仕事内容

大規模かつ複雑な案件のプライシング。

CDTSの役割を一言でいうと「ビジネスアドバイザー」です。経営とファイナンスの専門知識をフル活用して、様々な大規模かつ複雑な提案活動を支援します。 クラウドやセキュリティを含む最先端のデジタルを駆使する案件への参画のほか、ジョイントベンチャー設立での積極的な関与といったアクセンチュアの経営判断にも関わる重要なミッションを担っています。

先進的なファイナンス・スキームの立案、契約書面の作成支援、プライシング等により、アクセンチュアの新規案件獲得に欠かせない存在です。

経験を積むまでは財務モデル作成が主な業務になりますが、よりシニアなメンバーになると会計アドバイザーとして案件最適化に貢献する機会が増えます。
 

身につくスキル・得られる経験

・会計知識 :

USGAAP(米国会計基準)をベースとした会計知識を身につけることが可能です。社内トレーニングも充実しており、また、業務上で社内のUSGAAPの専門家と密に連携することで、学問にとどまらず実践的なレベルにまで会計スキルを高めることが可能です。

・財務モデル作成スキル :

案件ごとに異なる会計処理を適用したり、シミュレーションを行います。自身で財務モデル(Excel)を作成する機会が多いため、高度なレベルまで財務モデリングスキルを高めることが期待できます。

・ビジネス理解/感覚 :

様々な案件をサポートする機会があり、アクセンチュアのビジネスを深く理解することが可能です。

・英語力 :

グローバルチームと連携しながら働く環境であるため、英語を使用する機会が多く、自身の英語力に磨きをかけたい方には最適です。

※詳細はこちら

https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/cfm-cdts-careers
 

※下記CDTSメンバーのブログもぜひご参照ください。

仕事、自己研鑽、家族―――何もあきらめなくていい働き方(財務本部 CDTS) (accenture.com)



募集要項

◆応募要件

・優れたコミュニケーション、問題解決能力をお持ちの方

・ファイナンス・アカウンティング分野の基礎知識または強い興味のある方

・日本語、英語共にビジネスでの使用に支障のない方

・基本的なExcelスキルを有している方






 

JapanCorporateFunction_Website

アクセンチュアは選考に際し、適用される法令に基づき、応募者を年齢、人種、思想信条、肌の色、宗教、性別、国籍、出生地、民族的起源、障がいの有無、性的指向、性同一性、遺伝情報、婚姻、パートナーの有無、市民権において差別することなく、全ての応募者に対し適用される法令に基づき採用選考を行います。

Learn more about Accenture

募集要項を見たけどピンと来ない、応募前に会社や部署、ポジションについてもっと知りたい、直接社員に質問してみたい…。そんな思いをお持ちの方は、まずはキャリア登録・採用イベントへのご参加をご検討ください。

キャリア登録

お名前、ご連絡先や興味をお持ちの領域をご登録いただくと、ご関心に合った募集ポジションの新着情報、採用関連情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

採用イベント・セミナー案内

アクセンチュアが実施する採用イベントをご案内しています。会社説明会や当日中に面談可能な選考会、テクノロジーに関する勉強会など、様々なイベントを掲載しています。お気軽にご参加ください。

全て見る

Life at Accenture

アクセンチュアの60万人以上の社員が、世界120カ国以上のお客様へ40を超える業界の比類のなき知見、経験と専門スキルを組み合わせサービスの提供をしています。アクセンチュアは、変化がもたらす力を受け入れ、お客様、社員、株主、パートナー企業や社会へのさらなる価値を創出します。

全て見る

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新採用情報を受け取る

アクセンチュアでのキャリアにご関心をお持ちですか?ぜひ、キャリア登録をご活用ください。ご関心に合った募集ポジションの新着情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

全て見る