Skip to main content Skip to Footer

Workday向け人事管理ソリューション

未来の市場で最も大きな成功を収められるのは、デジタルとヒューマンという2つの世界を効果的に橋渡しして、成長できる企業です。

概要

ほとんどの企業は、デジタル・ソリューションが人事業務の改善に役立つことを認識しています。しかし、デジタルにより具体的に何が可能かを明確に把握している企業は依然として多くありません。デジタルに潜在する可能性を理解し、確たるビジョンを持っている企業は少数ながら存在しますが、デジタルの可能性を現実のものとするスキルを持ち合せていない例が多く見られます。これらの課題は、デジタル・ビジネスを実践するあらゆる企業に共通するものです。Workdayヒューマンキャピタルマネジメントの導入を選択した企業でも、それは変わりません。そのような企業をサポートするのが、アクセンチュアの役割です。

たとえば、企業は以下のような場面で人事管理アプリケーションであるWorkdayヒューマンキャピタルマネジメントを活用できます。

  • 他に例のない就業体験を構築し、革新的な業務遂行方法を提供することによって、優秀な人材の獲得と維持ならびにエンゲージメントの強化を実現します。このことは、特に企業やそのチームとのつながりの希薄さを感じがちなリモートワーカーに効果的です。

  • 人事、人材管理、給与の支払い、就業時間管理といった機能を単一のアプリケーションに統合します。Workdayアプリケーションは運用もアクセスも容易で、企業はより効果的かつ低コストで人事業務を行うことができます。

  • 従業員の生産性や人件費、スキル、経験についての「信頼できる単一の情報源」を構築します。これらの知見によって、企業はより適切な意思決定を迅速に行うことができ、業務の効率性および戦略の継続的な改善を通じて成長し続けることが可能になります。

アクセンチュアの特長

アクセンチュアは信頼の置けるビジネス・パートナーとしてクライアント企業をサポートします。企業によるWorkdayアプリケーションへの投資を、ビジネス価値へと転換するのが私たちのゴールです。この目標に向けて、私たちは以下を提供しています。

  • 人事管理の専門知識
    アクセンチュアが擁する人事管理ソリューションのプロフェッショナルは10,000人以上におよび、過去15年間にわたって主要な人事管理アプリケーションを活用して、1,800を超える人事管理ITプロジェクトに対してサービスを提供してきました。

  • 世界有数のWorkdayケイパビリティ
    アクセンチュアはWorkdayの最も戦略的かつ経験豊富なパートナーとして、多数のクライアント企業を成功に導いています。Workdayアプリケーションの統合事例は850を超え、世界100カ国以上・20言語のクライアント企業において、約120万のWorkdayアプリケーション導入を達成しています。これらのプロジェクトを成功に導いたのが、グローバルおよびローカルなビジネス環境やITエコシステム、文化、規制要件、ビジネスルールに関するアクセンチュアならではの深い知識です。

  • グローバル・リーチ/ローカル・デリバリー
    クライアント企業に適切なタイミングでリソースを提供することをモットーに、世界各地でクラウド関連の40のデリバリー・センターと、7つのアクセンチュア・クラウド・センター・オブ・エクセレンス、5つのWorkdayデリバリー・センターを展開しています。

  • アクセンチュアのインテリジェント・ツールが実現する、迅速な成果達成
    高い実績を誇るアクセンチュアの手法とツールがリスクを最小限にし、ソリューションの迅速な成果達成を後押しします。ベンチマーキング・ツールや評価ツール、デリバリー・アクセラレーター、業界別のソリューション(構成工程表、プロセスフロー、テスト、研修テキストを含む)、堅固な手法を通じて、アプリケーションの導入/管理サービスを提供します。

サービス

アクセンチュアのサービスには以下が含まれます

  • 戦略の転換
    企業の人事やITリーダーと協働して、Workday人事管理ソリューションから長期的な価値を引き出すための戦略の策定と実践をお手伝いします。また、企業のニーズやテクノロジー環境、目標を評価して、成長プランの策定を支援します。具体的には、プロセスやポリシー、データモデルの見直し、シェアードサービスの構築と拡張、人事業務の合理化、人事管理アプリケーションの適切な組み合わせの選択を行います。

  • アプリケーションの導入
    アクセンチュアの人事管理プロフェッショナルは、企業と教育機関のリーダーによるWorkdayアプリケーションの設計と展開のサポートを通じて、人事、給与支払い、人材管理、財務といった中核的な業務の統合を実現します。アクセンチュアのサポートはエンドツーエンドでの導入を可能にするので、クライアント企業は、ソリューションとワークフォース(労働力)を直ちに有効活用できます。アクセンチュアのチームは、クライアントの個々のニーズに合わせてソリューションを拡張し、さらに未来を見据えた実践プロセスを設計します。これらのサービスを通じて、既存のレガシー・システム/プロセスを効率性と俊敏性に富む高度に統合された人事能力に転換する後押しをします。

  • アプリケーションのテスト
    Workdayは、他のさまざまなアプリケーションとの連携が可能です。アクセンチュアの開発したテスト手法なら、Workdayアプリケーションのテストを行うと同時に、他のアプリケーション(財務システムなど)や他の組織(サービスプロバイダーや政府機関)とWorkdayアプリケーションの統合支援を行うことも可能です。

  • アプリケーションの管理
    アクセンチュアの実証済みのアプリケーション管理サービスを利用することで、Workdayユーザーはニーズに合わせたWorkdayアプリケーションの活用を確実に実現できます。プラン策定と戦略、エコシステム評価、アプリケーション開発と保守、リリース管理といったサービスのほか、ソーシャルメディア統合、高度なアナリティクス、モバイル・ソリューション、ビジネス・プロセス・トランスフォーメーション&アウトソーシングなど、クライアント企業のあらゆるニーズに応えられるサービスを網羅しています。


アクセンチュアはこれらのサービス提供を通じて、クライアント企業がコストとリスクを軽減しながら、滞りなく人事管理を進められるようサポートします。

事例

アクセンチュアとワークデイは長年にわたるパートナーシップを通じて、デジタル・ワールドにおけるクライアント企業の成功を世界各国でサポートしてきました。具体的には、以下のような企業を支援しています。

  • テレフォニカ・デジタル( TelefonicaDigital)におけるWorkdayヒューマンキャピタルマネジメントのクラウド・ソリューションを基盤としたグローバル人事業務モデルの開発をサポートしました。世界14カ国、4,000人のユーザーが利用する新たな人事システムにより、テレフォニカは人事サービスを改善すると同時に、各国の拠点/事業部をまたがった人事データの共有と、それに基づくレポーティングを実現しています。本プロジェクトは、2014年度の英国クラウド・アワードにおいて最優秀クラウド・プロジェクトに選ばれました。

  • グローバルな化学品メーカーであるハンツマン(Huntsman)における、Workdayヒューマンキャピタルマネジメントを用いた情報/ビジネス・プロセスの一貫性の向上をサポートしました。具体的には、既存の人事システムのデータベースを一つに統合することによって、同社はより効率的なレポーティング、より精度の高いデータの収集、標準化された人事業務の推進、各国のワークフォースの一層の有効活用を実現しています。

  • セキュリティ・サービス大手において、100種類を超える各国の人事システムをクラウドベースの単一のデータベースに統合するプロジェクトをサポートしました。同社では、世界50カ国以上、60,000人超のユーザーがWorkdayソリューションを用いることで、情報とビジネス・プロセスの一貫性を改善しました。それにより、ユーザビリティ、俊敏性、柔軟性、およびコスト効率の向上を実現しています。Workdayソリューションの導入後は、アクセンチュアが継続的な開発/保守を担当し、現在では同社の従業員および拠点の約80%がWorkdayソリューションを活用しています。

  • ヘルスケア事業者における人事モデルの見直しと、30,000人のユーザーが利用するWorkdayアプリケーションの導入をわずか12カ月で実現しました。同社の人事業務に転換をもたらした本プロジェクトは、ワークフォース管理、給与支払い、福利厚生、報酬支払い、採用、およびサービス・センター・テクノロジーの設計から構築、テスト、展開まで含まれました。



全文をPDFで読む(PDF, 1.92MB)