CAPABILITY


患者中心のヘルスケアサービスへ:Accenture Intelligent Patient Platform

患者/生活者へアウトカムを届けるソリューションの提供

ビデオを見る

製薬企業・医療機関・コメディカル等が連携した患者中心のサービスが、患者の健康上の課題を管理するのにどのように役立っているかを具体的にご紹介しています。

 
 

患者/生活者中心のヘルスケアマーケットへ

ライフサイエンス企業を取り巻く環境は大きな転換期にあります。

コンシューマライゼーション・デジタル化の進展が医療・医薬業界でも進み、患者/生活者中心へとシフトしていくことで、顧客は“顕在患者”から“潜在患者/生活者”まで広がりつつあります。

ライフサイエンス領域におけるコンシューマライゼーションの進展

ライフサイエンス領域におけるコンシューマライゼーションの進展


新たな顧客のニーズに応えるため、ライフサイエンス企業には、治療における薬・医療機器といった『モノの提供』だけでなく、予防・診断・治療・健康管理まで幅広くカバーした『ヘルスケアサービスによる価値の提供』が求められています。環境変化へ対応するため、いま、多くのライフサイエンス企業が革新的なビジネスモデルに構築に取り組んでいます。こうして、患者のアウトカムに直結したサービスの提供者が勝つ時代へと移り変わっていきます。

ヘルスケアサービスへの広がり

ヘルスケアサービスへの広がり

製薬企業・医療機関・コメディカル等が連携可能なサービス

アクセンチュアでは、患者/生活者を中心としたヘルスケアサービスに対応したソリューション『Accenture Intelligent Patient Platform』を提供しています。USにおけるスペシャリティケア領域での患者マネジメントサービスソリューションを、日本市場にあわせてカスタマイズし、提供しています。


<主な特徴>

  • Ready to Madeで、クイックに導入し徐々に拡大可能なソリューション(導入初期、各社のビジネスにあわせて業務設計)
  • 患者/生活者を中心に、医師・看護師・薬剤師等のステークホルダーが、ひとつに統合された情報を共有可能
  • 訪問看護師による、在宅患者巡回にも活用できる、地図情報連携モバイルアプリを提供
  • 検査・治療・投薬状況・保険・患者属性・生活における活動履歴等を、患者/生活者を中心としたデータモデルとして保持
  • Patient Portalにより、患者/生活者自身が自分の健康・治療管理に活用することも可能

Accenture Intelligent Patient Platform

Accenture Intelligent Patient Platform




Accenture Intelligent Patient Platform (アプリ例)

Accenture Intelligent Patient Platform (アプリ例)




Accenture Intelligent Patient Platformについて詳細をご希望の方は、アクセンチュア製造・流通本部までお問い合わせください。


お問い合わせ
製造・流通本部では皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

TEL: 03-3588-4453 (製造・流通本部直通)
お問い合わせフォーム