Skip to main content Skip to Footer

アストラゼネカ:モバイル・アプリケーション・ファクトリー

アクセンチュアは、モバイル・アプリケーションの提供を通じて、アストラゼネカ英国のハイパフォーマンス実現を支援しました。

概要

アクセンチュアは、モバイル・アプリケーションの提供を通じて、アストラゼネカがハイパフォーマンスを達成するのを支援しました。

アストラゼネカ英国は、自社の営業部門が利用するための、双方向性の高いiPhone/iPad用のモバイル・アプリケーションの開発をアクセンチュアの支援によりわずか3カ月で設計からサービスインまでを実現いたしました。

事業上の課題

アストラゼネカは、グローバル拠点でスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスをさまざまなビジネスシーンで最大限活用していく方針を策定いたしました。特にアストラゼネカ英国ではその第一歩として、営業員がブランド・プロモーション用のコンテンツをiPhone/iPadを使ってクライアントとインタラクティブにプレゼンテーションできるソリューションを求めていました。

アストラゼネカは英国市場のモビリティ戦略や、社員の生産性向上のためのソリューション構築、今後増えていくモバイル・アプリケーションの開発プロセスの確立を狙って、アクセンチュアに支援を求めました。

アクセンチュアの支援内容

アストラゼネカが求めるユーザがサーバに蓄積されたリッチな情報をインタラクティブに活用できるモバイル・アプリケーションを設計・開発するために、アクセンチュアは業務プロセス改革やアプリケーション開発の知見を活用いたしました。また、今後ニーズが急速に増えてくると考えられるモバイル・アプリケーションの開発について、アクセンチュアが培った方法論を活用し、一元管理するためのプロセス作りを行いました。

アクセンチュアの支援内容は下記のとおりです:

  • モバイル・アプリケーション開発のための開発プロセスの策定

  • 価値ある広告コンテンツを作るための業務要件定義

  • UI/UX設計

  • コンテンツおよびアプリケーション開発(オフショア活用によるコスト効果)

  • iPhone/iPadで得られた情報を分析し、さらなるマーケティング活動に活用するためのデータアナリティクスの提供

  • アプリケーションの運用体制の確立支援

ハイパフォーマンスの実現へ

アクセンチュアのモバイル・アプリケーション・ファクトリーにより、以下のような成果が得られました:

  • 今後増えていくモバイルアプリの開発プロセスの一元化により、開発工数を効率化

  • ビジネス部門ごとの判断で開発せずに、全社のマーケティング戦略に沿ったアプリだけをリリースすることで、広告価値の高いコンテンツ開発を実現

  • アプリケーション・ファクトリーの豊富なプロジェクト実績により蓄積したノウハウやアセットを活用して再利用性を高めることで、コスト削減や開発スピードの向上に貢献

  • アストラゼネカ社内だけでは調達が難しいアプリ開発リソースを、必要な時にファクトリーの人材を活用することで開発リードタイムの短縮