライベートタイムのスタートです!ここから先の時間は、決して仕事のパソコンを開かないというのが私なりのオンオフの切り替えになっています。

 

おわりに

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

ずいぶんとゆるい感じのブログになってしまいましたが、アクセンチュアにはいろいろな人がいて、いろいろなチャレンジができる会社だということは伝わりましたでしょうか?

 いろんな強みをもった人たちと働きたい!自分にできることをもっと増やしたい!という方がいらっしゃいましたら、ぜひキャリアサイトもご覧いただければと思います。

 いつかどこかで、みなさまとお会いできることを楽しみにしています。最後まで読んでいただきありがとうございました!

 


 

関連サイト:

Operations Careers
採用イベント・セミナー案内


Info  

キャリアブログの新着情報は、アクセンチュア公式LINEのタイムラインで配信中!お友だち登録をお願いします。

アクセンチュアへの転職にご興味をお持ちの方は、お気軽にキャリア登録してみてください。

 

Related posts

障がいのあるエンジニア社員がアクセンチュア入社時に受講する研修とは?

December 2, 2022

テクノロジー コンサルティング本部にてDisability Inclusion活動に従事しております、Sareiです。Disability Inclusion(以下DI)は聞きなれない言葉かと思いますが、「障がいのある方(Person with Disability、以下PwD)のInclusio

マイクロソフト ビジネス グループ業務内容紹介③:ビジネスアプリケーション ドメイン

November 29, 2022

アクセンチュアマイクロソフト ビジネス グループのビジネスアプリケーション ドメインに所属している、コンサルタントのMegumiです。

エンジニアのデスク紹介Vol.1: 3畳一間に詰め込んだこだわりの作業環境

November 29, 2022

みなさん、はじめまして。テクノロジー コンサルティング本部のTakeshiです。2020年にアクセンチュアへ中途入社して以来、ソリューション・エンジニアとしてさまざまな業界のお客様のソフトウェア設計、開発を担当しています。

転職体験談:異なる業種(システムエンジニア→コンサルタント)と業界(通信事業→官公庁)への挑戦

November 28, 2022

テクノロジー コンサルティング本部 公共サービス・医療健康グループに所属しているHirokiと申します。 私は、2016年に経験者採用で入社し、現在はマネジャーとして、官公庁関連のシステム開発に携わっています。 それまでは、システムエンジニアとしてSI企業で通信事業者向けの顧客管理システムを開発していました。

Deep Simplicityの追求 / The pursuit of Deep Simplicity

November 23, 2022

皆さん、こんにちは。Accenture Songのマネジング・ディレクター 兼 デザインリーダーシップ エグゼクティブのエドアルドです。私は過去3年間にわたって、Accenture Song Designの前身となるチーム「Fjord Tokyo」の共同統括を務めてきました。

アクセンチュア募集職種にご関心をお持ちの方へ<障がい者採用:未経験からチャレンジできるエンジニア職>

November 21, 2022

こんにちは、アクセンチュア障がい者採用チームです。この記事では、未経験からエンジニア職を目指す障がいのある方で、<障がい者採用>ソリューション・エンジニア(第二新卒・未経験歓迎)への応募をご検討の方・すでにご応募されて選考に進まれている方に向けて、同ポジションの特徴(トレーニング・働き方・キャリア等)をまとめています。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る