Skip to main content Skip to Footer

金融機関向けのリスク管理・規制対応サービス

アクセンチュアの財務サービスのリスク・規制マネジメント。お客様企業の原動力となる効果的なリスクマネジメント戦略を定めることを支援するため、各種サービスを開発しております。

概要

金融サービス業界で進行している危機は米国のサブプライム問題によってさらに悪化し、銀行は総額にして数千億ドルを失うことになりました。

その結果、今日の優れたチーフ・リスク・オフィサー(CRO)たちは、自分たちの職務は単にコンプライアンス要件を満たすことだけではなく、企業のためにビジネスバリューを創造することにある、とより明確に意識するようなってきています。リスクマネジメントは、将来予測における一手法の領域から、価値創造という戦略的な領域へと変貌しつつあります。不安定な経済、急速なグローバル化、激化する競争、増大するリスク、という現状においては、価値を創造する力-長期にわたり、卓越した業績を達成し続けること-が競争優位をもたらす差別化要因になるのです。

アクセンチュアは、組織の、新たなテクノロジーや分析手法、リスクモデルの導入だけでなく、あらゆる生産ラインや業務ユニットのリスクマネジメントを支援する適切な業務モデルの構築も視野に入れるべきである、と考えます。アクセンチュアは、お客様企業がハイパフォーマンス達成の原動力となる効果的なリスクマネジメント戦略を定めることを支援するため、各種サービスを開発してきました。

金融 キャピタル・マーケットに関するアクセンチュアのサービスその他の詳細は、お問い合わせフォームをご利用ください。

なぜアクセンチュアなのか

アクセンチュア・リスクマネジメントは、独立した取引の連続であったリスク対策を、投資や財務、業務における意思決定を全て含んだ統合的かつ戦略的な試みへと転換します。アクセンチュアは、お客様企業が株主および主要なステークホルダーの利益を費用効率の高い方法で守るとともに、競争優位をもたらす差別化要因としてリスクマネジメントを実施し、価値創造を実現できるよう支援します。

金融 キャピタル・マーケットに関するアクセンチュアのサービスその他の詳細は、お問い合わせフォームをご利用ください。

提供サービス

アクセンチュアは広範囲に及ぶリスク・規制サ―ビスを展開しており、銀行業界のお客様が規制を遵守し、株主価値を保護し、また競争優位をもたらす差別化要因としてリスクを活用できるよう支援します。

  • コンプライアンスの効率改善:様々な手法、プロセステンプレート、業界向けに設定された データモデル、また、業務モデルの策定から大規模なソリューション提供に至るまで幅広い先進的プラクティスを組み合わせ、コンプライアンスへの取り組みを支援します。

  • リスクガバナンスおよび統制の強化:アクセンチュアは、お客様が金融リスク・非金融リスク両方のマネジメントに対応した幅広いリスクガバナンスのフレームワークを策定・導入する際の支援において、業界横断的な経験を有しています。また、金融サービス企業が直面する重要課題である、データ品質上の弱みを発見・改善するための診断法とツールも提供します。

  • リスク/収益比と効率性の最適化:リスク-収益間のバランスを最適化することによってリスクと収益性目標を結びつけ、投資戦略に関する決定を的確なものにすることで株主へのリターン増加を実現できます。アクセンチュアのアプローチでは、長期的なビジネス目標を達成できるよう、取引やポートフォリオ管理のプロセスだけでなく業務内にもリスク/収益比の最適化を導入しています。

金融 キャピタル・マーケットに関するアクセンチュアのサービスその他の詳細は、お問い合わせフォームをご利用ください。