As-a-Service型ビジネス

デジタル戦略、デジタルサービス、デジタル製品、デジタルエクスペリエンスを活用し、お客様が成長を遂げるための支援をいたします。

As-a-Service型ビジネスの促進とは?

As-a-Service型ビジネスの促進として、パートナーと顧客が従来のビジネスモデルからサブスクリプションベースのデジタルモデルへ変革するための支援をいたします。このデジタルモデルでは、革新的なオペレーションモデルやスムーズな取引インフラストラクチャ、新しい収益化モデルを用いた、デジタル戦略、デジタルサービス、デジタル製品、デジタルエクスペリエンスにより、競争力を高めることができます。

この取り組みを通じて、ディスラプション(現行ビジネスの破壊)というというプレッシャーを回避しつつ、顧客のニーズに則した魅力的なエクスペリエンスの実現を可能にします。

アクセンチュアは、企業の市場目標に合わせてさまざまなソリューションを提供しており、Everything-as-a-ServiceDevice-as-a-ServiceHardware-as-a-Serviceなどによりサブスクリプションエコノミーにおける競争をサポートしています。

Your Business As A Service: Putting the right pieces in place

Your Business As A Service | Accenture

Accenture Customer Experience As-A-Service

Our Kristen McClain at TSIA’s Technology and Services World conference

関連リンク

DaaSモデルは、リースとは明確に異なり、先進的な機会をITベンダーにもたらします。

As-a-Serviceモデルへ転換することで、損失を伴う失敗を回避し、カスタマーエクスペリエンス(顧客体験)を向上させることができます。

As-a-Serviceモデルへの移行を検討している半導体企業の疑問にアクセンチュアがお答えします。

全て見る

テクノロジーのオーケストレーション

さまざまな業界で素晴らしい破壊的なテクノロジーが登場し、顧客はより柔軟で費用対効果に優れたテクノロジーソリューションを求めています。これに対し、ハイテク企業は、製品を販売する従来のビジネスモデルから、サービスとして製品を販売するビジネスモデルへの移行を模索しています。as-a-Serviceモデルは柔軟性とスケーラビリティ(拡張性)に優れており、カスタマーエクスペリエンス(顧客体験)を強化すると同時に、データを収益化してイノベーションと成長を促進するために役立ちます。アクセンチュアがas-a-Serviceモデルへのテクノロジートランスフォーメーションをどのように支援できるかをご確認ください。

続きを読む

ポッドキャスト『XaaS Files』

"ハイテク企業は、常に変化を続ける業界においてレジリエンスを維持することに苦闘しており、デジタルトランスフォーメーションモデルを活用して潜在的な収益機会を見つけ、競争力の向上と優れたカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の実現を行う必要があります。

このポッドキャストでは、as-a-Service型のオペレーティングモデルへの移行を実現した革新的なエグゼクティブへのインタビューを通じて、実際にその改革を乗り越えるために役立った経験、知識、ベストプラクティスをご紹介します。"

ポッドキャストを聞く
アクセンチュアのハイテク・ポッドキャスト

ハイテク業界関連ブログ

ハイテク業界は、デジタル・トランスフォーメーションの最前線に位置する、動きの速い業界です。そこで、アクセンチュアのハイテク分野の専門家が、最新のトレンドや時事問題、企業や顧客、エコシステムに役立つソリューションについて、「High Tech Perspective」で考えを述べています。

(英語)エクスペリエンスエコノミーの時代へ突入

ホテルでは、宿泊中に客室でたくさんのアメニティとサービスが提供されます。ハイテク企業もソリューションサービスを通じて同じようなエクスペリエンスを提供しましょう。

(英語)デジタルトランスフォーメーションのためのパートナーシップ構築

SplunkCEOであるDoug Merritt氏が、成長のためにパートナーシップを形成することと顧客の成功を定義することの重要性について、自身の考えを語りました。

(英語)テクノロジー + グリット + スケール = XaaSビジネストランスフォーメーション

Splunkのような企業が変革を起こし、XaaSモデルへビジネスを移行するにはどうするべきか。ダグ・メリット氏が説明します。

リーダー紹介

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで