Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


グローバル戦略

アクセンチュアのグローバル戦略サービスは、新興国市場への参入や事業拡大、海外市場での競争など、多極化するグローバル市場における成長戦略の策定ならびに実行をサポートいたします。

概要

トライアッドエコノミーと呼ばれた、米国、欧州、日本による経済支配は、もはや過去の話となりました。 情報通信技術の進展と経済自由化の流れにより、BRICsをはじめとした新興国の雇用と所得は拡大の一途を辿り、数百万人単位のミドルクラスの消費者市場を創出し、新興国における研究開発活動が活発になっていくなど、今後、世界は多極化の方向に向かっていきます。 少子高齢化により国内消費者市場が成熟していく日本企業は、グローバル市場で勝ち残らなければ、未来が無いといっても過言ではありません。

多極化によって複雑さを増すグローバル環境で、ハイパフォーマンスを達成するには、以下の3点が重要です。

  1. グローバル市場における成長機会を識別し、成長機会に応じて経営資源を大胆に配分する

  2. 製品、サービスやマーケティングは多様な市場に向けて差別化しつつも、社内のオペレーションはできる限りシンプルに保つ

  3. 全世界の多様性に富むタレント(人材)を獲得・モチベートして、グローバルでのコラボレーションを促進させる

アクセンチュアは全世界の戦略コンサルタントのグローバルネットワークを駆使し、日本企業のグローバル市場での成功をサポートします。

Global Services Strategy

なぜアクセンチュアなのか

アクセンチュアのグローバル戦略に関する最新の事例をご紹介します。

  • ベストバイ:サプライチェーン戦略

  • 北米日産会社:サービス・パーツ・マネジメントの高度化

  • ワーナーブラザース:デジタル・サプライチェーン変革

  • キャノン・ヨーロッパ:人材パフォーマンスの向上

提供サービス

グローバル戦略に関するアクセンチュアの最新の研究・調査、寄稿記事、刊行物・書籍など豊富なナレッジをご紹介します。