Skip to main content Skip to Footer

SAPシステムインテグレーション・サービス:産業向けソリューション

アクセンチュアのSAPシステムインテグレーションサービス:産業向けソリューション。アクセンチュアとSAPは、各産業に特化したソリューションの共同開発を数多く手掛け、導入したエンタープライズソリューションをお客様が最大限に活用できるようサポートしています。

自動車 | 化学 | 通信 | 消費財サービス | エレクトロニクス・ハイテク | エネルギー | 金融| 保健・医療 | 産業機械 | 金属産業 | 公共サービス | 小売り | 運輸・旅行 | 公益事業

アクセンチュアとSAPは、各産業に特化した革新的なソリューションの共同開発を数多く手掛け、導入したエンタープライズソリューションをお客様が最大限に活用できるようサポートしています。産業別ソリューションには以下のようなものがあります。

自動車
アクセンチュアはお客様企業のアフターマーケット・ビジネスのパフォーマンス向上をサポートしています。たとえば、アクセンチュアSAPサービスマネジメントソリューション(Accenture Service Management Solution on SAP)は、アクセンチュア・パーツエンタープライズアーキテクチャ(Accenture Parts Enterprise Architecture) を活用して、在庫管理の透明化、輸送コスト削減、在庫計画の改善を実現します。これによって販売・マーケティング機能が強化され、ハイパフォーマンスの実現とそれによる収益増加が促進されます。

アクセンチュアの自動車サービスの詳しい情報

化学
アクセンチュアはSAPケミカル・ベストプラクティス・テンプレート(SAP Chemicals Best Practice Template)の開発に参画しました。これは化学会社の子会社や中堅企業(mid-tier)向けの標準ソリューションで、実証済みのベストプラクティス・プロセスを基に作成されたものです。このソリューションは導入スピードを加速させ、コスト削減を可能にします。グローバルの勘定科目表(chart of accounts)を作成してテンプレートを拡充し、中国大連にあるアクセンチュア・デリバリー・センターにおいてテンプレートを中国向けにローカライズしました。

アクセンチュアの化学サービスの詳しい情報

通信
アクセンチュア・コミュニケーション・ソリューション(Accenture Communications Solutions)は実証済みの統合ソリューションスイートで、通信企業のハイパフォーマンス実現のために、継続的に機能強化されています。このソリューションは企業の中枢機能を対象として、実証済みの革新的なアセットを提供します。特定の機能をサポートするコンポーネントとして個別に提供することも、エンド・ツー・エンドで提供することも可能です。

SAPを活用したアクセンチュアの通信ソリューション・アセットには3つの種類があります。

  • アクセンチュア通信業界向け財務管理・統制ソリューション(Accenture Communications Solutions for Financial Management and Control)は、SAP ECC 5.0に基づいています。バックオフィスプロセスの管理用にアクセンチュアが開発した、拡張可能な総合モジュラーソリューションです。

  • アクセンチュア通信業界向け収益管理ソリューション(Accenture Communications Solutions for Revenue Management)は、SAP ECC 5.0に基づいており、通常の売掛債権管理業務向けにアクセンチュアが開発しました。SAP RM-CAに基づいた当ソリューションは、有線、無線、および総合通信事業者の補助元帳会計機能の最適化を実現します。このソリューションは通信プロバイダーに正確なクレジット・マネジメント・プロセスを提供し、顧客を総合的に把握可能にします。

  • アクセンチュア通信業界向け調達ソリューション(Accenture Communications Solutions for Procurement)は完全かつ堅牢なバックオフィス・システムを必要とする企業向けのソリューションです。ノンイントルーシブ(non-intrusive)の専用アドオンモジュールを使ってSAP R/3の基幹機能を補完するコンポーネントを組み込むことで、エンド・ツー・エンドのバックオフィスプロセスをサポートします。

アクセンチュアの通信サービスの詳しい情報

消費財・サービス
一般消費財(CPG)企業は、総合テクノロジーソリューションの一部としてSAP製品を実装するにあたり、アクセンチュアの定評あるサービスを活用しることでハイパフォーマンス実現を可能にします。一般消費財企業は、消費者の嗜好、多様性、ロケーション、価格などの様々な要因の変化に、これまで以上に素早く的確に対応しなければなりません。こうした要求に効果的に対応するため、一般消費財企業はアクセンチュアおよびサプライチェーンの取引パートナーと協働で、企業全体のオペレーションの可視化を実現しました。この可視化によって一般消費財企業は、市場に適合するようリソースおよび提供商品を調整し、利益率を最大化することができます。

アクセンチュアの消費財・サービスの詳しい情報

エレクトロニクス・ハイテク
アクセンチュアはSAP専門知識を活用したサービスを半導体、通信機器、コンピュータ、家電メーカーに提供しています。アクセンチュア半導体業界向けハイテクソリューション(Accenture High Tech Solutions for the Semiconductor Industry)は、半導体企業の基幹業務である受注処理、在庫管理、ロジスティクス、財務部門にフォーカスした実践型のSAPリファレンス実装サービスです。アクセンチュア半導体業界向けハイテクソリューションは、半導体業界特有の様々なニーズへの対応方法を見出す鍵となるフレームワークを構築します。私たちはツール、知的財産、実用的なアプリケーションを組み合わせたサービスを提供し、SAP実装によりビジネス・プラクティスを向上させ、ハイパフォーマンスを実現するための最適な意思決定を支援します。経営幹部は、導入リスクを削減しつつSAP製品で望み通りの成果をあげるための優先課題、トレードオフ、必要な取り組みを比較検討することが可能となります。

アクセンチュアのエレクトロニクス・ハイテクサービスの詳しい情報

エネルギー
アクセンチュアとSAP社は、業界向けソリューション開発でコラボレーションを重ねてきました。1990年代にはIS-Oilを開発しています。最近ではエネルギー企業特有のニーズに対応するためのソリューションを共同開発しました。共同開発したソリューションの1つは、アクセンチュア・アジア・アップストリーム・オイル・ジョイントベンチャー・アカウンティング(Accenture Asian Upstream Oil Joint Venture Accounting [JVA])テンプレートとアクセラレータで、主にアジア生産分与契約(Asian Production Sharing Contracts)の具体的なJVA要件に対応するために作られました。また、SAP xAppインテグレーテッド・エクスプロレーション&プロダクション(SAP xApp Integrated Exploration and Production [SAP xIEP])を設計、開発しました。SAP xIEPによって、上流のエネルギー企業は重要なナレッジ、データ、アプリケーションを統合し、上流の主要なオイル・ガス関連業務を効率化できます。

アクセンチュアのエネルギーサービスの詳しい情報

金融
アクセンチュアとSAP社は、世界中の銀行および保険会社を対象とした戦略的パートナーシップを締結しており、ソリューション開発やビジネスプロセス・アウトソーシングを共同で行っています。また、豊富なソリューションとサービスによってお客様企業の効率性向上、オペレーションコスト削減、ビジネスパフォーマンス改善をサポートします。アクセンチュアとSAP社は、総勢800人の経験豊富な専門スタッフによる共同開発を進めており、ソリューションポートフォリオの充実を図っています。

アクセンチュアの金融サービスの詳しい情報

保健・医療
アクセンチュアはフォーチュングローバル500社に含まれるすべての製薬会社にサービスを提供しています。また、法規制、新たなテクノロジー、患者の安全といった、製薬会社に共通する課題を熟知しています。製造における法的要件は今日厳しさを増しており、私たちは、アクセンチュア製薬会社向けSAPソリューション(Accenture Solution for Pharmaceuticals on SAP)の提供を通じて、製薬会社がこれに対応できるよう支援します。

アクセンチュアの保健・医療サービスの詳しい情報

産業機械
アクセンチュアSAPインダストリアルマニュファクチャリング(Accenture’s Industrial Manufacturing for SAP)はSAPベースのアセットで、エンド・ツー・エンドのデリバリーモデルでサポートされております。すぐに使用できるマテリアルやSAPソリューションを利用することで、産業機械を扱う企業の業務プロセスの最適化や、SAP製品実装に際するコストとリスク最小化を可能にします。私たちのアセットは、ハイパフォーマンスの実現に必要な主要バリュー・エリアやケイパビリティを速やかに特定します。

アクセンチュアの産業機械サービスの詳しい情報

金属産業
アクセンチュア金属産業向けエンハンスト・エンタープライズソリューション(Accenture Enhanced Enterprise Solution for Metals)は、企業のSAP活用をサポートします。革新的なアプローチによってSAPエンタープライズシステムの導入プロセスを簡素化するとともに、金属産業の企業に業界固有のニーズに対応した各種ツールおよび機能を提供します。アクセンチュア金属産業向けエンハンスト・エンタープライズソリューション(Accenture Enhanced Enterprise Solution for Metals)では、高性能アクセラレータを使用しているため、企業は実証済みの高信頼SAPソリューションを迅速かつコスト効率よく導入することができます。

アクセンチュアの金属産業サービスの詳しい情報

公共サービス
アクセンチュアは数十年に及ぶ経験から、公共セクター特有の課題と強みを把握しており、公共サービスの価値を高め、パフォーマンスを向上させることのできる革新的なソリューションの提供に注力しています。その1つは、アクセンチュア・ラピッドレベニューソリューション(Rapid Revenue Solution)です。このソリューションは、SAPの税務機関用の収益管理業務ソリューションを拡充したもので、納税者、税務機関、監査機関にウェブベースの総合ワークプレースを提供します。サービス指向アーキテクチャ(SOA)に基づくこのソリューションは拡張性を持つことで柔軟的で、設定可能な納税申告書ルールエンジン、徴収状況管理、納税者・会計管理およびレポート機能が付いています。これらの機能は複数のハードウェアプラットフォーム、オペレーションシステム、データベースコンフィグレーションによってサポートできます。

アクセンチュアの公共サービスの詳しい情報

小売り
ハイパフォーマンス実現のために、小売企業はビジネスプロセスの見直しを図っており、この結果、アクセンチュアにSAPソリューションの導入を依頼する小売企業が増加しています。SAPソリューションを導入することで、エンド・ツー・エンドのプロセスを実現し、移り変わりの激しい市場にも、より柔軟に対応することが可能になります。アクセンチュアはSAP社との30年以上に及ぶパートナーシップと、アクセンチュアが持つ小売業界の深い知識を活用してアクセンチュア・リテールソリューション(Accenture Retail Solution)を開発しました。このソリューションはSAPエンタープライズシステムの中核であるSAPリテール(SAP Retail)と、アクセンチュアの業界随一のアセットを組み合わせて開発されました。また、計画、設計から市場投入まで、一連のプロジェクトライフサイクルをカバーしており、加えて小売業界の推奨プラクティスも取り入れています。

アクセンチュアの小売りサービスの詳しい情報

運輸・旅行
アクセンチュアは運輸・旅行業界の世界トップ企業をお客様に持ち、航空会社、旅行会社、公共交通機関、運輸・物流会社にサービスを提供しています。また、SAPなどとのパートナーシップを活用して豊富なテクノロジーソリューション・サービスを生み出しています。

アクセンチュアの航空業界旅行業界公共交通機関運輸サービスの詳しい情報

公益事業
アクセンチュアは公益事業においてSAP社のプライマリー開発パートナーであり、1998年より専門のSAP公益事業チームを編成しています。アクセンチュアは世界一のSAP IS-Uインテグレーターで、61件以上のSAPカスタマーケア&ビリングソリューション(Customer Care and Billing Solution)の導入実績があり、公益事業部門のSAPソリューション市場で60%以上のシェアを誇っています。

アクセンチュアの公益事業サービスの詳しい情報