Skip to main content Skip to Footer

Oracleサービス: 概要

アクセンチュアはOracleベースのソリューションのトップ・プロバイダーとして、ますます多くの世界的な大手企業から支持されています。

概要

アクセンチュアはOracleベースのソリューションのトップ・プロバイダーとして、ますます多くの世界的な大手企業から支持されています。近頃行われたOracleによる買収により、アクセンチュアにご相談いただく企業がさらに増えています。アクセンチュアでは23,200人のエキスパートが、全オラクル製品にわたってのアプリケーション・アウトソーシングやアップグレード・ソリューションを手がけています。これらには、オラクルのE-Business Suite、PeopleSoft、JD Edwards、Retek、Siebel、Oracleのテクノロジーおよびミドルウェアのサービスなどが含まれます。

なぜアクセンチュアなのか

アクセンチュアは、ハイパフォーマンスを目指している企業や行政機関の継続的なニーズに効率良く対応することができます。このようなアクセンチュアの姿勢は、特にエンタープライズ・ソリューションの分野で明確に現れています。アクセンチュアはソリューションの全ライフサイクルを網羅した、総合的なアプローチを提供しています。さらに、お客様がエンタープライズ・ソリューションの効果を早期に、低コストで低リスクに実現できるように支援いたします。

優れた洞察力、実績と経験、卓越したサービス提供能力、そして7,400人以上の優れた専門スタッフを世界中に擁するアクセンチュアこそが、Oracle、PeopleSoft、JD Edwards、Retekソリューションを利用して、お客様のハイパフォーマンスを実現できるのです。

お客様のサポートを強化するため、アクセンチュアとOracleは先ごろ3年間のマスター・アライアンス契約を締結し、これまでの両社の関係を拡大して、両社のお客様に対して、さらに充実したサービスや価値を提供できるようにいたしました。これはOracleがビジネス・パートナーと締結した最も総合的な契約の1つで、世界中の全Oracleソリューションをカバーしており、新しいエンタープライズ・ソリューション環境を確立します。アクセンチュアとOracleのマスター・アライアンス契約は、既に確立している強力なコラボレーション関係を基に、将来的な共同開発、チームワーク、両社の成功のための強力なフレームワークを提供するものです。

提供サービス

戦略的な思考および革新的なサービス
アクセンチュアの戦略的なコンサルティング・サービスは、お客様のハイパフォーマンス実現のための基礎作りを支援いたします。特に、価値創出のための方法論、ツール、分析機能を適用して、お客様の戦略に合致し、確実なビジネス・ケースに裏付けられたエンタープライズ・ソリューション・プランを作成することができます。アクセンチュアは、低コストの短期および長期戦略プログラムによって、激変するエンタープライズ・ソリューション市場に対応できるよう支援いたします。お客様の投資効果を最大限高めつつ、ケイパビリティを高めることにフォーカスしたサービスを提供しています。また、お客様のビジネスに最適な方向性もご提案いたします。

独自のコンサルティングおよび技術サービス
アクセンチュアは組織を総合的にとらえ、エンタープライズ・ソリューションが各分野に及ぼす影響を理解しています。同時に、アクセンチュアのOracle導入方法論を利用して、あらゆる業界や業務に対して、標準的なアプローチによって、信頼性や一貫性の高いOracle導入サービスを提供することができます。お客様は、アクセンチュアの革新的な導入アプローチや、グローバル・デリバリー・センター・ネットワークによるメリットも得ることができます。これらの資産により、エンタープライズ・ソリューションの導入と運用のために不可欠な柔軟性あるサービスを提供しています。

総合的なアウトソーシング・ソリューション
15年以上にもわたって、アクセンチュアは世界中の企業や組織が、画期的なアウトソーシング・ソリューションによって、ハイパフォーマンスの実現や非常に重要なビジネス・ニーズに対応できるように支援してきました。アクセンチュアはOracleユーザーであるお客様に対して、充実したアウトソーシング・サービスを提供しています。

受賞実績

Oracle Excellence Award 2015 Specialized Partner of the Year: Industry - Japan
アクセンチュアは、オラクルの「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year: Industry-Japan」を受賞しました。この賞は、オラクル製品を活用して革新的なソリューションやサービスを特定の業界においてお客様に提供し、最も著しい功績を達成したパートナーに授与されるものです。

当社は、2016年の電力自由化と2017年の都市ガス自由化を機に小売事業に新規参入する国内企業に向けて、オラクルの公益企業向け業務アプリケーション群「Oracle Utilities」を中心にサービス化し、新分野でのオラクルビジネスの発掘および大型案件獲得に貢献をしたことが評価され、今回の受賞に至りました。また、同領域のお客様へ成長戦略の立案から電力小売事業の参入に必要なIT機能やクラウドサービス基盤の提案までを、オラクル製品を中心にワンストップにて提供し、オラクルとの協業ビジネスを推進したことも高く評価された要因です。