こんにちは。アクセンチュアで人材育成を担当しているマネジャーのRiekoです。

ご存知の方も多いと思いますが、アクセンチュアでは新卒・経験者(中途)含め、毎年多くの方々が入社しています。経験者採用と言うと、IT/コンサルティング業界の経験者のみ採用され、入社時研修もほとんどないのでは?と言われることもあるのですが、実際は異なります。

アクセンチュアは異業種から転職される方も多いですし、あとから「意外と研修が手厚かった!」と言われることも多いです。人材育成担当としても、入社される全員が活躍してほしいという想いを持って研修を提供しています。

今回のブログでは、そんな経験者採用の方を対象に開催している研修の詳細をご紹介し、皆さんに入社後のイメージを掴んでいただきたいと思います。

入社時研修の概要


経験者採用の方は、入社時研修という位置づけで、最初に7日間のオンラインプログラムを受講していただきます。(※タイミングによって日数や内容が変わる可能性はございます。)

現在は、基本的にオンラインで開催していますが、研修期間中に出社し、受講者の皆さん同士で対面する機会も設けています。その際はコラボレーションできるような取り組みを実施しています。実際に出社して受講してくれた皆さんからは、「同期とのつながりを強化できた」や「同期との距離感が縮まった」「オフィスの様子を見学できたことで入社した実感を持つことができた」という声が届いており、人材育成担当としては、とても嬉しい気持ちになりました。

経験者採用向けの研修では、アクセンチュアで活躍するために必要なマインドセットと知識・スキルを理解することを到達目標としています。また、知識・スキルを理解するだけでなく、入社時研修が終了した後も一緒にアクセンチュアライフを歩んでいく仲間を作ることも重要なこととして位置づけています。オンライン開催では、なかなかチームメンバーと雑談をするような時間もないため、毎日ネットワーキングの時間を設け、トレーニングで得た気づきを共有し、不安な点をお互い相談しあってもらっています。

<<< Start >>>

トレーニング風景

<<< End >>>

 

入社時研修のカリキュラム


入社時研修のカリキュラムは大きく3つに分類され、以下の内容を7日間で学んでいただきます。

1.アクセンチュアのマインド・カルチャー
アクセンチュアで活躍するために求められるマインドセットや日本オフィス特有のカルチャーを紹介し、ディスカッションしています。

2.ビジネス基礎スキル
ロジカルシンキング、PowerPointのスライド作成、Excel基礎、タスクマネジメント、プロジェクトマネジメントなど基礎知識・スキルを理解するための講義。座学だけでなく、ディスカッションやチームアクテビティなどもたくさん盛り込んでいます。

3.プロジェクトの疑似体験
マインドやスキルを理解した上で、最後の一日はプロジェクトの疑似体験となります。さまざまな職種の方3~4名程度でチームを組み、具体的なストーリーに沿って「シチュエーションを読む」「お題に取り組む(個人/グループ)」「全体発表」「フィードバック・解説」を繰り返します。

アクセンチュアの研修の特徴として、各トピックの講師は、実際に現場で活躍するアクセンチュアの現役社員が担当しています。具体的な経験談を交えて教えてくれるので、受講生にとっては、そのトピックがどのように仕事で活かされるのか、なぜ必要になるのか、分かりやすいのではないかと考えています。

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

入社時研修以降のアクセンチュアでの成長

 

入社時研修終了後は、そのままプロジェクトに参画する方もいれば、それぞれの所属組織にて追加の専門的な研修を受講する場合もあります。

例えばコンサルタント職であれば追加のケーススタディを数日間受講いただくこともありますし、テクノロジー関連職種に未経験で入社される方は、一か月前後テクノロジーの基本概念や知識を学ぶための研修もあります。その他、部署によって同期のネットワーキングを毎月実施するなど、アクセンチュアには数えきれないほど研修が用意されていますので、安心して飛び込んでいただきたいです。

特定の技術に特化した最新トレンドや基礎スキルなど、多くの研修は部門横断で受講することができますので、アクセンチュアというプラットフォームをうまく活用して、それぞれスキルアップしてほしいと思います。

上記以外のサポートはないの?と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこはご安心ください。入社時研修で学んだ内容を振り返る場として、その後も23時間のフォローアップ研修を毎月開催しています。実際にプロジェクトでの業務を経験した後に受講するからこそ、スキルが身に付いたという声も多くいただいています。

また、このようなフォローアップ研修以外にもたくさんの学びの機会が提供されています。アクセンチュアには、グローバル共通の研修のほか、日本独自の研修もあわせて数万コースあります。特にオンライン研修は、気軽に受講でき、自身の知識やスキルをアップデートするために、とても優良なものです。例えばプロジェクトで担当する業界やテーマが変わった際に研修を活用する方も多く、日本のアクセンチュア社員に求められる基礎スキル・知識を整備し、いつでもオンラインで受講できるようにしています。

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

さいごに


ここまで経験者採用向けの研修を中心に書いてきましたが、さいごにアクセンチュアにおける人材育成についても簡単に紹介します。アクセンチュアでは今回ご紹介したような公式な研修だけでなく、社員同士がお互いの専門知識を教えあう有志の勉強会も存在します。勉強会はプロジェクト単位だったり、チーム単位だったり、日々各所で開催されています。教えてもらう側もスキルや知識が身に付きますし、教える側も教えることでさらに理解が深まる、知識・スキルがアップデートされるなど、お互いwin-winです。このようなソーシャルラーニングは、どちらかというとアクセンチュアの独特なカルチャーで、成長意欲が高くコラボレーションも大切にする人が多いアクセンチュアならではの魅力の一つだと考えています。

また、研修やソーシャルラーニング以外にも、日々の業務を通じて成長していく仕組みが整っています。アクセンチュアでは業務を遂行する中で、スーパーバイザーと呼ばれるプロジェクト上の直属の上司からフィードバックを受ける機会があり、そのフィードバックを通して学ぶ機会がたくさん提供されています。

アクセンチュアは、学習意欲のある人にとって本当に理想的な職場環境です。学びのコンテンツは本当に多種多様ですし、今も増え続けています。わたし自身も人材育成の担当として、社員の成長をサポートできるよう、日々学び続けています。



 

関連サイト:

採用イベント・セミナー案内

 

info

●キャリアブログの新着情報は、アクセンチュア公式LINEのタイムラインで配信中!お友だち登録をお願いします。

●アクセンチュアへの転職にご興味をお持ちの方は、お気軽にキャリア登録してみてください。

 

 

Related posts

一級建築士からコンサルタントへの転職で得たもの、捨てたもの

December 6, 2022

アクセンチュアのインダストリーX本部に所属するRinaです。コンサルタントとして、主に建設やインフラ、プラントエンジニアリング業界などでDX業務支援をしています。私は大学院修了後約7年間、組織設計事務所で多種多様な建築の構造設計をしていましたが、2021年3月にアクセンチュアに経験者採用で中途入社しました。

クリエイティブのチカラで、小学校をつくる。

December 5, 2022

こんにちは。Droga5のシニアコピーライターTomokoです。 今日は、Accenture Songが手掛けるクリエイティブの内容について現在私が関わっているプロジェクトを通じてお話ししたいと思います。

アクセンチュア ソングが手掛けるデザインの領域とデザイナーのキャリア形成について

December 4, 2022

みなさん、こんにちは。アクセンチュア ソングのデザインチームに所属しているマネジング・ディレクター、高山です。この記事は、デザインに携わる多くのみなさんに是非読んでいただきたいと思い、記しています。というのも、アクセンチュアにおけるデザイン領域のキャリア形成を想像できずにいる方がまだたくさんいらっしゃると思うからです。

障がいのあるエンジニア社員がアクセンチュア入社時に受講する研修とは?

December 2, 2022

テクノロジー コンサルティング本部にてDisability Inclusion活動に従事しております、Sareiです。Disability Inclusion(以下DI)は聞きなれない言葉かと思いますが、「障がいのある方(Person with Disability、以下PwD)のInclusio

マイクロソフト ビジネス グループ業務内容紹介③:ビジネスアプリケーション ドメイン

November 29, 2022

アクセンチュアマイクロソフト ビジネス グループのビジネスアプリケーション ドメインに所属している、コンサルタントのMegumiです。

エンジニアのデスク紹介Vol.1: 3畳一間に詰め込んだこだわりの作業環境

November 29, 2022

みなさん、はじめまして。テクノロジー コンサルティング本部のTakeshiです。2020年にアクセンチュアへ中途入社して以来、ソリューション・エンジニアとしてさまざまな業界のお客様のソフトウェア設計、開発を担当しています。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る