Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


送配電設備管理

設備管理を営む100以上の組織を支援してきた実績に基づき、エンド・ツー・エンドのソリューションを提供します。

概要

送配電事業においては、老朽化したインフラの刷新、および労働者の次世代育成が喫緊の課題となっています。そうした送配電事業では、規制を守りながらパフォーマンスと運用目的のバランスを保ちつつ、新しいアプローチで資産管理や運用に関する意思決定を行わなければなりません。

多くの電力・ガス事業者は“属人的・現場主義的意思決定”から“アセットベースの意思決定”へ変えていくことが求められています。 設備投資計画: 設備に対する分析結果を基に投資効果を改善します。

設備形成計画: リアルタイム情報を設備形成計画に反映させることで計画の質を改善します。

高度なメンテナンス戦略: 設備に対する分析に基づき、信頼性に重きを置いた保全戦略を導入します。

設備情報の整備と分析: 分散する設備関連の情報を統合し、示唆を生み出すプラットフォームを作ります。

リソース管理と戦略的調達: 物品調達方針を高度化することによって調達コストの削減に寄与します。

期待効果

  • 設備に関する意思決定の品質改善

  • 現在のリスクや将来的なリスクに関する見通しの向上

  • 投資に対する成果に関する透明性の担保

  • 設備に関する計画から実行、そのサポート業務までを統合することで全体の品質と効率を向上

アクセンチュアの特長

電力・ガス事業者の変革、近代化、そして資産インフラ基盤をより効果的に、かつ全ライフサイクルを通じて、アクセンチュアのスマートグリッド・サービス送配電設備管理は、低コストに管理するための支援を行います。

設備管理を営む100以上の組織を支援してきた実績に基づき、アクセンチュアは、エンド・ツー・エンドのソリューションを提供します。

  • アセット・インベストメント・プランニングおよびマネジメント

  • アセット・パフォーマンス・マネジメント

  • 最新型メンテナンス戦略/コンディションベースのメンテナンス

  • アセット・モデリングおよび情報ガバナンス

  • エンタープライズ・ジオグラフィック・インフォメーション・システム(GIS)およびエンタープライズ・アセット・マネジメント(EAM)に基づく企業資産記録

  • EAM-GISおよびスマートグリッド・インテグレーション

  • モバイル・アセット・マネジメント

  • キャピタル・プログラム・マネジメント